番外編/なぜなにアバロン「サルーイン討伐後のローザリアの歴史」
696 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:21 ID:wxv5n5uA



      寝る前に番外編投下しまっする。

      アルベルトファン注意とかいうwwwww

697 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:22 ID:wxv5n5uA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ロマンシング・サガ/やる夫は皇帝ではなく 王様のようです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         番外編/なぜなにアバロン「サルーイン討伐後のローザリアの歴史」

698 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:23 ID:wxv5n5uA



                             , r ' ´: : : : : : : : : `ヽ、 _
                       _ _,r ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                        不: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                     < /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
         ,、r'´`i         <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
        / /  i!          `ヽ、: : : /: :,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
      / /  i!'           /:/i!ドヾ//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:|
     i´_ r'| - i!           /i/:i i! lミ、ヾ冬、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|
     |  | |   } .r---、       /: : :i ヽヾミ>、ヾ,`ヽ、 _: : : : : : : : : : : : : : :.::!
   /´.i!  |i!   |/  i , ',      /: : :.i   ` ̄ヾ   彡≧圭_: : : : : : : : : : :i!
  /-、/  / !  /   /`´     /: : : :.         ヽ、 弋::ソ 7: : :/i: : : : : :.ヽ
  \ |  ,    '  〃 ̄`ヽ   ./: : : : : ',            ̄ ̄/: : ://: : : : : : : :.ヽ
    i!ト、,、r-'、,, 丶 、_  r'tミ!   /: : : : : : :.', ヽ、          /: : :/´: : : : : : : : : : :ヽ
     i!r';;;r - ミミヽ,  .!  i!    i!: : : : : : :./ハ  ヽ、,,,,,,__,     .ィ': : :./: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    i.|ll{ ☆ }lllllll-- '´7  ,_ |: : : : : : :./ ヽ \ .   \ ソ , r:': : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    {!ミミ - 彡ミ/、_,、_ム-''/   |: : : : : : i{  ヽ  ー-- ==''´ i!: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     iヽミ 圭彡ヽ__ { /   |: : : : : :|.i   \_ ,、 r '´  /: : : : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:
     ト、i!.¶::¶ i!  ,i!⊥、     |: : : : : | .i   ./`´i    /: : : : :.i!  .`i_: : : : : : : : : : : : : : : : :
  ,r':i<| i!`''ー''¨i!´ i!.|>i、  ./|: : : : :.| i   /、  ,i   /: : : : : :i    | `¨''ー 、: : : : : : : : : :
 { .{、 i!`''i!、____,i!,,, -'´i! ,r'´ i! / |: : : : :.| i_/\_,,_,ヘ  ./i: : : : : :.:.|   |     ’ヽ: : : : : : : :
  iヽi!ヽ i!     i!,、r'´ .i!  |/i!  |: : : : :.|    / i! l, ∨ .,|: : : : : : :|   .|     i i: : : : : : : :
  | i!ヽ`i!、  .,、r'~~i!  i!  | .i!  .|: : : : :.|   / " i  / .|: : : : : : :|   .|     .| .| : : : : : : :
 .| i!  i!.i |// . i! ._i!  | i!  |: : : : : i! /   .| ./  .|: : : : : : :|   .|    / .| : : : : : : :
 .| i! .i! | /,r'7 .i!.i! i! / .i!  .|: : : : : :i/    |/=、 .|: : : : : : :|   .|   /  | : : : : : : :
 | i!  i! i   (ノ  .i! i! i! .|  ,i!   |: : : : : :.i   /   .ヽ |: : : : : : |   .|ノ ./   |.: : : : : : :
┌────────────┐
│*解説おねいさん/アーカード│
└────────────┘



           クハハハハハハハハハハハハハハ!

           待たせたのう、諸君。

           なぜなにアバロン、はじめるぞ。

           命の覚悟はいいか? クソガキ共!

699 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:23 ID:wxv5n5uA

             r=-、      _,.......、
               }|   ``ヽコァ' ´´ ̄`l}
           r'  r== 、}j_}'´__,r==、゙、
        _  r'\  〉  ,.イ_j、>``  fr'
       //`´`ヽ ヽ'=テ'´ー' ー'`ーヽ=r'´
       j {_,. - '´ ト=彳 l !     !  l ヾ
      、j ,イ    {  ,.{-!-|、   l__l_l | lト、
     r=、{ ヽ    ト、l、l,r=、N、ノ=、ノ`//'  〉
     {{__, ト-`= r'__}_イヒソ   ヒソ}ィ''´_ノ
        `=-<ヽ_ニ〉、  、__,'_ ノニヽ、-'
        く fr'´ くくヽri´/ ''\_Yモこ,
       ,‐/ ム、 \‐´'―i'\ヾヽ、,
      /ノヽ   l ,,=\_ノ「l  Y===、`〉
.       `'ー― i" ./ァ⌒l-{rー〜>'
            .|∠ム.__ノJ  ゙ー '  \
                    \V  ひ な  .\
                      \     _.. -‐゙
                       ` -‐ ´



       ___
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i              はーい!
  ヽ  ヽ         ィ‘  /



         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |
/__   l ヘ リ  /_ ┼┐ }-、', |
'´  ` -'/ ,人'   ム /、/  ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´
┌───────────────┐
│*歪んだ教育が許されないちびっこ達│
└───────────────┘

700 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:23 ID:wxv5n5uA


          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  そして俺が助手っていうwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ ) 愛しの姐さんの頼みなら無料で引き受けるっていうwwww
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |  でも後々王様からがっぽりせしめるっていうwwwwうwwwまwww
            `ー'´
┌────────────┐
│*ウザすぎる助手/でっていう│
└────────────┘

701 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:24 ID:wxv5n5uA


                     _,,、      ,i‐--,             ,-、,,
                     } ヽ,,,--‐‐~   `~‐,,_     __   ,ノ  `‐、_
                    ,-‐`            `~~‐-,/~ ヽ,  }     ヽ,
                    ヽ                     `‐!-‐-,、   ~フ
                    !--,                       {   {,,  ,ノ
                      {,                       {    `‐`
             i´ヽ,_        _`}                   /_
         _,,,,-‐‐´   }       ノ                   ,/
     _,,-  |    _,,,,,/´      {                   /    ,i~`-っ
  _,‐´ ´‐~~~     {         `i             _,,,、!´ ̄     `‐´~´
 く           {´         },,,,  ,,,,,,,,,   ,,,,,,,,,,,,,,,,/
  ヽ,__           }          } ""   "'""   /´
    `,ゝ      ,´         |           !、,
    `!、    ,,;''"|        _,て          ,i‐‐` /\,  ,-´|    _
      `―ヽ'"  !-、 _,、   /         _,,,、 /,_  |   ~´  /  /~´ `ヽ-,
         !、    !!  ヽ,  ヽ=_‐、,_  _ _,/ ,-´   ~`‐'        `}  {,_     `´!,、
          `っ      `‐´  `i, ヽ´ ~~  |           i´~~   |,_      !,,
         ⊂´           ; ~ヽ    ,/           |      ヽ,-、  _,,,ノ
         ,,,}           ,;  `i   _}       ,--‐---´        ノ  ヽ,
         },    _,,,,、  {,`ヽ,  ;    },_  `{      }           _,,!  _,,ノ
          ヽ  ,!  _ヽ ヽ } ,;    }   }      {           ヽ_  ) (~ヽ
          `~`´ ,}    `~ ,;"     {   {     /             `iヽ  ~‐´
              !、, ,、_,,,,,;、_     }   }   ,ノ               ‐`
                `"   ~`´ヽ,_,,,,,!、,-‐´   ヽ~ O
                        }      _ノ´
                        !、_    ,,! !二!i~ヽ,
                         ノ    !‐、   `‐‐`


      さて50年前。破壊神サルーインの復活に伴い、世界各地で様々な事件が発生した。

      それらを解決してまわり、サルーインを討伐した英雄達の活躍は今更語るまでもない。


      誰でも知ってる物語だっていうwwww話しても金とれない程っていうwwww


      このヴァカの言うとおりだのう・・・さて、この英雄集団の中心人物は3人。

702 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 01:24 ID:M.w2DHOA
まあデストロイな性格でも間違ったことはいいそうにないな

703 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:24 ID:wxv5n5uA



          _ ,,-r'ヽー‐-- - ,,
       ,,-''~  _    : : : : : ヽ、
    /::`':::~   /;;;;;l :::.. : : : : : : ヽ、
   /.::: ト、:::  /;;;;;;;;|  ::..  : : : : : : ヽ
   / ::: |;;\  l;;;;;;;;/   ::.. : :     ヽ
  / :::: |;;;;;;\{;;;;;;/ ,,   ::.      . . :ヽ
  /  : :  |;;;;;;;;;;;;;;;/ l.|ヽ, _   : : : : : : :ヽ
  {     |;:ト'''''''' { 1| /ゝ,,, ::::: ::.     ヽ
 |    ト=、、,  |/ !'r'戈ぐ  ::: :::.  :  ヽ
  | ::  : | .,-'`'ヽ|;〈     )ヽ ::: :::::::.  ::.  ヽ
.  | ::: : |.{     }i '`、 ,,、‐' ヾ`、:::::::::::. : :::.   ヽ
   | ::: ヽ | ヽ-‐'ノ_,,     ヽ, :::::::|l::::  :::::.  ヽ
.   | .:::  ::ヾ、ヽ、   、-‐‐'======・~|::::.  :::::::.
   | :::| :: .::lヽ::.` ‐ 、_~   / | .::| .|:::::.  :::::::.
.   |.:::| :::  | l:::. |:::::::::ー ‐'l/| .::|  |:: ::.  ::::::::.
    |:::|: :: .::::|::. ::::::: ::: / .| .::|/ |::: :.....
.    | |:: :  .:::|:::: : :. :. :.{ '^l, .| .::| /`-,,:::
    ||::::. _,,--‐‐-‐‐‐⊂,'~i_r| .::|/    ~ ー --
     ||l:::ヾ、     _,,- 'ー―| .::|
     |l |:::_.ヽ  _,,-''~ /  /| .::|
    ノ ,,|~ _,,-''~   / /  .| :::|
  ,,-''~  r'     //    | :::|


    クローディア・インテグラ卿。当時のバファル帝国皇帝の隠し子であり、

    魔女の弟子として育てられた女傑だ。

    後にバファルの帝位を継ぎ「永遠の女帝(エターナルクイーン)」と称される。

    同じく英雄仲間の大冒険家グレイを婿にブン取り、今も帝国に君臨している。

    我輩に無条件で命令できる人間の一人でもあるのう。


    ちょwwwwwwそれどんだけの化物っていうwwwwww

704 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:25 ID:wxv5n5uA

      / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::::::::(_ `丶.、 _,_,_ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ, :::::::::::::::::::::::::::::::
     〔 :::::::::::::::゙:::::..゙゙゙:::゙::::::l ::: ゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /i ゙゙:::::::゙゙ , ゙゙  .゙ ゙ ::::`--- 、゙゙::::::::::::::::::: ノ  l  / :::::::::::::::::::::::::::::゙::::゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /  丶、_,λ ::::::: :::....:::::::::::::/ :::::::::::/` ̄´   l  ヾ:::::::゙:::::::::::::::::゙ ゙ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /        ⊃:::::::::::::::::::::::::::ヽ_,-., ::::`) ヽ、  l    ヽ__゙ ゙゙゙゙゙ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /          ゝ:::::::::::゙゙,、゙゙゙::::::::::ト z!、.(_,    l  l       l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /       / `ヽ、_ノ `.) ::::::::〈.l lilil`ヽ、  `      _, -‐ヽ、__,-、゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /      /         (_ :::::::::::〉 `゙‐-゚_ ヽ、 、 , -‐ ´        / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 l      /         `〜´`l     `ヽ,丶ヽ-zェ、-=Q,、 (_ ::::゙゙゙::::::::::::::::::::::::゙゙::::::::::::::::::::::::::
l       l           ,  l  、 -  /    ` ̄ ̄`‐`─` `-´ノ :::::::::::::::::::::::::: ゙゙゙::::::::::::::::::::
l       l            / ./ヽ     ./     `ヽ、        _ゝ、_ 、:::::::: ::: ゙ .::::::::::::::::::::
l       l          l ./  `      /        ヽ、. _    /   ,-´ ゙::: . ..:::::::::::::::::::::::::
l       l          l/   `、    ´__        `´    /    ゝ_ .....::::::::::::::::::::::::::::::::
 l       l          Y    `   、ヽ .‐           /      / :::::::::::::::::::::゙゙゙ _ :
. l        l           l    `、  l> ─---ッ、    ,  /,       ヽ, ゙゙:::::::::::::::.゙゙ノ (( ::
.  l       ヽ         l     丶  l l_.:.:.:.:.:.: ̄ _)〉  ´/ /         >、__゙゙゙゚゚゙_/   `ヽ:
  l       ヽ         lヽ、   `, `‐- 、_, - ´  /  /       /    ̄´
   l       ヽ        l  ヽ、   l  ` ‐- .、    / _/       /
 .,-!、        ヽ        l   丶、.` 、       / /        /
./,、 ヽ、       ヽ       l     `丶. ` ‐---- ´ _/       /               /
// ヽ .>、       ヽ      l    /   ヽ      ´,__   __/              //


       「海賊王」キャプテンホーク。

       サルーイン討伐後、サンゴ海の海賊どもから「御大将」と慕われ、

       その破天荒な行動力と人望から、全ての海賊を束ねるサンゴ海の主となる。

       それからも幾つもの冒険を繰り広げ、多くの伝説を残した。

705 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:26 ID:wxv5n5uA

          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ   知ってるお! アバロンのお姫様を助けたお!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )







                  __
                  \_メ、\{尤),. -──‐- 、
                   _二二ン´-─‐‐‐‐-  `ー_‐- 、
.                 /_」 /´ /     /´   ヽ 丶、 ヽ
.               _/-一/  .´    /  /      |  ヽ `ヽ_r厂}ァ__
     ,. -─_,. -‐  ̄  // / /  / /  ´      |   !   ヾ≦__
   /  /´       / / / /  .´ '   '          l  ヽ 乂、<
  <___<        /  /イ l !    ' ' i !  i  :      i   !    | ll\
     `ヽ\    /     |イ | l. _ l ! l l  i  i      |   |   !  | l:l
       ヽヽ  /       ト! |! `|_ト !、| |  l | 〃ヽ  j!   l!|  | │';'、
        }r‐く          !`、{`寸ラミ、 ト、lヽ. ト、l {!/_!/_ リj  l  l| ゙、ヽ
.      /ヽ ヽ  /    .:  /ト {ノij.::ぇ!ヽ!  l ! !V´,r=_-‐、ヽ !  |  l|  ヽ`
 _ ̄二 ≠-_、_ハ  V     .::  /j |  ゞ─く      j∧〈:i´r=ミ:〉/l/! j /八   ヽ
   /    /|  |__   .:   /:ハ_!  :::::::::::::::      Vl/ト彡l/// j/ノ  |
      / __|/ __\/´`i :// .:八  :::::::::    /  :::::ヾ二 メ/イ :.  l |
    /  /:.ノ/  `i \/、// / ./ヽ    丶_ _    、_ノ /_;j!  :.  l |
      /:.:.:/´ -─┐|、___):.:\/: /: : : \          ̄,.イイ|!  :.  l l
     /:.:.:./´   ,. }ノ:: }::::.:.:.:.ヽi: : r_‐土\    ,... -‐:.:´:;/:.:..|!  :.   l !
   . :..:|:.:.:.:{   イーノ::  V:.:.:.:.:.:`、<:.:.::::{ー仁壬⌒'⌒ヽ: 〃: : :|!   :.   l. l
  . : : : ::|:.:.:.:.\  `ヽ:::.   }:::::::.:.:.:.:ヾ┴:、:.ヽ;.:.::冫:ン⌒ラく〃: : : :|!   :.   l: !
: : : :<:_::、:.:.:.:.:\   ヽ  ハー::斗-、:.:.:.:.:ヽ:.、_f´{{均):.:.:.:.:.:>.:: : : : :|!    :.   l; i、


       この国では一番有名な伝説だのう。

       アバロンの秘宝を狙う輩に誘拐された、薔薇水晶姫を救出する。

       絵に描いたようなラブロマンスじゃな。

       ちなみに当の本人は女王に即位した後も生涯未婚を貫いた。





       でも今の王様をしっかり産んでるっていうwwwwww

       ヤることヤってるwwwwワロスwwwwww

706 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:26 ID:wxv5n5uA

                 ,ィ  ,   -‐‐─‐‐‐ァ
                ///.:..::-‐====‐‐-
                 //.::.:´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.=‐-  `ヽ、
             / . :.:: .:.::.::.:.:::.::.::.::.:.:.::.::.::.::.:.:.:.:`ヽ、 `ヾ、
             ,′ . :.::.::.::. . :.::.::.::. :. .::.::.::.::.:. ::. :. :.:\   \
            . .::.::.::.::.::.::.::.: .: : .:. .:: ::. . :.:. ::.: . ::.::.::.ト、ヽ、
            i:::::.::.::.::.::.:!::.:!::.!::.::.::.i:. ::.:.:. : .::/.:.::.::.::.:ヽヽ:ヽ、
            |::::i:.::.::.:|::」::.」::.l_::.::.::!: ::.::./.::/.:!::.::.:::、:.::.:', ヽ}
            }:::」:.::.:i::トxト、ト、ト、::.::.!::.::./7/}/!::!::.::.:.',::.::.l
            i:{ i::.::.:ヽ科r愆{`ヽ:::!:::/ ィ恭F}:::!::.!::.::!::.::l
            i::ト|::.::.::::トl ` ̄   `}/  'ー 'イァ:!:::!::.::ト、::| |、
            |イ:|::.:::i:::|        i    ,'::.l:::トi:.::! ` ||
                |:.!::.:::!::|、           .イ::.:ト、!}::.:}  ,rュ{、
                |:.!::.:::!::{::.ヽ、 ` 二´  //!i::.Ljリ:/-‐ft、゚_fァ
                |イ::/ハl:::::::::.` .. __.. イト彳.i:!::.ト、メ .__ノーァ'
               }/.:::.:::.::.:、::::::ト!::::川:::7::: ̄}ハト、\=<´
           .  ´ . : : .:.::.::::\ト!::::川:/:::::::::::::::::::::}ト:}ト:::::.ヽ
         .  ´ . : : . : .:.::.:::.:::.::::::::`ヽ川:::::::::::::::!:::::::::ー:、 、:::::::}
     .  ´ . : : . : .:.:.::.:::.:::.::、::::::::::::::::!::{`' 、:::::::::::|!:! ̄`ヽヽヘ::::!
   /. : : : : .:.:.:.::.::.:::.:::::/`ヽヽ、:::::::|:::!   ヽ::::::j{::!   ヽ:V:i:|
  /. : : : .:.::.:::.::::::::::,ィ::::/     \ヽ、」!::!   ヽ、」::!     `゙ト|
  {:.::.:::.:::.:::::::::::::::::::! {::;′     \ヽ|::l     ヽ::L. -┐ . {`
  l:.::.:::.:::.:::::::::::::::::::レ'/       /.::ヽ、!       ゙|_  -┤ | i
.  '.:.:::.:::.:::::::::::::::::::::::{     く:::::_:::::::::{      l     ! ! l
   ',::.:::.::::::::::::::::::::::ノ       ノ´   `ヾ       |_ . -1 ! {
   }:::.::::::::::::::::::::::ハ  i  /{__ノ´   {        L. -┘ i  !
   i` ー─‐ァ.::/  }  レ'.:::::/      ヽ、          l  l
   |     /.:/   i/.::.::. ′/ ヽ.     ;           ::  !
   |    /.:/   /.:::.:::::/  / 、  \  ノ_ . : :       .::  {
   |  /.:/  .イ.:::.:::::::::::} ハ  { ト、  /           .′   '、
   | /.:/ _ ィ1!::::::::::::::::し'.::::ヽ ヽ\ ' 、__         .      ヽ.
   |/.:/ , -‐イ:!{::::::::::::::::::::::::::::::::`Tr‐ r.r-‐'      ハ      ヽ.
   |::/ /   l::!{::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノノ          / }         ヽ
    `゙V     l::!{::::::::::::::::::::::::::/    !::{     , -‐ァ′ '、       ト、


     そして・・・・サルーインを倒した伝説の勇者アルベルト。

     ローザリアに帰国後、行方不明になっていた姉ディアナと再会。

     ディアナとローザリア王ナイトハルトとの結婚を期に、大公の地位を拝領する。

     同時に、国境のイスマス領は、イスマス公爵領として自治権を与えられた。

     これは貴族最高位となる公爵でも筆頭の発言力と権力を有することを現しており、

     王弟として、そして世界を救った英雄として、国王に次ぐ影響力を与えられたわけだ。




     今日の話は、この男のその後の話と深くかかわっている。

707 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:27 ID:wxv5n5uA

           _____`゙丶、__                      ____
         `ニ=-   ̄`  `丶、              , -‐  ̄       `丶、
     _.. -‐ ´             \           /               `丶、
  .. ニ, '´                  ヽ           /                   \
 ´ /                     ヽ        {                          \
/,                       ',      /                、 i      }
.//           .ィィ , -‐‐ 、         i       {      ,-‐‐-.、   」    ト、从    ! /
 /  .ィ   、    ! ∠/_i/ィ:从::;、}  i     i      、     ノ::::::r{:iノ /r1     Vテ{丶  /}/
./ /./  .〈i/、 i/i/ィ_ノi ケ}iム_l/-゙ュ ハ   、i       ヽ    「二Tヘi  '、(|     トゝヽ、/ /
/ /  .  仏V  ゝ┴/ r}二ュ_⌒i))}   !`        }   「「「ユ彡}  ヽ!      i   >
   i   ,i   }'/    // _}∠二ユ、ヽソ  i/           j   ハ」」 |「ヽ1   i{    . | _.ノ
   i / i  く     /ィ,└ッ<彡‐ァ>〉  i        /ィ   └、辷i」」. { .  ゙、    トi ´ノヽ
   |/  i  ヘr―-   /  ij土r''T´.∠..、i/        / i      「「 '、ヘ i、 トiヽi、、 ヽ }\ 、
   ′  i / ヽ      ii、 |`"「   ヽ          、 、   ∧、 トイ` ヽ!==;\ `'、 ``
       i /    '、.....,、</} ´i |: :|      ヽ           ヽ} / _i }  }フ     ノ}|  ``ヽ
      l'       {「 ヘ|  l |: :!  _ -‐ ュ_        ノ'´ ̄ i| ! ̄ ー-く<j
            |ト、 !. ∧i: :{ ニ-‐ ´  `ヽ、     /. イ    ソ  j- _     ` ‐- 、_
         _.. -‐_j.レヘ .| _{. ',!: ',\       `ヽ//  |    .j, /  `丶、       `丶、
      ,  ´, -‐ ´ " ノ`'、 ヽi} : i ノ〉         `丶、 | // 」      丶、       `丶、
     / /      j  ヽ i!: :|〈〈     _ -‐_.ニニ二ヽ i/ . i! /ィ        \
   / /       /    .', .| : | 、、   , ', '´       \.  i!./ィ          ヽ
.   { /       /    .LL: j  、、//          ヽ 7ヽ{
      ................................._,;ッ '/j」................................................................jL.. 人-、...............
     .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::........


     サルーイン討伐後、ローザリアはナイトハルト王のもとさらなる発展を遂げた。

     伝説の勇者を排出し、そしてその勇者が国政にも携わる・・・・

     民衆はそのことに誇りを持ち、政府の言うことをよく聞いた。

     他国もこの国に好意的であったし、大概のことはまかり通っていただろうな。ククク。



     羨ましいっていうwwwww評判だけで金が稼げるwwwwww


     でも世の中そーいうのは長続きしないっていうwwwwみwwなwwぎwwるwww

708 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:28 ID:wxv5n5uA



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::.. \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::/´`\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ,':,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::';'、
::::::::::::::::::::::::::::::::::;:|       .\:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::;:::::::::i',:',
::::::::::::::i:::::::::::::::::::!:!       、. ヽ,::::::::::::::::::::;:;i::::::/:::::::: :i:::::::::i ',i
:::::::::::::::';:::::::、.:::::i::!       .ヽ, '、::::::::::::::/!i;|:::/!::::::::::;'::::::::::! !
:::::::::::::::::ヽ:::::'、:::::!'i         `., ヽ::!,::::::;'=リi'ミ/!::::::::/:::/::::;' .'
:::::::::::::::::::::',、::ヾ、:!二ニ======='' /  .',:!i::/!ー'_!ノ /::::::/ |:;'.!:/.、
:::::::::::::::::::::::i'`ヽ,ヾ,'"´ソ'i``ヾ、     .'!リ'´ ̄ ./:::/',..リ i/  .ヽ,
:::::::::::::::::::;::::',,/´ .i!ヽ'´_,ノ=‐'        、   //:::.'、:'、´    ヽ
:::::::::::::::::::ヽ:::',` -‐`'´           .ヽ ./´.i:::.:. :',、',    .,.‐i
::::::::::::::::::::::\:',                \ /::::::. : ::!ヾ、 /  ,''、
::::::::::::::::::::::::::',ヾ、             ....::::: ノ,:'::::::;::::::::::| ,..\  /! i
:::::::::::::::::::::. :: :'、             ._., '"/:::::::::!';::::::::|、    i ,'
:::::::ヽ;:::::::::::.. . .;'、       .,-==´〒/./:::::::::::;:i !:::::,' ヽ   ! !__
:::::::::::::!、::::::::::::..ヾヽ    .! !     .ソ./!i:::::::::::::;'リ |::/   ',  ノ / !
、:i、::::::',\:::::::::::::'、、_    ` ヽ、___,.ノ./ヾ!|::/:::::/   !'   ./ /ノ  \
`ヾ\::::'、 ヽ、::::::::ヽ,`` ‐ 、._    ,/  `i/i::/´      //‐'´     ヽ、
  ` ヽ、:'、  ``ー、_ヽ,    ` "´     '´,     ./'´``'''''     .ヽ,
     !``     ``            ',、   / i\          ヽ



  サルーイン討伐から10年ほどの月日が流れた頃。

  ナイトハルト王が、当時サルーインの信者と繋がりを持っていたことが発覚。


  アルベルト公が中心となって調査を行った結果・・・・とんでもないことが判明した。

  ナイトハルト王の手によって、デスティニーストーンの一つ・・・・

  「闇のブラックダイヤ」が破壊されていたことが。

  サルーイン復活の直接的な原因を作ったのは、ナイトハルト王だったのだ。

709 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:28 ID:wxv5n5uA


             ,.::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶 、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::::::、`丶、
            ,:':: .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::..`ヽ、``
         /::: :: :::.:: ::::::::::: : . :: :::::::: ::: :: :::::::::.. :: :::.. . ::::;;:::::\
       /::::: .:: .:::::::::::::::::: .:::: ::::::::::: : : . :. ::::::::::. . ::::::::.:ヾ`丶、ヽ、
       ,':;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ` 丶
       l:l'l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       !' !:::::::::::::::::::;::::ト:;:::::::i:;::::|;::::::::::::::;::;イ:::::::::/::::::::::、:::::ヽ
         |:::;:::::::::::::::ヾ、|_ヽ;:::|ヽ:| ';:::::::::/|ノ,,!:;ィ:;/::::;:::::l:::iヽ::::l
          |::ハ::::::::::::::::ト、ニ'‐ヾl‐-! i:::::/''ソ;;;レ;:イ:::::;:::;:::|ヽi ヽ::l
        !' ヽ;:::::::::::;ヽ´"''''´   ∨   ´ /:;::::::::;::::| ' ヽ;|
           !|:;:::::::::ヾヽ     .::::: !    /ィ::::イ;ハ:::|     '
           !'|:ハ;::::ヾ'`     :::: ,'   /;::::!レ' ヽ!
              lハハ:lヽヽ、.  ─_-;‐ ,.イ::;イ' |!
             /`:::::::`:::`ー:.、__/:::;!/ ´
          _,..ィ  \::::::::::::::::::i|::::::::::|ヽ
     _,.. -‐'' ´  l|    \::::::::::::|l::::::::::l  ヾ`ヽ 、
 ' "  ̄   _,... -‐'l |   /ヽ \::::::l|:::::::/〈\ ヾ、  ` ' - 、 _
 _,..  -‐'' ´    ,.!l,、'´/   \.゙i|:::/  \ | li ` 丶 、   `丶 、
 ヽ     ,. -=''"''´ ´       \!/     ` ヾ'=- 、  ` 丶 、   i



     アルベルト公はナイトハルト王の討伐を宣言。

     王側についた全ての諸侯を粉砕し、クリスタルシティを制圧。

     ナイトハルト王は、公開処刑となった。

     その血を継ぐ王子達とともに・・・・



     これには諸説があるっていうwwwww

     公開処刑したのはアルベルトを王にしたがる信望者の誰かとかwwww

     子供まで処刑するwwwwwやwwwりwwwwすwwwwぎwwwww

     でも馬鹿な市民どもは、この行動を大絶賛したっていうwwwww

     正義の名の下に王すら註するとかwwww反乱乙wwwww

710 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:29 ID:wxv5n5uA



                           _,,.-‐'''"" ̄~`ヾヽ、
                        ,.r''"          〕ヾヽヽ
                   /.: .     ,. '    ノ / | \
                   /.::  ..:     /     / / /  .ヾ゙i
                 /.:::....:::: .   / .,    ,r'゙^レイ ,ィ'゙´.    ',
                ,ノ::::::::::: :::  ,/:.::' / /    ''" ゙l i i!  i  ',
                  i'::::::::::::|::::  ./i!:::.. i| ,/     _,,,,,|l .i!,  i  i.l
                   |::i:::::::::::!::: ,i::l,.ム;::.,i',::{    "  レノj /./  i!l
       ,. -‐-、     |::i:::::::::::゙、::l::| _,い、゙,i、    r'',ラメヽメノ ,' /リ
       .イ , , ハヽ、   ヘぃ:i::、::::ヾ、f'゙トィ;`ト`      ビ_;;リ,ィ;::; /,イ
ハロ !!  ト-‐-、 l、_,゙ト'    ヾト、ミ≧=ヽゞ-‐゙   .i      ーイ〃i |
       ヽ   ゙ヽノ      |::::::::| ヾ       ゙       ,i:  i |i
        `'‐-‐''゛         .l:::::::::l  ゙i:、    ---‐    /|   |i
                    l::::::::::|  i!:.:`'i:.、   "゙ _,.イ.:.:.:.|   i.',
          r' ,ハロハロ〜   /::/::::::|  i!"''┴-``=-∠.-‐'i'"´|   |. ',
    _   _ |j.        /ノ:::::::::|  i!:.:.:.:.        |.  | | |. ',
    ̄`ハ´ 、`ヽ      ノ.::,.、-‐‐|_ i|:.:.:.:.        レi l | |ー-、
     lノ,,ソ~`゙'メ   _,、‐'"/:.:.:.:.:.:.|ヾヽ、:.:.:.:....     /ノ /  |   ゙ヽ
     ゝ、__,,,/ ,/..:::::::/:.:.:     |: `i、ヽ、_,.-‐‐-、//゙、/ , /     .ト、
          /.::::::::::::::|:.:.:     |:.:i.:.i,`>く         ヽ、゙、/ /゙i.      l ヽ、
         / .::::::::::::::::::l:.:.:..     iヘ;.゙、V リ::  i  i   ゙;.i、/ ゙i     |  ヽ.
  ハ     ,'  : ::::::::::::::::|:.:.:..    | ,>‐レイ:_;、r''"""''ー-、(ヽヾヽ、l.    _」..  ヽ
  ロ     i   :':::::::::::::::L..__  __j / / ン^!::.       ヾ、ヽ、`i l゙、"゙ ̄ |.:.   l
  .!      `゙ー、.ヽ :::::::::|:.:.:.:. ̄ i' / /´,ノ,┐:.     (ヽ、/l | ,l | }:.    ゙l::::. /
 ,.、-=、  ,:i'    .ソ ,:::::::::|:.:.:.:   .Y / />' /:::::::::....  ,>、ソ    |i.:.:.    ゙l::: i′
.i゙`゙ヽ.' ,゙i ぃ、._,,..ノ..::::::::::::|:.:.:.:    lヽ、 " く`'ー-=-‐''" /    /.:l;.:.:   ゙l:ハ
ヾ、 リ ,,メ. ヽ,. -‐''::::::::::::::::::|:.:.:.:   .|::y^i、   ゙i      |    ,〈,,ハl,:.:.    ゙l  ヽ、
.  `~´ /:::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:   ,レi′゙L_  ,ハ     iヽ.  ,rく.  |ヽ、   ゙、  `ヽ
    r゙/::::::::::::::::::::::::::::::::リ:.:.:.:. ,ノ ',  ヾ、 / ∫.    ,! ヽ、ノ\ヽ/゙  ゙ヽ._ ゙、   ヽ


       クククッ、国民はアルベルトが王となることを随分期待しておったようだが。

       ローザリアの王位はディアナ王妃が女王として即位する形で継承された。

       アルベルト曰く「僕は王位を簒奪するために戦ったわけじゃない」だと。

       この言葉に民は大いに感服し、アルベルトを正義の味方だと称えた。





       王を抹殺しておいて白々しいっていうwwwww

       女王は翌年姫を産んでいるっていうwwwww

       ナイトハルト王の最後の子供と言われてるけど嘘クセwwwww

       シスコン野郎が嫉妬でねーちゃんの旦那殺したっていうwwwwww

711 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:29 ID:wxv5n5uA



    /   __ヽ、ヽ、, -‐    \ヽ,ィ´ ̄ ̄j
  /´ ̄ ̄ rゥ=-\ ヽ、_,ィ――-- 、ヽ___ -‐ヽ.
/      ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\  姉妹でも好きなら好きっていえばいいの。
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',
/  ‖ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i  ぐずぐずしてるから、他の人に取られちゃうのよ。
    ‖ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |
`ヽ、 ‖ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ  ねー、やる太。
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 |
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ´
  ヽ{   |´/  ´    \`ヽ  ̄/ ̄ハ



          ___
         /\  / \     任せるお! 雛ねぇNTR計画は万全だお!
   キリッ! / 〓   〓  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i やる太のアレがエレクチオンする日をお楽しみにだお!
   \  ヘ         /  /

712 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:30 ID:wxv5n5uA


                                      ,. ‐ '"´            `"'ー
              、  、                    , '"               ,、ヽ' 、
            _,,.....ヾニヽ\               /,          i、 !,ヽ 、、、. ヽ\ヽ
 ,. -‐ ''"´ ̄`"''ー'"´     ` '‐ヽ            /, '/  ./!      /ヽlヽl !ヽヾ`、!  '、.ヾ`
´               、     \         ., '/'.,' / .、', l ,、.!     ヽ!ヽ'l  \'、`
                ヽ     、'、       ./  l / //', l,',' ! ',          ヾ
                  '、     '、'、       ,' /  '´l     ,'!. l、
               i !  ', ', ',  l' !     .,'./!   ! l    ,' .', |ヽ  !、 ',、
               l, !,  ',. l. l  .!      !' .l   ,', !、   l ,.-',l=ヽ  !ヽ !,'、 ,、   |-、
       |         !. i l.', l '、 ! l .l /|       !  .,' ヾ ヽ  !´ ,ィ;!'‐、'、 !. ヽ !!、'l !   .lヽ.',
      !  !     ', ,'l,' .!,'.-'!/!/.,' /i.ノ       ',  ,'    ヽ !  ',;!.,'  ヾ、 ヽ!ヽ !   .! /
 、_   ー-l,. ',    、',!‐'"!'r'T' l'l/ノ '´          .', .i     , '`  '"        | ヾ   ,', '
   `''ー,.-!、 ',    ',ヾ,. ,イ. !;'!  ヽ,            '、l    /::          | ,  /!.,' .',  、
`'‐'ー- / '`| \.',、   '、` ゙ '‐'   `''ー;         `  ヽ..,_             !l ! ,' .l,'  !', .|'、
    '、 (l  ` `.!、 、 ヽ        ,.'              '-、,_           l' | /   ,. -ヽl´
`'ー;   `';-!     ',.``、'ーヽ、     _-'                ヾ`       ',.l/,. - '´   `
..,,,'_'、i、/!/ ',.     ', : : ..  `     r'                  l     ,. ‐',"r'"
`" ''ー-`= !      ',: : : : . .     ノ                   `'ー '"´ l"´ ',
: : : : : : :..  ',     ',=;'.ニ.,''ー.、''i''"´                           '、   ',
 : : : : : : : .  ', i、.    ', ヽ 。`'i \                           '、  ',  ,,.. -‐ ''"
: : : : : : : : :.. ',','、.  ヽ'、 ', ./   /                               l  ./"´  ,,.. -‐
-- ,_: : : : : : : . '、 '.、  '、ヽ/  , '、',                          r'  / ,. ‐'"
`'ー `''  : : : : .   ヽ  '<ヽ /、、 ヽ                         ! / /
             \  '、'   ヽヽ'、                          / ./ /    ,,...... -
....、             !lヽ、ヽ'‐、   `ヽ                      /-./ /,. ‐ '"´
.  \           ','、',',`ヽ `i                        / /.



       こうして、ローザリアはディアナ女王陛下のもと一つにまとまった。

       とはいえ・・・この頃になると、アルベルトが国政の殆どを決めていたようだがな。

       国民はこの「正義の味方」の言うことを王の言葉以上のものとしてよく聞いた。




       まともな人間なら、すぐおかしいってわかるっていうwwww

       でも、疑問を口にしたら、イカれた連中が叩くっていうwwww

       役人や騎士まで信者がいるから手に負えないっていうwwww

       怒りに任せて叩き殺されても誰も捜査なんてしねーっていうwwwww

713 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:31 ID:wxv5n5uA



                      ,.-―-、,r ‐-、
                     r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                   /`    ,.〜vへ   ⌒)
                 ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                 r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )
               r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く
             _i⌒" y (  (^ヽ     ' '  - :レ、 、) )_
          ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
         ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
        rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
      ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
      (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
     _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
    /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}


       そして、30年前大事件が起こる。

       サンゴ海を牛耳っていたキャプテンホークが突如国家を樹立すると宣言。

       三大国のうち、クジャラートとバファルは承認したが・・・・

       ローザリアは拒否するどころか、要求を迫った。

       即ち・・・・・デスティニーストーン「風のオパール」を引き渡せ、と。




       海賊は「悪党」だから、徒党を組んで国家を作るのを認めたくなかったっていうwwww

       仮説なんかじゃなくて、今でも堂々とそう宣言してるっていうwwww

       ということは、渡せば認めるじゃねぇwwww認めないけど渡せって言ってるwwww

714 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:31 ID:wxv5n5uA


//////////////////彡   /    /       l///////////////////////////
////////////////ニ/   /   /        八//////////////////////////
//////////////<´      ′ /  ,ィ彡三≧ュ、   ` ーz//////////////////////
//////////////了      ´  ,ィ彡 ´  ̄ `ヾ三ミュ、  ゝ//////////////////////
//////////r- 、ノ       ー=彡´  rュ   _ゞ´ ̄   `ヽ/////////////////////
//////////! ,ィ≦ミ> ´      `=―=≠´         r'//////////////////////
//////////} ム'´rァ´ ‐                        乂/////////////////////
////////メノ彡′i!             ̄ `ヽ、     ,     ヽ、///////////////////
/////////    〉、   r 、           `ー一 ´       〈/////////////////
//////ム{    ,  { ∧   ヽゝ                     r'ミ//, ヘ///////////
//////ム.l /   `ヾ                           ヽ_.ノ   './/////////
////////l        . ― ニ二 ヽ、                   }   ヽハ/////////
////////:!     .´  . ´     ヽ\               ,イ  ハ  }/////////
////////:.l   く ゝ、ン     _, ‐ ヽ '.              , ′`¨´ / ,.′////////
////////メl     ヽ    . : ´       '. 〉           . :`ー― ´  ////////////
////////ム'.    ヘ   ´         Y           . :         /////////////
//////////'.     } (          /           , ⌒ヽ.._ . : ´///////ム、///, -
//////////∧    廴..> ´  ̄ `ヽ、/          , '       ∨///////: : :` ´: : :
> ´.: : : : : : ` ヘ                        /           ヾー― ´: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : ∧                        ′    ,        ∨ : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : '.                     /    ,′       ∨ : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : ::'.      . : : : : : : : 一 ´      .{           ∨ : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :∧  . : ´                        |          ∨ : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : ゝ、:                           l             ヽ : : \ : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :\                       l              \: : ヽ : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}` <                      ′             ヽ: :.〉 : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧   `ヽ                 /                 Y


        キャプテンホークはローザリアの要求を断固拒否。

        ローザリアとの武力衝突・・・・・即ち戦争を開始した。

        アルベルトとキャプテンホーク、共にサルーインを倒した英雄が、

        殺しあう事態となってしまったわけだ。





        ちなみにバファルとクジャラートはこの戦いに介入しなかったっていうwwww

        英雄同士の戦いに口を挟むのは世論的にも戦略的にもマズいっていうwwww

        アバロンはホークを応援したけど小国が息まいても何もならねぇっていうwwww

715 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:32 ID:wxv5n5uA

     , .::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::.:::: .:::: .::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
    , .::'::::::::::::::__/::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::.:::::::/:::::/::::::: ::::::::::::: :
 /:::::; -‐ ' ´ /:::://:::::::::::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::://::::::/::l:::::: ::: :: ::
-‐ ' ´      , '::::;イ::/:::/:::::::::/!:::::::::::;イ::::;イ::::::::::::::::::::/:::/::::::ハ::::;!::::: .  :..:::::
        /:://:/:::/:::::/::;イ::::::::∠/://:::::::::::::::::/:://:::::/ .|:/.|:::::l.::.::.::::::::::
       ,:/  ,:::l::::イ::::::|:/_|::::∠、7/`7:::::::::::::::/イ:/二|::::/``:l:!、!:::::|:::::::::::::::::
     /′  ,.:::::|/::|::::::/斗Y'’う|ト、 l:::::::::::/  |/ ,;;ィ|:/云ミリ`|::::::}::::::::::::::::
           ,:::::::i::::::l:::::{  、辷Zッソ_ l:::::::; ′   '´7_`>;;トヾ、:|::::〃::::::::::::::
        l::::::;イ:::::ハ:::|      / l:::::/     ヽ弋_zぃシ  >!::〃:::::::::::::::::
         l::::/,::/:::::ハ:|     |    l:/        ` ̄ ̄´ }//::::::::::::::::::::
          l::/ l:l!:::::::{ `      :!    |!               /:::::::::::::::::::::::
        l:/ |:!|:::::::l                       /::/:::::::::::::::::::::
        |′ |! l:::::∧    ー=- 、             , 'イ:::::::::::::::::::::/
           l:::/ '.        ` 一          /'/::::::::::::/:;イ /
           l::l.  '.    ̄ ̄´            /:::::://:/ノ//::
            ’.   '.                 /::::;ィ´//∠ -', .':::::
               ,._}               _/- '´/'>── '"::::::::::
、             / ,ム             ____,  '´ /::::::::::::::::::::/:::::
: `:ー- 、_      /, '/`>二二  ̄ ̄ ̄ ̄´      , '::::::;ィ::::://イ:/
==─- 、: :` ̄ >'´ /´  /     ̄7^}` ̄ ̄ ̄ `丶/:::://:://´|::/



     最終的に、この戦いはアルベルトとキャプテンホークの一騎打ちで決着がついた。


     キャプテンホークの敗北という形で・・・・・・・・・。





     実は戦争は海賊側が押していたっていうwwwww

     でもホークはアルベルトの一騎打ちを受け入れたっていうwwwww

     最後の一撃さえ、あえて受けたという話もあるっていうwwww

     まぁ死んじまったんだから真相はわからねぇっていう。

716 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:33 ID:wxv5n5uA


    そして・・・死ぬ間際のキャプテンホークの遺言は・・・・



::: ノ::::::::::::::::::::::::::::/ヽ=- ' i ヽ- i lヽ、、' ヽ-
/:::::::::::::::::::::(:: レ'"´oヾ:、 l!, ___l :::::::::ヽヽl丶、  つまらん大人になったモノよなぁ、アルベルトぉっ!
:::::::::::::::::::::: r '`ヽ´   ̄ l、iヽ.oヽ´7ヽ::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::: !   , -  `'´ ィi   ヾl::::: )::::::::::::
:::::::::,.ヘー ,-':、_/、,.. --- 、  、   !::(:::::::::::〃 何も知らんガキだった頃の方がまだ魅力があったぞォ!
:::::::'::::::ヽ_:;::: i  ト-‐ ―- .,`ヽ, i /::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::(:l:: ! l __     `/  /:::::::::::::::::::::::
:::::::;;::::::; l:::l::   !´ ` ー ''ヽ/ //:::::::::::::::::::::::::: 欲しいかオパールが? そんなにディアナが好きかぁっ!?
:::ム ''7´::::ヽ.   ヽ、_   ,/ /:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::l {:::|:::::::ヽ.  ` ー ̄イ /::::::::::::::::::::::::::::::::  欲しければ、くれてやる!
ヽ、r- '::::l::::::::::ヽ.   ̄ ´  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `ヽ、:::!::::::::::::`ー.. __ ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            探    せ   ッッ!
     \:::::::::::::::::::::::ー'´/-- 、:::::::::::::::::::::::::::::
\      \:::::::::::   /    `ヽ::::::::::::::::::::::   我輩の全てを、そこに置いてきたのだぁッ!




    伝説として残り、その死後もサンゴ海で海賊の出現をとめることは叶わなくなった。

    いまやサンゴ海の海賊はローザリアの船を徹底的に敵視し、

    少なくともローザリアの船があの海域を通行することさえ不可能となった。




    結局これが、ローザリアの愚行が国際的に明らかになった切欠っていうwwww

    デスティニーストーン欲しさに昔の仲間をブチ殺した英雄という汚名がついたっていうwwww

    ・・・・・・・それでもなお、ローザリア国内ではアルベルトの行動が英雄視されたっていう。

    世界平和のために昔の仲間すら倒した正義の勇者サマと。

717 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:33 ID:wxv5n5uA



                    ____
                 __ ィZ´   i、`ヽ、
              /Z M レ Z._| ヽ__、__
             //Zィ.//<    , -‐.''"^
              /イ : : /|/{:/: // | , -、|: : : ハ
             iィ : :k无i{: :{リ‐.レ'ノイ MN: :|
              ゝヽ!::.~ ,ヽi _伝ャソ: Wイ: : |
             /ィM  ,   ::: ノz 彳ノ: :|
              li{ | へ `、‐-   i N^: : : |
              `jN: レ>、..... ≠ハM八: : : |
              N : | __Z⌒   八Wリ : : |
              リル'ノ'  , ==ニ..ン: : :|
             /'∠.L../^: : : : ヽ: : : |
            ノ'"くソ / /: : : : : }: : : |
          /: : : : : /: : : : : : ハ: : :ハ
            ,' : : : : :, ': : : : : : /: : : : :ハ
        __.{: : : : : /: : : : : :/: : : M : ハ
       ノ  ヽ: : : :/: : : : : : }: : : : : :W : ハ
         {_   \: :∠: -‐: : : : /|: : : : : : : i Nハ
        ∧ /: ̄: : : : : : ィ  |: |: : : : : :i、: : ヽ
.       i!. ヽ{:___: : : : : :〈   |: |: : : : : :|ヽ : : \
        '}  ´  r一': : : : : : \ |: |: : : : : :| ヽ: :、、.\
          ゝ 、\ `---っ: : : : : :゙| ハ: : : : : :|  V i` ‐ ミ_
         \`...三.フ: : : : : : _〃、|: : : : : :|  .V:|
         //` ー.――――一'' 〃、 |: : : : | |   .i |
        く /   i     |   /'   |: : : : | |   ノ:|
       ノ `ー‐ 、/       |  / イ  |: : : ィ / /ィ !
      //   /  ̄ ̄ 「 ̄/   | /: //' 〉  ノ/
     ゝ<    /     .       V:/ /ヽ /^
    /  > ‐ /      .  ___./イ イ    〉


     それから月日が過ぎ、ディアナ女王が没すると、

     その娘であるミーア姫が、夫を迎えることで新国王とした。

     王はナイトハルト王・・・つまりは正統なローザリア王家の親戚だったわけだが。

     実際この頃になると政府はほぼアルベルトの傀儡に等しいのう。




     というか、アルベルト狂信者たちが「正義」を行うための処刑会議っていうwwwww

     まともな人間は日に日に粛清されていくっていうwwww

     その血塗られた手は市民にまで及び始めてるっていうwwwwww

718 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:34 ID:wxv5n5uA



.      /::::::/..:: .::::: ..:: ..::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /'.:::::/.:::::::::::..::: /.::::::::::i'::::i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /..:::/i .::::::::::::::::::i:::::::::::::!::::;!::::::::::::::::::i::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /::::/  .!.:::::::::::::::::::i::::::::::::i::::/!:::::::::::::::::i!:::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::/   !.::::::::::::::::::l::::::::::::i:::/ !::::::::::::::::i !::::::::::::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /./    !.::::::::::::::::::|:::::::::,'!:/ ,',::::::::::::::! .i::::::::::/  i:::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`!
//     !.::::::::::::::::::|::::::::,'.i/ /.!::::::::::::l  ',:::::::i,.-'´!::::::/ .!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!i
/'       .l:::,:::::::::::::::l::::::::i,=、_/  i:::::::::::l-‐'_',::::i,,-‐'!::::/,__.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
        !::!:::::::::::::::! :::::i、__, .',:::::::::l‐'´,__',:i,_,==i:/ニ- .!::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!',
        l.:!::::::::::::/:l:::::::l` ̄´  ',::::::::!' ´'´` ̄` /'   .i:::/.i':::::::,:::::::::::::::::::::::::::::!,i
        !,!:::::::::::/!::i::::::!:::l.i| ,  ',::::::l    'il     ノ'´ i'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::`:
        !'::::::::::/,'::::',::::l::/i.i| /  .',:::::!     i      /:::::/:::::::::::::::::::::;::::::::;::::
       i':::::::::/ .i.::::::',:::!' !ヾ'   .',:::i     .l、    ./:::/.i::::::::::::::::::::/!::::::i.!:::
       .i':::::::/ .l.:::::::,:',:l i.:'、_   ',::l     `!    /::/ !:::::::::::::::::::/.!::::/,':/
      /.:::/  i ::::::〃.',!. l ::::``-、、 ',:!  ._,.、`i,  .// .i::::::::::::::::::/ /:://'´
      //   .i::::::〃___,>-!.::::::::::i \‐'=´― `, l /'´  ,i:::::::::::::::/ /::/
    /´    !:::/' ´   .i::::::::::i'  !:`ヽ、  _,i .|!   /:::::::::::/ /:/
          i:/!      !:::::::i'  .i/  `、 ̄´    li ,. '´i:::::::/  /'    , '
         /.l' l      l:::::,'      ヽ、  _,.-''´`'`/::/       /
        /  .i      .!:/        . ̄   ///'´`ー-、    ./
       /    ',.      i'             /      `i /


     先代国王シン・アスカは、そんなローザリアを「まとも」に戻すために、

     相当骨を折ったようだのう・・・・。

     国の中枢を占める者たちの妨害にもめげず、機能不全に陥っていた政府を動かし、

     正直生まれる時代と国を間違えなければ、賢王として名を残していただろうよ。




     そうは問屋がおろさなかったっていうwwwww

     結局改革半ばで王は王妃もろとも還らぬ人にwwwww

     謀殺以外の何ものでもないっていうwwwww

719 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:34 ID:wxv5n5uA


             /  °   \
            /         ` ー―― ┐
        r‐‐ '´    _  _ _        |
        |゚    >' ´       `¨ <.   |
        |  ./      |        \ ∧
       /∨   !  |   ! ヽ \      V  ', ☆
     /   ,   !  ハ  ヽ  ヽ \  ヽ.    !   人
    /     !  | | ヽヽ  斗 十 ‐ト、  |    |  `Y´
    ヽ    ハ /.厂 ` \| \_ 」_ |ヽ.`ト!    |    _i_
     \    ヽ∨,x≠ミ    ´圷心ト、Vi|   /     .!
      *\\   V ト、_ハ     ト、_ニi| ! リ   /     ;
    _!_    >|ヽNi V_rリ     ヽニ ツ /   /   *    _i_
  。:  !   / |  ハ :´::::  ヽ    ::::: /   /  。      !
     , ―〈\|   ハ.    r ‐ ァ   /   /       。     人
*    /   \|    > 、   ー   /   /     *       `Y´
    |   \. ∨  厶イ< i  、 イ/  人        __ __
☆   >、_   ∨ /: : : : ヘ>‐' : / /ノ: :\_,. ‐<    /.::.:.}
 ;  / \      ハ/: : : : : V{_: :/イ: : : : : : :./ ,. - ¨¨刀  〈::.:..:.:.:|
 * ./|   \    |: : : : : : r=く: : : : : : : : : :厶/   ,∠::厶イ:.:.:.::r┘
 /:::|     ー  !: : :._,厶{O }ハ: : : : : : : :./     /:::::::::::::::|_:厶
〈:::::::::::\      ∧: :/ 、 `‐くi | : : : : : : /  ー―┴┐::::::::::|::.:.:.:.:|
\:::::::::::`ーr___/// ヽ.{ヽ-イ_ハ: : : : : :/___  /::::::::::::::|:.:./
   \::::::::::::::| /: : : / ヽ、 \rヘつ!: : : : :.|   /ヽ|/:::::::::::::::::|/
    |::::::::::::| |: : :.〈 、  `ー‐ヘ.∧―‐く: ∧/:_::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::|: : : : :.\ヽ ____)  \rく/√|フ:::::::::` ー-、::::::::::::|
 *   |:::::::::::|: : : : : : : \ヽ __,// ⌒ヽ\ ∨―-、::::::::::::::::::::: ̄::〉
  ;  /::::::::::::\: : : : : : : :.`ー'/||::::::{⌒} ! }く:::::::::::::::\::__:::/
  :  |:::::::::::::::::::\: : : : : : :/ \:::::: ̄:ソ  ∨:::::::::::::/
 。  |::::::::::::::::::::::::: ̄:_」/     ̄ ̄   人:::::::::::|
  ;  ∨::::::::::::::(二二. __ / _  _  /´  /: : :\::/> 、
 _人_  \::::::::::::_/  / ./ / /  /: : : : : /!    `>、
 `Y´    >‐'   / ./ / /{__/ : : : : : /:::人      \
     /     〈 / /〈/  \: : : : : :/:::/  \     /
.   /       `ー'        \ ̄::::::/        /


    王は次の王位を第二王女のシエスタ姫に譲ろうと手回しをしていた。

    シエスタ姫のもとには反アルベルト派の貴族や政治家、軍人が集い、

    この機会にアルベルト崇拝に侵された政府を一掃せんと企てる。

720 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:35 ID:wxv5n5uA



    ::  ::::::::  ::     |        />'´.:.::::::::::::::::/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::\  入
    ::  ::::::::  ::     |       //.:.:::::::::::::::::::::/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く.:.:.:.ヽ
    ::  ::::::::  ::     |      /.:.:.:.::::::::/.::::::/{.:.:.::::::::::::::::::ヽ:::::.::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.',
    ::  ::::::::  ::     |    /.:.:.:.:::::::::::: |.:::::/  ヽ.:.:.:.::::::::::::::::ハ::::',.:.::ヽ::::::::::::ヘ.:.:.:l
    ::  ::::::::  ::     |   ./.:.:.:.: ::::::::::: :l.:::::l   \.:.:.:.::::::::::| !.::|ヽ::::!.::::::::::::::l::.:.|
    ::  ::::::::  ::     |   l.:.:.:.:.::.::::::::::::::lィ七!  ̄`  ヽ.:.:´ ̄厂l.:メ、 ! :!.::::::::::::::|:::::|
    ::  ::::::::  ::     |   ヽ.:.:.:.:.::::::::::::::N>≠=ミ   i .:::::ィ=≠</ヽ|.:.::::::::: /::::::l
    ::  ::::::::  ::     |   入.:ヽ.\:::::::l〃i圦 /i    }:/ i圦 ./jヾ</.:.::://!:::::::::l
    ::  ::::::::  ::     |   /.:.: ヽ:\lヘ_:ヾ r'::::::リ      r':::::::リ 〃_/´:::::l:::::::::::.
    ::  ::::::::  ::     | . /.:.::::::!.:.:.:::::::::.ヽ` ゞ=''         ` ‐=''  7.:.:.::::::::::::|:::::::::::ヽ
    ::  ::::::::  ::     | /.:.::::::::|.:.:.:.::::::::::::', :::::.:.:.    j    .:.:.::::. ノイ.:.:::.:::::::::|::::::::i::::::ヽ
    ::   ::::/{l_ ::       | /.:.::.:.:::::|.:.:.:::::::::::: ハ       _         / .:.:.::::::::l:::|::::::::|::.:::::::',
    ::  /{! .l h::     | |.:.:.:!.:.::::j.:.:.:.:::::::::::::: \    ` ’     /.:.:.:.::::::::::j:::l::::::/:::.:::::::::l
    ::   { l Nl::      | l.:.:.:i.:.:.::ハ.:.:.:.::::::::::::::::::::l`ト、        イ/.:.:.::::::::::::/l:://.:.::::::::::l::|
    ::   |  ! :l l::       | ',.:.:.:ヽ.:.::::ヽ.:.:.:.::::::::::::::::ヘ ,⊥≧-≦ ⊥ /.:.:::::::::::::://:ィ:::/.:::::::::::/!:l
    :r=、 |  l l }:       | ヽ :.:.\.:.::::ゝ ::::.:ヽ ::::::::}|n  , ‐、 n〃.:.::::::::::/:::/ /.:.::::: / j/
   .:j  ! j  ` ヘ.      |   >イヽ::_.:::>ーヘ:::::::j|U {0 } U{.:!.::::::::〃ー'´ ∠.: -‐<._ /
   ::{  l/   ,ィ=l     | r'´: : : : : : : :`ヽ、: : }:::::人  `‐'_ _ j∧::::::/_, -'´: : : : : : : : : :}
   ::l  l   /: : :|      | |: : : : : : : : : : : : : : :j::/: : ヽ ̄/ ヽ/: :ヽ/: : : : : : : : : :: : : : :.ヽ
   ::|   `' /: : :/|      | V'´: : : : >、: : : : :/'´: : : : : :∧ヽ ヽ: : : : : : : : : : /: : : : : :ヽ: |


       アルベルトは第一王女のアンリエッタ姫が順当に王位を継ぐべきだと反発。


       こうして、アルベルト派VS反アルベルト派の内乱が発生してしまった。





       ちなみにルイズを担いだのは国外脱出を企てた亡命派だって説があるっていうwwww

       実際戦争になったのは、この二つの勢力の激突のみだっていうwwww

       そのドサマギでルイズの行方がわからなくなったっていうwwww

721 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:37 ID:wxv5n5uA

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
:::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j
:::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ
::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{
:::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|
::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ
::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `
:::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ
:::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ
::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
'   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、
   !'      { '´    `ヽ'‐'"i |.: .: .: .: .: .: .: .: //.:.
   _... --‐.:'¨〈  -‐ ' ̄´`、,ハ  ヽヽ.: .: .: .: .: //‐- 、
-‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j  -----、 У〉.__ヽヽ.: ._,-ニ´‐'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ '´{    _ ∨ }_,. - ヽニ-'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >、 ´ゝ__,.ノj |
.:._,. - '¨´    ,〈.:.:ヽ    ,ハノ
´  {      /.:.:ヽ.:.:\  r'.:.:.:}



      この戦いで勝利したアルベルト派は、アンリエッタ姫を王位に擁立。

      今はアンリエッタ女王のもと、アルベルト大公が国を治めてるというわけだ。

      もっとも、ちゃんと女王がいるからのう・・・

      本来大公といえどもその権力を飛び越えるのは不可能なはずなんだが。

      内乱によって先王のコネクションも数少ないまともな高官貴族も死んでしまった。

      王侯貴族はもはやアルベルト崇拝者一色に染まってるようなものだろうよ。





      もう、みんなアルベルトのことを王を越えたナニかだと思ってるっていうwwww

      英雄神ミルザの再来、神として扱っているっていうwwww

722 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:37 ID:wxv5n5uA



  ,     __  、     、
 〈 ,-‐'"´ ̄     ̄`゙ヽ、     ヽ
  Y  _,....====.、..__   バ-=r‐ 〉   むー
  kr'T「トl、,_|  |リ_,.斗 |`,'. ',、ヾ ノ
  | | lγ''ヾ  γ''ヽ._| l  | `l' .l
  ゙Trl 弋..ノ  弋__ノ├゙、_ノニ} l    じょーおーさまのいうこと、
   | リ ""      ""|   リ´|ト'`ヽ
   | ゝ.、,、 --{    |   | |l   l  きいてくれるひと、いないのー?
   |  ∧スフ¬¬'''ス,| l |l |l、__,.ノ
   | l |  `l|/´ヽ./ | | |l  |
   | |.|  '´ ,..、  l  .| リ_lイ|  |
    ̄l`゙l  ゝ'   |  '´|  l|  |

   ↑女王様



           ミ   rfミミヾ    ,,  `ヾゞ
         ミ _ -―――- ,,_ ゙゙  ミ
       , -‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ミ  そりゃあいるだろうよ。
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ彡
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ,i:::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  まともな人間など、いくらでものう。
    l:::::::::::,::::::::::::::::::||:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::l|::::::::::::::::::|l:::__:|_::::::::::::::::::::::::|
    `ヽ、::ヽTfェ、 ̄ `,-, -‐ーァ|:::::|'ヽ::::::::::|  じゃが、女王をたててアルベルトを蔑ろにすると
      |:::::::| lイ:ト   イi j::::| ´ .|:::::|ソl:::::::::::|
      |::::: | `'´ ,   ヽ_ソ   |:::::レ'::::::::::::|  自分の命よりも誇りを優先するようなヴァカが、
       |:::::l:'、   `       J l:::::::|:::::::::::: |
       |:::::|::::ヽ、   ―-、   /|:::::::|:::::::::::::|  破滅も厭わず殺しにかかってくるわ。
       |:::::|::::::|::`丶、  , ‐'´l:::::|:::::: |:::::::::::::|
       |:::::|::::::|::::::::,ト  ̄  /ヽ,|:::::: |:::::::::::::|
.      |:::::|:::::::|:,, -|v,ハ二// .|::::::::|:::::::::::::|  なんとも世知辛い世の中になったのう。
     |:::::|::::::::| / |ヾ┬tヽ,イ  |:::::::::|`ヽ、:::|
      lr'´|::::::::|'  | ./ | / ,l  .|::::::::::|    \
     |ヽf::::::::|   |/  レ' |   |:::::::::::|    イ|
      | ,'::::::/  .|  /   l  |:::::::::/ , -''´ |

723 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:38 ID:wxv5n5uA


     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   ということでwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /   なぜなにアバロン、これにて終了っていうwwwww
 _, ‐'´  \  / `ー、_
' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl ちびっこ共、これを教訓に、ナめられる王族になるなっていうwww
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉  市民ってのは、お前等が考えてる以上に怖いっていうwwww
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

724 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:38 ID:wxv5n5uA




             r=-、      _,.......、
               }|   ``ヽコァ' ´´ ̄`l}
           r'  r== 、}j_}'´__,r==、゙、
        _  r'\  〉  ,.イ_j、>``  fr'
       //`´`ヽ ヽ'=テ'´ー' ー'`ーヽ=r'´
       j {_,. - '´ ト=彳 l !     !  l ヾ
      、j ,イ    {  ,.{-!-|、   l__l_l | lト、
     r=、{ ヽ    ト、l、l,r=、N、ノ=、ノ`//'  〉
     {{__, ト-`= r'__}_イヒソ   ヒソ}ィ''´_ノ
        `=-<ヽ_ニ〉、  、__,'_ ノニヽ、-'
        く fr'´ くくヽri´/ ''\_Yモこ,
       ,‐/ ム、 \‐´'―i'\ヾヽ、,
      /ノヽ   l ,,=\_ノ「l  Y===、`〉
.       `'ー― i" ./ァ⌒l-{rー〜>'
            .|∠ム.__ノJ  ゙ー '  \
                    \V  ひ な  .\
                      \     _.. -‐゙
                       ` -‐ ´



       ___
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i              はーい!
  ヽ  ヽ         ィ‘  /



         _, -ー,=、ッ-、、.-‐、
       //´ ̄´  `  `   ヽ
      / /     ;ヘハ  l   ハ
     /  /    l |   | _l_ |   |
     /_,..┤   zビ''|   ´リ `l  リ
     { _ | | _,.l ''ー'   ___ l`r{
     ト、 ミ T´ | ===   ` ̄´|´ハ _
    ,' r-,、{ |  | xxx     xxx|l'`∨
   ,'/∨ `|  |、   ー'ー' _,. ィ'| _|
   /  ヽ、| | `ヽ' ニ '´ |  l.|,イ
 //  ヽハ  |   ,    |  | |
/__   l ヘ リ  /_ ┼┐ }-、', |
'´  ` -'/ ,人'   ム /、/  ト、ヽ.|
      ` Y ヽ、      ,.┤
         ヽ'_ `T ┬'T´ l ,〉
          ` 'ー┴r'フ´
               ´

725 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:39 ID:wxv5n5uA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ロマンシング・サガ/やる夫は皇帝ではなく 王様のようです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         番外編/なぜなにアバロン「サルーイン討伐後のローザリアの歴史」 〜完〜

726 : ◆0fSQB6GAyY[]:10/08/02 01:41 ID:wxv5n5uA




       ということで、番外編終了です。

       ローザリアの現状をわかりやすく説明できてたらいいのですが・・・・

       悪いのはアルベルトか? アルベルトまんせーな狂信者なのか?

       意見がわかれるとおもいますが、これからローザリアがどう関わってくるかは・・・

       いずれ、わかるでしょう。





       いやまぁこんな国敵以外の何者でもないんですけどねw

727 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 01:45 ID:M.w2DHOA

とりあえずこのスレのいざこざの原因はブラコンシスコンの悪化がほとんどだということだけは理解した

728 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 02:19 ID:aLC1zImY


・・・あれ? 何かこの国が凄くマトモに見えてきた・・・あれー?

729 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 02:38 ID:OMtzTj4c
性的な事を除けばアバロンは良い国だと思うよ
いろんな種族…それこそ、人間以外のいろんなのが普通に暮らせるし
王様はドHENTAIの近親相姦野郎だけどちゃんと責任とって幸せにしようとしてるし

ローザリアは……光にこだわりすぎて逆に闇に飲まれた感じ?
少なくともこいつらのいう正義は、本来の意味じゃない全く別な何かだと思う

730 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 06:51 ID:5lXRNMfs
乙!
確かに、やる夫は人に褒められた性癖してないし、倫理観もボーダーだが…
正義正義でやってる事はド外道な連中に比べれば、何倍も好感が持てるな

731 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 08:33 ID:r7xL3SeQ
>>718
>正直生まれる時代と国を間違えなければ、賢王として名を残していただろうよ

いやでも、>>439で次女に(性的に)手を出してるように見えるからどうだろう?
まあ、やる夫とはそれなりに意気投合するだろうなボケとツッコミ・・・
それだと意気投合相手は蒼星石かw



732 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 08:45 ID:sr4tiptU

狂ったかつての英雄が君臨する国と
HENTAIばかりでヤることはちゃんとヤッてる国(いい意味でも悪い意味でも)か……


やる夫(=アバロン王国)としてはサンゴ海の制海権を握っているの?

ホークの息子=やる夫というのは大国間では認識されては……いないのか?

733 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 10:31 ID:sb0Wc8mU
まあ、現実には娘たちに手を出してるような規範の歪んだ人間がまともな社会を運営できるわけは無いからねえ
ローザリアもたまたまイカレた狂信者が出ただけで、実際の政策面では正しかったりするかも知れんし
まあ、主人公と敵役だからそんなことは無いだろうけどw

734 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 10:54 ID:vehR2k6.
残念ながら歴史上には娘に手を出してたけど名君と呼ばれる連中もいるんだよなぁ

735 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 11:03 ID:O84XLnvM
論理道徳は時代や地位によって異なるからな。
日本だって戦国期には男同士でが嗜みとされてたし。

736 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 11:23 ID:VqxbIgnI
あおい子に押し付ければいいよ。
面倒ごとは

737 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 12:03 ID:sb0Wc8mU
>>734
いや、別に残念って事は無いよw
ただ、現実には規範が壊れた連中は壊れた事をやって身を滅ぼすことが多いってだけだし
何も絶対とか主張する気は無いよ
壊れながらも、ちゃんと一線を引ける人間は逆に秀でたところも有るだろうし

738 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 12:20 ID:eBjlJG/w
近親婚が現代ではタブーになっただけで
世界の歴史をふりかえればそこら中に転がってる。
時代では許容、推奨されていたりするし、王族だとなおさら普通の事例だね。

まあ社会的ルールを守らないという一点に置いては問題ありだけど。

739 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 18:10 ID:V7r6pUwI
ホークはキャプテンキャプテンホークだったんだろうかw

740 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 18:17 ID:NNDr0FOk
レイディラック号の船長、キャプテンキャプテンホーク!

741 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 18:23 ID:ESaUGX1A
一度はやるよなぁ・・CCホークw

742 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 19:46 ID:jcaaupbc
みなごろしさんせい!!ブッチャーばんざい!!!

743 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 20:13 ID:J0.v.CUI
>そんなにディアナが好きかぁっ!?
このセリフを言わせたかったから、AAが御大将なホークな気がするw

744 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 20:53 ID:vVs2s.f.

なんていうか……すごく末期的な独裁国家です……って感じですね>ローザリア

特にでっていうの
>というか、アルベルト狂信者たちが「正義」を行うための処刑会議っていうwwwww
>まともな人間は日に日に粛清されていくっていうwwww
この解説あたりが

他国が何だかの火種ぶち込めばあっさり泥沼の内乱に陥りそうですね

>>743
それを言っちゃお仕舞よwww

745 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 21:05 ID:lfN8huFA
そして話の中心に関わってないクジャラート。
まあアフマドさんじゃあ底が知れてるのはあるけど。
クジャラートの盗賊ギルドのトップは彼なのか?

746 :名無しのやる夫だお[sage]:10/08/02 21:09 ID:V7r6pUwI
そういやすぐ近くのはずのフロンティアの人々出てこないな。
バーバラとかどうしてるのかね?


前話   目次   次話

inserted by FC2 system