やる実たちはイケナイ親子のようです #048
635 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:37 ID:acZnZqpY


  〜ほんぺんそのよんじゅうはち それぞれのきゅうじつ〜

636 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:38 ID:acZnZqpY


  ゴールデンウィークに入り、夫も久しぶりに会社を休んでのんびりすごしている。

  そんな休日、私と息子を連れて買い物にでかけていた。


                           _,, -ッ、
                    _,,, ‐''"..:_::i;;''}″
                   _ -ッ'゛...:::::::::...'へ ミ}
                 /...:::/:::::::::::::::;:::':::::、:::::..`'' 、
           ,  フ´..::::::/:::::::::::::::/:::;/i::;ハ::::;:::::::::...\
         ,. ´, 〃:::::::::::;:::::::::::::::::,'::/ j/ l:::リ:l:l:::::::::...´゙'''ー-,
.       // //:::::::::::::::::::::::::::::::レ'、__,,, `l,/j/リ:::|::リ::;::::r'lツ'″
     / '  /.,'::::::::::::::::i:::::::::::::::::l ,門心 `ヽヾ `'j/ l::l:::.'゙゙、
     ..::, '   '.::i::::::::::::::::::l::::::::::::::::| ヾ_少  ゙  __,,, l::l::::.l\:.、
.   , '::::,   ,.:::::l:::::::::::::::::::;::::::::::::::::l  `     ィ'ラヾj/l:.ノ   `丶
  /..::/    ,:::::'';:::::::::::::::::::',:::::::::::::::'        lシ /::'イ
. /..::,     ,!::::| ';:::::::::ヘ::::::ヘ::::::::::::::' rv- .,   > '::::::.ト、  どうかや? 親子で散歩というのもよいじゃろ?
 ,.:::,'    //i::::l ',:::::ヽ;:ヽ;::::ヽ;:::::::::.',、 `, `ッ、 ,':::::::::::l:::..、
 |.::|    .'::' ',:::', ',::::::/\\:::ヽ;:::::.',丶,,i/  〈\::::::::', ヽ:.、
. ,:::,    .l::i ,ィ'´ ̄``'ー'´`` ' 丶、::ヽ::',   , イ::::.、\::..\ ヽ::.、  ぬしと一緒に出かけるというのも、少々
  ,.ヘ   /7``''-..,_          `_`'_ゝ<:::::::::::::.ヽ  \::..\ヽヽ、
   ヽヽ / /     `' --‐‐'''"´ ̄,/‐''"  ヘ::::::::::::::..ヽ  ヽ:::::..ヽヽ.ヽ、  久方ぶりじゃのう。
    ゙,ミイ             ,/¨      i:::::::::::::::::::..ヽ  ヘ;::::.ヘ ヽ:.ヽ、
.    / |゙ ` 、,         /  _ ,,     ,'ヽ::::::::::::::::::::::..\ i::::::.i  ヽ:.ヽ、
    | /    `゙ ' ー    _,,レ ´     /:l::::ヘ:::::::::::::::::::::;::::..'::::..'    ヽ:.ヽ、
   / │           /      __/::::l:::::::::;:::::::::::::::::::ヘ メ:::..'\    ヽ::.、
.  / /           /     ,, ''//::::::::'::::::::::!::::::::::::::::::::,':::::; 、::::..ヽ,    ヘヘ
  / /,          ./     / .//:::::::::,'::::::::::'::::ト::::::::::::/::../\ \:::ヘ    l::l
. | ./'´          /    ,,/  /〈:::::::::/:::::::::,'::::::l ヘ:::::/:/::::::::.ヽ '::::.',   ,':,'
  ゞ              /   "    /  ';::::/:::::::::/::::::::l  lノ''::::::::::::::::::.}  ':::.'  //
               /        l  /:::::::/:::::::::/ ノ::::::::::::::::::::::./ /ノ /'


  夫が出張にいってる間は、ヒマさえあれば家にこもって母子でセックスしていたのだから仕方がない。

  息子と手をつないで公園を歩いていると、普通の親子に戻ったような錯覚さえする。

637 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:38 ID:acZnZqpY

  でもそれは錯覚にすぎない。私はもう普通の母親じゃない・・・・牝犬だ。

  私は息子をどんどん人気のない方へと連れて行く。そして・・・



               r 、    __    ,. ┐
                | {ヽ> ´     ` <ィ} |
             j〆´            ヽ〈
            イ / l  | |  、  ',  ハ
               / l | |  | |、  |ヽ  }  ! ;  ふむ、ここなら全然人がおらんかや?
.             / l | ┼‐:ト l } 斗‐l :|  | |
            {  | | ,ムテミ   ,ィテミ! .l |
            |  | | |弋zソ    弋zソj  l |  待たせたな、可愛い我が子よ。
                | rrムww  ,  ww/rr11ハ
              ノイ ! 「.i  r==.ァ .イ l ll | ヽ
            / ヽ ' >゙、 ニ ".<  .ノ  ヽ  さあ、わっちが気持ちよくしてやるから、
           {     \   }  {   イ     }
           |    /`  /__∧   .V/     |  はよう、ち●ぽを出してくりゃれ。
          │   ./  ∧   ∧  ∨   l
            ,|   / \.イ{ ヽ _ イマ  ̄ ∨  ト、
           / |  /    / ∧/∧ハ    ∨ .! \  存分にペロペロしゃぶってやるからのう。
       /   ! /    .,' l////.l.ハ    ', .|   ヽ
        /L ィ__| {.    /    ̄ ̄  ∧   } |    ',
      l     {     /ヽ  ___.彡ム.     /    }
      |   / /\_/ミ、::::::::::::::::::::::>ヽ _ノ     |
      |   /イ  ////////ヽ:::::::::::///////∧    /
     ノ /   ///////// ∧ ̄//////////∧ /
           {//////////∧ ////////////}¨
           ∨//////////V////////////


  しゃがみこんで、息子の膨らんだズボンをさすり、ペニスをねだる。

  そう。私は我が子とセックスするために、家を出てきたのだ。

  家でこっそりとしかできないから、この淫乱な牝犬母は、外でおもいきり交尾したくて息子を連れ出したのだ。



                                   ノ
                              ----- '
                              |
                              |     ///////
                              ',     ////
                       ちろちろ   〉
                        _,. ---- 、  >、
                  ___,.'::::::::::::::::::::::::::Y;;;;;;;}    外なのに、こんなに勃起させおって・・・♪
                 /  ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::├ r'
               r―' ̄ヽ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!  `T´   愛いやつじゃなぁ。
             _,./   ― ヽ:::::ヽ、___:::/    ヽ
         _,.-‐'´      _二ニヽ___/     |   もう精液の味がしてきてるぞ?
     _,.-'´  `ヽ __,.ィ     ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ
 ――'       `ヽ             /         ヽ--------
                        /
                    //


  みずから息子が差し出した禁忌の肉棒に、愛しげにキスして、先っぽを・・・

  息子がザーメンを射精する場所を、なぞるように舐める。

  ピクピク私の舌使いで痙攣する感じが嬉しくてたまらない。

638 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:39 ID:acZnZqpY
                         _.. -‐ 7
                   , ィ'"´  /j/ .._
           は     /    "´⌒   \ _____,,,
            ぐ     /    /イ .._      ヽ    r'"
                  / l !  |/__..イヽ }    ヽ /   ふふ、ぬしのチ●ポは、本当に硬くて臭いのう♪
               ヾ、/  从 | 代ラxく / / 小    ∨
         / /  } \トム|.|_l ゞ之`Z._/丁`   }   母といやらしいことする期待で勃起しとったのがわかるぞえ?
          (  {  ∧     ヽ:.:.:.:   rテ≧// ,イ/
             ,イ 人      `v、  i `/¬/ //   は
             〃 / />' ⌒ ヽ: : :`¬=く  {^      ぐ
           // / /        }: : :ヾ、 :.:::\ ヽ    } }  ああ、しょっぱ苦い息子の味がして、美味じゃあ・・・・♪
          // / /\       ハ: :|: :\::/7 \   / /
        //   ∧:::::::`ヽ.____从:.\ : : : └/ { \\  はよう、息子のちんしゃぶが大好きな母に、こってりザーメン
      /     ':::::ヽノ.::::::::::::∧:.:. : : : : : :.:.{ /> 、\ヽ
      /   ,ィ   !:::::: /.:::::::::::::ハ \:.:. : : .:.:.个イ::ヽ \ヽ}  飲ませてくりゃれ。


   息子の性器に甘噛みし、時には頬張りながら、我が子への卑猥で禁忌な行為に酔いしれる。

   いきりたったペニスが、私にたっぷり白濁を撒き散らすの時間の問題だ。




   まだまだお出かけは始まったばかりだし、お外でぶっかけは困る。

   そう思うと、私は息子のパンパンにはりつめたペニスを、躊躇わずに深く口に咥えこんだ。


!iト           /   ̄ .:.:.:.:.:
从ヘ       .'. i    ..:.:.:.:.:.:.:.:.
小ハ、      :; j        ..:.:.
从ハ\       ノ
从乂トヽ     {
小ヘヾ\______ゝ、 ビクビクッ
从ヘヘ\:::::::::::::::::::::::',
小ヽハヾ;:;::;:::::::::::::::::::',   んじゅ・・・・じゅるっ・・・ごきゅっ・・・・!
从ヾヘヘ:;:;:;::::::ヽ(⌒::::i
小ハヽ;;:;:;:::::::::::::j ):::::::l:.  息子みりゅく・・・・息子のち●ぽみりゅくぅ・・・♪
从:.:.:.:.:';:.:.:.:.:.:.:.ノノ::::::::::ト:、.. 
トハ;;:;::.:.:.:.:.:.:.:.う(:.:.:.:.:.:j⌒ヽ. おい・・・ひ・・・♪
ハ\;:;:;.:.:.:.:.::イこゞリ´ヽ、  .:
;|ハヽヘ ̄ ̄:⌒ヽ./   `; .:
:.:.:.:.ヘ:::ヘ   .;   ;.!  :; ! j
:.:.:.:.:.:ヽ:::',. ;j   ;.!     `;! ̄
:.:.:.:.:.:.:.:',:::i     l.|      .;j ゙ "
:.:.:.:.:.:.:.:.:l::l    :i:l
: :.:.:.:.:.:.l::l    :l:!   o
: :.:.:.:.:.:.!::l    :l:|
: :.:.:.:.:. l::l    :i:j    0

  息子がうめきをあげて私の口の中に射精する・・・・

  舌に絡み、喉にぶつかるザーメンを感じると、母として、牝犬として、嬉しくなる。

639 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:39 ID:acZnZqpY




             /. : : : : : : :-:‐ : : : : : : : : : : :(_,    }: : :|
.            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ(_,     } : : |  はぁ・・・・たっぷり射精しおったな。
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(    /. : : |
.         /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ /. : : : l  ぬしのチ●ポも子種も、美味かったぞ♪
        / /:, ':, ': : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : : :V. : : : :イ      __
      /〃: / / :/ : : : : : : : : : : : : : /: /: ハ: : : : : : : : :|   /     \
      /〃: /: ': :/: : : : : /. : : : : : :/ : : : : i| : : : : i : : : :|     |   _l⌒ |
.      / :{ : /. :l_:/ : : : //: : : : : :./ : : : : : リ : : : : | : : : :!  <   (丿  |
     ∧八/l : :l/`ヽ: /  ': : -‐=彡: : : : : : :/. : : : : :| : : : :    \__/
   / ト、{八:.孑=ミv  /: : /: :-‐=ノ‐ノ、 /. : : : : : ; : : : ,′
      | }‐-=八 しハ ,厶イ厶ィ :_;ィイイ: /. : : : : : /. : : /  わっちの母親フェラ、そんなに気持ちよかったかや?
      l ハ,  〉弋ツ    ノ'てし心刈/. : : : : : /. : : /
      |/ / /、:::. ,     、弋::::ツイ^: : : : : :/. : :. '   
      | .(,/  \       :::.`:.:^^/. : : : : : :' : /        ハ
      し′    . : `ー┬r'、   .イ. : : : : :.:/:/           / i  まだこんな硬くして、精液を飲ませただけ
     人     . : : : : :.し'⌒ヽ : :.:/ : : イ: :/|            /   i
   /し': . .、  . : : : : :{      Y : :イ i: :| /:.:|        ノ!/   ハi じゃあ満足せんと言っておる。
  //. : : : : :> .._  . : '.      j´  川: :l'. : ノ    ノ / ノ   ' |
  {´ ̄厂 /      ‐-=、__ ノ  〃|:l: :l∠.. -‐=彡           ル




  息子のペニスは萎えることを知らず、それの牡臭い味を舌で感じて、私の子宮も疼いてくる。

  すっかり我が子の性器に媚びる、牝犬母としての性に溺れてしまっている。





               /   i            i .i      i'
.              /    '               i i      i
             /i    u        ,'     ii     .i
.            / .',            /       i    .,'
            /.  ',          、'       i    i
.           /    ',         /         .i    .i  ほれ、わっちのま●こに入れたいじゃろ?
.            ,イ/     '、       ,イ             i    i
         ,' /      ', .{,  /  u         ,イ    i
        //.,'       Y.i幵ゝ,            ,イ     l
       ./ }.,'      ,、イ . 从。 \        .f ,、     .l  わっちは、ぬしの母親の癖に、ぬしと交尾したくて
       { .i .i    ,、-‐‐‐_'_ニ共ニニニ=、,,,,_,,,/ /,,}__u   .l
       ヽKi,rzク‐' ¨ ´´   ij|u;:.'、   ̄ ̄ `'`'.r 、ニミ }  たまらぬ牝犬じゃからのう・・・
       'くイ          i u; '、        i .ハ i .i i
        .`i    u       i    '、      // i .i i./
         .i ,、- - ‐ - 、  .i      '、  , - ' ´ ` .ゝ':´ ',   その暴れん坊で母穴を犯して、たっぷりわっちに
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'..,'     ヽ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
          .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i        '、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i   ぬしの精子を種付けしてくりゃれ♪






  とうとう私のほうから、息子のペニスを求め、セックスをねだって媚びてしまう。

  はやく、はやく、愛する我が子の勃起ち●ぽを根元まで挿入してほしい・・・・!

i

640 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:40 ID:acZnZqpY

  私は息子をベンチに座らせ、その上にまたがった。



.                 , ', .i
                ./ /. |
               _/__/__ |、
           _ -''": ''"  "ヽヽ、
    "、""、"'''>': : : : : : : : : : : : : 丶ヽ
     ヽ "''/: : : : : : :、: ::',:',: ',: i: : : ::ハ   くふぅん♪ どうじゃ?
       ヽ/: : |: : :;: :,:i ',`ム-,'-,',ハヘ: : ハ
       /|: : ::i: : i:i:;ハ ヘ ',;' u .ハ :|: : :ヘ  ぬしのバッキバキに勃起したチンポが、根元近くまで
       ! ',: : :',: : 彡 '.,   .fう心',i: i: ::ハ
       | ヘ: :ハミu,,-' .     ゞ-゚' |: :i: :i:ヘ  母の牝犬まんこにハマっておるではないかや?
       ', ヽ: : :ヽ.ミz=ゞ丶  """ i: :i: i: :丶
          'ヽ: :_ヽ"_" .マニフ u/i |: ト: : :ヽ
          ',./.   ヽ:ヽ,,, ..-.'" V: | ヽ-,, >ー- 、   
          /      _i:::i "'''- _   |: レ'"     `,
          |  ,o-ー/:,'"''' -    ヘ: ハ.   "'- 、 i  ああ、ぬしとの交尾は最高に気持ちいいのう♪
          i  ,'::::  i::|  ι     ヘ: :'i     :::`o
          i  |   ヘiヽ.        `i::.i     :::i :ヽ  ぬしと交尾するために、ぬしの子種を子宮で
          .i. ',   丶   ,   .丶i:::i   u  i: : ハ
          /:i  ヽ  υ        //ヽ    ノ.|: : :ヘ  飲み干すために、折角外に出たのじゃ・・・!
''- _      ./: :i   T."            " ''T.  i: : : :ハ        __
   "''-._   /: : ::i   i',        J        .,'  |: : : : ヘ    _ -'' "
     .>.、/: ,': :i.   i ,'              i  .i: : : ', : ヘ_ -''"
        >,,,/   レ   __ -ー-- ー -- __ ヘ  ヘ: : :レ''"  母穴を使って好きなだけ気持ちよくなってくりゃれ♪
            \ / _-''            "''-',  _>''     U
             ヽ'"  u                  >"  わっちとの近親相姦交尾で、たぁんと種付けしてくりゃれ♪
   し           .ヽ   ,- '''.{(c) }ー-、  ./
                    /ノ,^ヽ:ヽ
.                 ', .//イY:::i r.、ヽ .,  ヌプッヌプッ
                 Vヽ彳⌒ !:::j i:::::i r、.       j
             ヽ し .i)j::::::ヽ` !::::::|:::::|::ト '.  ,    ι
       U       ヽ  .|::i:::|::! ::| !⌒|:|::::!:::トi ´
_                 i.:::i:::|::! ::| !:::|:::|::ト,' u
 "''- _.              υY j:i:!ヽ!) |::レy::_| ヽ             _  - ''
     " ''' - _ __ _ _xミ!ィrゝ爻レ彡彳彡ィ_,ヽ____  -  ''' ""
           ..  ,ゞ`ー―' ''''''''' ''''―-"k=三_ ` 、


  息子とのセックスで前身が敏感になり、まるで裸になっているかのような錯覚を受ける。

  でも普通に服を着て、公園で母子でつながり、我が子のザーメンを求めて、私は腰をふっているのだ。

641 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:40 ID:acZnZqpY
           /::\.    〈: : : : : : :\
           |\::::\.   ∨⌒\.: : :\
           |\\::: `ー─ヘ   \ : : :\___
           |  〉 >ミ: : : : :\__: ::ハ: : : : :\: : :\
           |/ ''"..:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
            .〉/: : : : : : l: : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : :\
          //: : : /:.:./: :|: : :|: : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :.ヽ  く、うぅんっ♪
            //: : :.∧:./: : :|: : :|: : : : : :|: : :.l : : : : : : : : : : : : : :∧
            ,'/|: : : {: : :|: : : |: : :|: : : : : :|: : :.l: : : : : : : : : : : : : : : ∧ ぬしのちんぽ、ビクビクしておる・・・!
        ,',' .!.: :..|: : :|: : : |: : :|:\: : : l: : : |: : : : : : : : :.:.|: : : : : : :|
        |!  |: : ::|: : :L: : :l:: : |: : :ヽ..:.!: : : }: : : :.l: : : :|: :|: : : : : : :|          デ
        |!  |: : ::|x'´lヘ: : |:ヘ:: `ー|=:|=-/|: : : :.| : : :.|: :|: : : : : : :| 出るかや? 射精るかや?
        |!  |: : :.从l」 \!小从l」小L__l/l : : :.:|: : : :|: :|: : : : : : :|
        |!  ∨::ハイ示ミ!     ィ才乍ミぅxl.: : : | : : ::|: :|: : : : : : :|
        ll   〉\ 圦トィ}     {、トryメ.l:|: : : | : : :.|::∧..:.: : : : |
        ヽ .∧: ::ハゝン       弋こソ .!:!:: :.:.| : :/:|:..:.:|.:.: : : : :|  我慢は体に毒じゃ! わっちのスカートの中で
            /: : / : :| ゝ      / / / / .l:|: : :/ :/:./:.:.:.:|: : : : : :|
         /: : /: :/人   _        /:l: :./ /::.∧.:.:.:.l: : : : : :|  根元まで母ま●こに突き立っておる息子ち●ぽ
           /: : /:.://: : :\._ヽ)_____,. / l::/: : ::/:::ハ.:.:. l.:..: : : :.|
        /: : /: ://: / ̄⌒ ̄ __∠,イ: : :l/: : :/⌒`ヽ、:.|.:: : : : :|  から、好きなだけ膣内射精してくりゃれ♪
       ./:.: l⌒l⌒l⌒ゝ      ̄∠/: : : :  /     ハ|.:: : : : :|
      /: r-{  |  | /    __  /  . . . .// ̄ ̄\ハ:: : : : :|
       /: _ハ \ ヽ. |‐'    /____\/ : : : : : :/       ∧ : : :.|
     ./''´   \)‐'‐′   〈____/: :./: : : :/             ',.: : :|  ぬしの仔なら、何度でも妊娠していいんじゃぞ?
   ./            〈__/: : /: : : :/ }      ___,∧: :|
   /              `ー/: : /: : :/{ /    ./   ./ ',::|  遠慮せず、わっちを孕ませたいと想って作った子種を、
   {/∨l__             /: : : :/:.:/〉 ∨   /   /   }::|
   {   /l        /: : : : ::// /   ヽ  /   /    /:::|  わっちの・・・母の子宮にぶちまけてくりゃれ♪





   なんだか愛しくなって胸に息子を抱き寄せると、谷間に顔を埋めながら、ぎゅうっと背中に腕を回して抱きついてくる。

   膣肉が息子の愛をもとめ、きゅうっと禁忌のペニスを優しく包み込む・・・そんな自分の胎内の様子を自覚してしまった。

642 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:41 ID:acZnZqpY
          ゙>ヽ、    .ヽ ゙l,               ∩   、      ,l゙ ./ .!.! ._,
            <゙'、ヽ.,〉     ヽ..l. .,、         ! .l   ./ l      !ii./    l ゙' !
         _,゙‐'゙ 'i.ヽ      l .l. i゙ヽ         i l  / │     .!,!     / |,|
        ,i"ゝ/  .ヽヽ     . l .l,.l "   .|     i゙ l ./  l    .,, .〃     .il′
  .∩   .,/ ./   ヽ..l,     l .l| |' .ゝ │    / .!./   .l   .,iリ .|,!      /   .,,
  l゙ .|  / ./       l.l     l.  ! .'エ │   .:      |   // l″     /   .ノフ
  .l ヽ'" /     .,    .l.l     ! .l  .l .|    ; rj   .|  .i|′         ,l゙  / ./            i`l
  │ .,ノ゛   / .ゝ   .l.!     l .!  l │   .l゙ / .| .,ii ."  .il′       .〃 ./  ./ .、     .i !゙・′
   ! .l゙  .,/ /   ,.. -'i.!l.    .l l  .∨   l .l゙ l │|/  l.l'       .,i゙,!./ ,..,/  | l  ./ゝ `'´
    ! "‐゛,/゛   '!-''゙l / l     .! !      .!.〉 .l / .″ .ド   O    .l ^"./    ,! /../,.../
    .ゝー"      . / _ / .゛ .、   .! .|      テ  .| !       .ι    ,! /    ,! .! /
               l /゛    ! ゙''、  ,! l.       .!.!      /│    | ,!     l '!   ._..-i
                   l  \ |  ヽ         !,!   .,i7 ./   /    .l │    .| .|,..-'"_..-゙,.-‐'}
            、┐/ヽ      .l,   `゙ ._,, |      ll゙   /.ツ゛ .,イ)    / /      "... ‐″  フ 二′
            ! .,!│ !   ,,   .l   / `′     ll   ./ ` / il′,=@ l゙ l               i彡‐″
         ! l | | ,,-'/ .v   ヽ  l        iリ  ./  ./  /し" }  .〃
         ,! ./  ! .´../   .ヽ   ヽ │       ll゙  .! /   iュ /               ィ、 l│,.
        ,!./   .lr'"    ヽ   l.  !       ll゙  ! ,i′   .! ./     0          ゙‐' //゛
        .'"              l.  .l  !      ケ  ゞ    / /         .,-〉        レ゙
         / ! /.|,       .ヽ  .l .l              /./     /!  ./ /
          !.| .| ! ._./     ゙h, l  !                l゙ l     .l゙.| ./   /
            l l゙ .l !'/'"      .゙.l、 l  l                l゙ l     ! .l/ ノ.|│
         l l  | '" 、       . l゙Y .l            !./      !  .〃 }l゙
            ,!,!   .,i、.' ノi‐ i     ..l.  l           //     .! /   .!,!
         ′  `''″ ! /       ヽ  l          !/      |./    !l
                  l./         ヽ l         〃             !l


  ついに息子の欲情の証がペニスがはじけ、私の子宮を今日も我が子の温もりで満たしていく。

643 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:41 ID:acZnZqpY

  私も腕で掴んでまで大きく足を開き、息子の膣内射精を求めてしまう。


  まるで首輪をつけて息子の手に鎖を握られているかのような、息子に服従する、

  息子のチ●ポに屈服するかのようなポーズをとる。



                    `ミ ̄=->匕´ : : : : : :ヽミニ=ニ,ア
                        `彡/: : /: : :,': : :、: 、:くミ/
     ,,                 /: :/ /l: : : : : :j: }: : : :.|: ハ                _
       ̄¨ 一- .. _     /: :/: :.{ム斗匕从ナナメl: : :ハ     __... -‐゙''"´  ̄ ̄
                  `ミ・.{: :l!: : lィt辷ゝ , zf弌ゞil:ハ: : }   , イ
                     ` V : : ム/// __ ////リ: :i|: { , イ
                      Z: ハ  fーヽ ij ./: :.i|: :} r─ _"¨_丶、
     ` ー 、         __ ,  Y: : ゝ、マ ソ ,ィヌ: : リ: :k.j/       ヽ      -‐‐
        ` ー 、_ , r '" ‐<, ゞ/   `ヽ{己}/  `ヽ", {ノ`, >、_   }`;: ー--  -
            /      ''¬}   !     {{_}}.     /¨         '.  l
           //     ___,二ソ   !      {{_}}    /           '. } きゃううんっ♪
          //{   /        卜、   _人{ゞ} /           '.入
        //: : ! /         ij '、 ` ̄´   {{_}}/                !: :ヽ  そうじゃ、そうっ・・・
      /: : : : :!〈            '、       {{_}}     ij       i: :八
      /: : : : ,ィ: :〈i             !   ;!  {{_}}                i: : : 丶  わっちは、ぬしの牝犬っ、
    /: : : : : :/ |: : l             !     /{{_}}.           } : : : : \
    ,′ : : : / j: : :l       ij       !     ! {ゞ}             l: : : : : : : ヽ  近親相姦交尾をして、
  〃: : : : :/ 〃:./l           ij  !     !  {ゞ}             }: : : j: : : : :'.
  l: /: : : /  八:{:|                      {ゞ}          ! : : ハ: : : } 我が子の子種を子宮に
  | ∧: : { /  `乂'.                        {ゞ}          /: /  } /∨
  |′ \ V     '.                        {ゞ}       ,:'::´::::::::::::´:::::::::::  貪り飲む牝母じゃあ♪
.       ヾ、      '.                           {{_}}    ,.::::::::::::::::::::::
              '、                       {{_}}   ..::::::::::::: いい・・・息子の種付け気持ちいいっ!
               \             _..         {{_}} /::::::::: ミルク
                 `  ー---‐         ー---‐ {{_}} ,:::::::::息子精液、もっとわっちのま●こに飲ませてぇ!



    夢中で息子の上で腰をふり、息子に産道を蹂躙され、子宮を小突かれながら・・・・

    まだ幼い、小学生の我が子に牝犬として、母として、屈服する幸せを・・・私は噛み締めていた。

644 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:42 ID:acZnZqpY



                   トヘィ、
                   |ヽ  `丶 、
                   |  \ ,:  丶
                   |   \ ,:   ヽ
      、――――-- ,.  ,. l ー――ヽ ;.    ヽ、   くぅん・・・・ふぅ・・・・
     ´ヽ、,: ,: ,: ,: ,:,. ´         ヽ、   ヽ ヽ
       丶` ーゥ' ;             ヽ   ヽ  ヽ
        丶  ,.'                  ヽ   ヽ  また、たっぷりと種付けしてくれたのう♪
         /     /  /      / / /    i    ヽ
         / /  / /    /   イ ィ´  / ィ       !     ',  ぬしとの交尾、よすぎて気をやってしまったわ。
      / /  /  ハ   ィ !  / / / イ /1      |    ハ
       / !  1  {   | ',1 .斗/ / ´_/ィ  1     !     ハ  さすがはわっちの息子、ということかや?
     i   !   ヘ ',  | イ! .//ィrf灯}a   !     !      ハ
     ヽ  ',   ト ト、 ト {1'}/  なうノ   1      ト      :ハ
.       \ \ ≦ィニ.ハ',ヘ   癶斗。 ´  !      ! '.      ハ
          ` ┬ 斗匁フ      ///// |      |  ハ      ハ  こんなにも母の膣粘膜をち●ぽで求めて、
             } :ハ ¨´、        u   !     ′ ハ     ハ
          1  ハ//    r‐‐ヽ     |     ,'   ハ    ハ  ぬしの愛を・・・わっちを妊娠させたいという証を、
             |   ∧     ヽ ノ      /!   ハ__  ハ     ハ  
             |  } > 、        ∠┤   ,'   }  ハ     ハ  胎の奥に吐き出してくれるとは・・・・
             |  |     > 、__.. -‐´   1  '__/   ',    ハ
             |  !j    } /      _..!   {:::::::::::}    ',    ハ  母親冥利につきるでありんす。
             |  !    /    /‐::く |  ,'´ ̄/ ̄ ̄ ̄ 二ゝ、ハ
             |  !   /    /:::::::_::<1  .';;;;/::::::::::::::::/    ヽハ
             |   | /    / _ ィ ´:::::::::::!  .' /::::::::::::::::::/         } ハ お出かけはまだこれからじゃ・・・行くか?





       ',:.:.::.:.:.:.:/:./´  /'      / /     /  /  // ', ,イ::::::::::::::::::::::::::::!  ',
       `ヽ _,. 〃   / /      し'  ./   /  r/  ゝヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.メ,  .',
           ,'   / /          / f !  /  .〃   / /、`t‐テ- ̄´ ,.イ、 ',
           ,'  /   /           /  / | ./       /ノ  \}、   、  Yi   ',
           !  /  /          /   / //`ヽ    /'´    f-、 ヽ ヽヽ_j ト、  '.,   /
          ,' /. ,.'       /    / メ__j::Yヽ _,. .'"/        ',:ヽ ヽ  `ヽ !ヽ  V /
          | / ,.'        ,.'     /,./⌒;:ノこ_,.-'"´        ', ヽヽ   ',ヽ ヽ  ,メ
          !  /        ,.'     ノ //__,.::::ノ ,'       fi  r,  ',  ヽ  `` V/
        _ ヽ'       ,.'    r' /,.イi r' !( ノ  i     !Y/  .!',    ',   /
       ´  /´         /     //   .!し,.ノイ    !j     | !   / ヽ  ヽ /
                /     t_)  uノ*)  !,'         ノ j  ,.'   ,ム  /


  名残惜しかったが、私はたっぷり膣内射精してくれた息子のペニスを抜き取らせた。

  禁忌の中出しセックスをした証が、白い橋となって、私の母穴との間に伝うのが見える。

  そう、まだ家を出てそれほど経っていない。

  これから家に戻るまで、沢山、可愛い我が子とセックスできるのだから・・・・




                〜つづく〜

645 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 01:42 ID:acZnZqpY
久しぶりに続きます。もっと書くつもりだったのですが眠くてここで切るのだ! お疲れ様です!

646 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 01:47 ID:cRki4F0I
おつおつ。野外プレイか。水着姿に欲情して砂浜で隠れてエッチとかいいですな。

647 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 01:58 ID:/MvcBNns
乙です。
しかし、良くネタというか文章が尽きないな……。

648 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:00 ID:acZnZqpY

    〜つづき〜




   今日の水着の主な目的は、夏に向けての水着を選びに来た。

   この歳になっても成長はするのか、毎日の息子との交尾が原因か・・・・

   胸のサイズが合わなくなってしまったのだ。


                       , -一シア
           ____,,...- ‐─='" 乂: : ミノ´
        `ミ ̄: : : :/: : : : : : : : : : : : : :\/
          `彡/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           V: : : : : : :/: : : : : : : :\: : : }
           /: : : : : : :/: : ,':,、: :、: 、: ヽ: : ト、
          l: : : : : : :/l: : / : : : : j: : }: : :|: :V∧
          !:ハ: : : : :i: :{ / :{: : {: :ハ: }: :j l: : : :|  ほれほれ、どうじゃ、似合っとるか?
          l:l |: : : : |: {从/:ハ:{j ム斗≦k l: : : :ハ
              l:l |: : : : l {ぅテ≧-  込zソイl: : : :∧l
          レ |: : : : :l 込zソ  _ ミミミ リ : : : :| l::l
            |: : : : :ト、ミミミ     u/: : : : :.| l::l
            |: : : 、 : >  、. =ァ,.イ: : : : : : | .l::l  まあ、その股間の反応を見れば
           r ‐- 、: : : :l|イ.┤|-ヌ | : : : 厂 ̄ヽ
           {      l: : : l ̄ ̄ ̄ ̄| : : :|     |  一目瞭然かや♪
           |     l: : : l ヽ    ノ| : : :| r   |
           |  u r ノ从イ `  ´ ノ从ノ    |
.           |   ,´   / ヽ.   i    / ヽ、 `、
           i  i   ./  \  l   /   ヽ、 i
.           i.  `. ./ :..::   ヽ i  /  :..::   V
.           i   V       `_L/       ./
.           !,   `,、    .. ‐ ´`‐...    .. ´!
.           !'   |!  ` ̄´      ` ̄「  !
.           !   |!             !  /
.           !   ./             l /


   一着一着試着して、息子に見せ付ける。

   なんせ、この子と一緒に泳ぎにでかけて、そして・・・・そのまま犯してもらいたいのだ。

   ちゃんと息子が欲情して、私の体を貪りたくなる、種付けしたくなるようじゃないと困る。

649 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:00 ID:acZnZqpY

   息子がちゃんと欲情していることを悟ると・・・・




     /: : ,': : : :i: :',i: ::゙,゙i: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : :゙!  ふふ、そんなに勃起させては
    ./: : : i: : : i: :i: :i i゙、゙、゙、: : : : : : : : : ゙、: :i : : : : : l
    .,': : : : i: i: :i : :iヽii: :゙、゙、.゙、: : ゙i: : : : : :゙i : i: : : : : :i  ち●ぽが苦しかろう?
    i: i: : : :i从: :iヽヽリヽ ゙iヽi i: : .:i: : : : : : i: :i: : : : : :i
    |: i: i: iλ从 七ヘ,ャヌ丁ズi゙!: : .i: : : : : : i: ヘ: : : : : i
    .i: i゙!゙!ヽi iヽヽ` イ弋 ッ'  ゙!: : i: : : : : : i: :ヘ: : : :i: i  ほれ、こっちに来い。
    i:i ゙!゙!: \i\   '`     ゙!: : i: : : : : :.i、:ヘ: : : i: :i 
     ゙!i  i: : : : i         ゙!: : i: : : : : :.i:ヽ:ヽ: :ヘ: ヘ   わっちがスッキリさせてやる。
     ヽ  i: : ,/          i: : i: : : : : : iヽ:ヽ: :ヽヘ: ヘ
        i: : \  ,,. -ツi    i: : i: : : : : : i: :ヽ:ヽ: :ヽヘ:ヘ
         i: : : :iヽ ヽ_ノ     l: : i: : : : : : i、: : ,-" ̄ ̄`ヽ、  ま、こんな場所なんで、なるべく
         .i: : : i / \   ,. 'ヽ:i: :.i: : : : : : i`/       ゙、
         .i: : : i,,_ヽ `マ'´i ゙! ゙!:i: :i: : : : : :i /         i  手早くすませるがの?
         .i:__t-'、 ヽヽ_i .i ヽ/: i: : : : : :i           i、


  私は、試着室に息子を引っ張り込んだ。

  まだ買ってもいないのだし、水着はちゃんと外しておく。









         ヽ ,' kヽ、 ヽ、u.   、-ー"フ     ,,'j   ;、, " | 丶ヽ
           ' j y    | ヽ、_   ヾ、`,_)   /.'j   レ   レ 、、、ヽ  れろ、ちゅぷ・・・ほぉれ、どうじゃ?
         _,//j,,'j   j.!ヽ 、、 ヽ 、,,,、  / _,,,iレ  i/   ハ     `゙`ヽ 、
       /´   l,'   l!|   ` / l! `ヽ''"  lハ  |l   " ヽ       ヽ、 わっちのオッパイの感触は。
     /     |l!  ,'||ヽ-_  l!      ヽ  |ハ ;!|,、    丶        ヽ
    /       レ "´´´´´ ヽ j     ,,ノ ,)   l ハヽ、    ヽ ,       ヽ  気持ちいいか? ん?
    ,'     , '"  , -^ヽ=し_〉こ ,,,, ̄,,,;;;ノト,, '''"リ   \   `ヽヽ     ij    ヽ、
   ,,,L......../      _,,..-、、_  }|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙彡 }        ヽ、   `ヽ.       ヽ
    , '"         _  ̄}-l、    :: .ノ          `ヽ、  ヽ,       ヽ.  こんなに、おっきして、
    ヒ           ´゙゙゙` y  ヽ 、  ,ノ     u.       ヽ、 ヽ       ヽ、
、 /" |          , ::-- "     ヽ /      ..::::::::...       i /l_/        '' くさぁい臭い放って・・・
、、ヽ ̄ フ    っ-- ''"           ヽ     ::::; ,''ヽ:::::  , -ー ''''""´´``ヽゝ、l゙ヽ-、、
  ヽ、  |ヽーフ'´        u.      ヽ   ::::i、'ノ::::; '   ,
    ヽ、.  "                 `   ヽ:::::::::/  , ''''7
      `ヽ                   ::   ``'-'- '´ /           ,
       |       ι ...:::::::::::::::...     :;        /    ,        / '"´ ぺろっ、舐めれば舐める程
       丶       :::::::r'´__ヽ:::::       ;    υ   /  ,,ノ  , '   ,,',,,y'
        ヽ、     丶::::ヽ-::'::;: '      ノヽ、、_,,../ .,  '´ _, '''',__ '-"   ぬしのチ●ポは、美味になるのう?


  息子との日々の交尾で育った巨乳を、息子のち●ぽを愛するために使う。

  谷間で気持ちよさそうにピクピクする性器を感じると、たまらなく嬉しくなる。

  私のパイズリで、こんなにも我が子が悦んでいるんだと。舌先から伝わる卑猥な味でも実感できる。

650 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:00 ID:acZnZqpY





     / / , / / / ,イ : / .,'イ .|  l : : iト、  :ト  | : :| :i: :
      / / / / / / イ :/   ! l l  | _ |! | .:| | l  : | :i: :
     j ,' ./ ,' , /_/!⌒     ヾ|  ´  ` ト、:ノ | | : :j  |: :  あぐぅ・・・・ほれ、とっとと、
     // i . :| :ト|'   __ ゙       _   ゙メ、/ : :,' : :|: :
.   /イ  l  ト、 :l ,,ィニヾ、       ィ"テ≧ト、 /ト、/ : : :|: :  わっちに白いネバネバを
      |  |  : : |〃ろ;;::::}        ' ろ;;:::::ハヾト  ,' ; : : .!: :
      |  |  : : |ヘ弋ゞ''ノ_ノ      {::::ゞイ:::ノ 》`/ / : : j :  吐き出してくりゃれ。
      |  |  : : j  ゙''  l ::::..      ''ー―'   / /  : :.,': :
      |  |  : :,' :::::::::::        ::::::::::::::::::  / /  : : /: :
     !; :リ : : :i  _ fv ̄ `vヽ.  :::::::::::::::::: / イ  : : /: : こんなとこで、いつまでもデキる
      ハ\r::´,::::::::::: ̄`ヽ.   ヽ       // .| : : :./: : 
    ,、;...::´::::\,イ:::::::...:::.. ... V´` ハ.     //  |: : :/: : :  わけがなかろう? 
   ノY´::::::::::⌒`:::::::::::::::::::::::::::::....   |     /,''  ,': : /: : :
 rノ`i|::::    :::::::::::::::::::::::('\:::Yヽ .:!   .ノ'  /: : /: : : :  全部飲んでやるから、我慢せずに、
 !| イ!:::::::.........:::::::::::::::('\::::::ヽ. \ V     ..イ: : /: : : : 
ノノ /'):::::::::::::::::::::::::::::(゙\ `ヽ、ヽ `ヽ\ ... イ /: :./: : : : :  ち●ぽに溜まったの放ってくりゃれ♪


   息子が射精したがってるのを、ペニスの痙攣と味の変化で感じ・・・・

   私は、肉棒の先端にある、ぱんぱんに充血して赤くなった果実を咥えこんだ。





; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃ ./. :,: : : O: i.:
i ,'. . : :',       ___            ,.:': ,r'. : , : : !: :      ング、ングゥー
:,'/. : : . :;::'、   σ/,`,;;  ̄':-.、 0     ,r';、r': . : :,i. : ;i ::
i,': : : :.::;.'.:::;`、  /゙,,;;⌒  'υ゛;`、。  ,rシイ...: : ; : :/:i :i:!::i:   むぐぅ・・濃い・・・・こくて、くさいぃっ・・・♪
;'. : :..:::;':::::;':::::/゛  ι ,;   ;;;;;)っ   '゙. /.::: :,:': : ./',:!:j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;'::/,;;  ヽv /;  ,; .;;;/   . :,/.:::: :/. : :/.:::i.j:;;;;;;;;
.:::;:::;':::;/,;;゛   丿(  ,;  ,;;;/'゙_,、-.':゙ /.::::;ィ': : :/.:::::i:j、;;;;;;;
.:::;:':::/,;;゛    ((⌒'   ,;;;;;/<゙.::::::::/.:::://. : /.:::::::i:j::.'、:;;;


   胸で竿をしごくように擦ると、そのたびに、息子の欲情の証が口の中に跳ね回る。

   口の中で、いつまでもクチャクチャしていたいけれど、ここは更衣室だということを思い出して、

   すぐさま喉を鳴らして、我が子が自分のために作ってくれたザーメンを飲み干していく。

651 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:01 ID:acZnZqpY



             /. : : : : : : :-:‐ : : : : : : : : : : :(_,    }: : :|
.            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ(_,     } : : |  ぷは・・・相変わらず、母のおっぱいが
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(    /. : : |
.         /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ /. : : : l  だぁい好きじゃの♪
        / /:, ':, ': : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : : :V. : : : :イ      __
      /〃: / / :/ : : : : : : : : : : : : : /: /: ハ: : : : : : : : :|   /     \
      /〃: /: ': :/: : : : : /. : : : : : :/ : : : : i| : : : : i : : : :|     |   _l⌒ |
.      / :{ : /. :l_:/ : : : //: : : : : :./ : : : : : リ : : : : | : : : :!  <   (丿  |
     ∧八/l : :l/`ヽ: /  ': : -‐=彡: : : : : : :/. : : : : :| : : : :    \__/
   / ト、{八:.孑=ミv  /: : /: :-‐=ノ‐ノ、 /. : : : : : ; : : : ,′
      | }‐-=八 しハ ,厶イ厶ィ :_;ィイイ: /. : : : : : /. : : /   公園でち●ぽしゃぶってやった時より、
      l ハ,  〉弋ツ    ノ'てし心刈/. : : : : : /. : : /
      |/ / /、:::. ,     、弋::::ツイ^: : : : : :/. : :. '    よっぽど濃くて美味じゃったぞ?
      | .(,/  \       :::.`:.:^^/. : : : : : :' : /        ハ
      し′    . : `ー┬r'、   .イ. : : : : :.:/:/           / i  わっちのパイズリで搾ってやった、
     人     . : : : : :.し'⌒ヽ : :.:/ : : イ: :/|            /   i
   /し': . .、  . : : : : :{      Y : :イ i: :| /:.:|        ノ!/   ハi  ぬしの息子ザーメンは・・・・
  //. : : : : :> .._  . : '.      j´  川: :l'. : ノ    ノ / ノ   ' |
  {´ ̄厂 /      ‐-=、__ ノ  〃|:l: :l∠.. -‐=彡           ル 無論、この勃起ち●ぽの味もな?
  |  / /                 /  从: |                 ,


   射精を終えたペニスを谷間から開放し、それを嘗め回して余韻を確かめる。

   まだまだ、はちきれんかのように、硬いということを、私と交尾したいと、息子が望んでいるとこを。



        Yヽ          )ト、
         }ト、\           /'|ハ
        }>.:\\   ___/j^|' ∧
        }>.:.ー=匕´     /j^ |/ ∧
       >ー=ミ    ^⌒ヽ | ' ハ  ほれ、ここは試着室じゃから、すぐに終わらせんと。
      〃'            `ヽ V  ハ
.     〃'      /'イ     ハ Vi  i  そう言ったじゃろう?
     /' '     /  j ノ  }   i i     |
    { { i l‐{-{、 イ i ハ   i | i  i !
      Y i xミ、 ノjノjノ`>xノリ i  i !  騒ぎになる前に、そのパイズリフェラ奉仕でバキバキに
.       V从圦心    ^fう心/   从l
       i  ハ ゞ゚,     ゞ-゚/  j∠. i l  勃起した、スケベ息子ち●ぽで、わっちの母親ま●こ
       |  i人:::: 、__  :::.:/ /´  `ヽ:、
        |  i i个ト ` ´   イ ,′    Vヽ  思う存分貪ってくりゃれ。
       !,rヽユ、'´ ̄__ ´ V       ヽ
         r'    Y"´   /      ,  ハ
        〉、    !ーつ /       /  ハ  我慢なんぞ一切せずに、とっととわっちの子宮めがけて
       Y,ハ   l ̄\/       /  /
          / l     !``ソ       /  ,ハ   吐き出したいだけ、ぬしの子種を膣内射精してくりゃれ♪
       ,./  l    l`/       /  /             __
     //   l    /       /  /          _,-‐'"-‐''´ ̄二≡
      !    ,ハ  /       /  /         /:::::::::::::: : : : : /
      !    / ハ       /  l         ./::::::::::::::::::: : : : : :l



   だから私も我慢しない。息子のペニスをねだり、更衣室の壁に手をついて、我が子を誘惑した。

652 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:01 ID:acZnZqpY


  とうとう、試着室で、息子の性器と根元まで繋がってしまう・・・ゾクゾクした快感が身を貫く。


.               .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.: .:.:/'|:.:.:.:{:.:.:.:::! :.:.:.::}:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.}
              |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:{:::{ |:.:.::ハ:.:.::::! !:.::: ハ:.::.:.:.:.:.:.:.:}.:}
              |:.:.:.:.:.:.:::|:.:.:.:.:.::从厂!:.:ヌ::ト、:::| i:::/jノ:.:}:.:.:.:.: ;ハ:ト、
              .j:.:.:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:.:|K利「うト、jハ}リ j厶}-从:.:.:.:/ リ ヽ
             i:.:.:.:.:.:.:::::|:.:.:.:.:.:|`弋::タソ       ,. __,, /ノソイ 〃
                ,! - ミ:::::|.:i.:.:.:.:|             ⌒ヾ::.:.:.://
                /     ヽ:l.:.:.:.:|        〉   /.:.:.:/
             /       ':.:.:.:.:ト、  「 ー‐ァ  . イ.::/.::.
              ,′        、:.:.:| \ ` ='  イ:厶|:/ .:.:|  はっ、はっ・・・♪
           ′            \!  /` ‐ '"  |:::.:.:/.:.:.:.:l
         /            \{        |::::/.:.:.:.:.:.|
           /               \     |:/.:.:.:.:.:.:.:|  試着室じゃというのに、
        /       〃          `ー-  /.:.:.:.:.:.:.:.ノ
.        /       /     l            `丶、::/  こんなにわっちの膣内で、
       /       .イ     lj                ヽ、_
.      /     ,ィ  ヽ           u        :::Y  ち●ぽ膨らませおって・・・
     /     / |   i        \             l
.    /     / /|   l         \              ;  ぬしがどれだけ、わっちと
   /    ‐-く {ハ               \         /
.  〈         ヽ、}  l                \     イ  交尾したかったかわかるのじゃ♪
    丶       \ ,′     u        个ー=7´ U      -‐
     \       \   u         /__ ノ    .  ´
      \       \            /  .   ´
.         \       \     __ ノ''"
         /丶、      \     /
        ,     丶、      \
      /        \     ` ー- 、
      /   /       ヽ          、 \
  /     /          '.        \ \                ,./
 /      '          l          { 丶. _>             //
         ;               |        '                / ,
         l               |  /| l  '  l                 /   ; 遠慮するでない。
         l               l  { | |  { | |           /
   u    '            \ \、\ ヽ| }            /       i 射精したがってピクピク
         '.            \,)`ーヽ_し′         /        |
            、                       /          | 痙攣しておるではないか。
            丶,                       /            |
                ゙\     U          . '                 | わっちの母穴に今すぐでも
            Y´ij` 、         .  '′             |
               |U::::::::::::う=‐--‐=ァ''"                   |  膣内射精してくりゃれ♪
、              |::::::::::::(_j:::{   o                       ;



  私は息子のペニスに貫かれる快感を胎の内側から感じながらも、みずから腰を使って

  懸命に、すぐにでも息子を射精するように、その愛しい肉棒を粘膜で愛撫した。

653 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:01 ID:acZnZqpY

  その甲斐あって、咎められるようなこともなく、すぐさま息子のペニスは私の胎内ではじけた。



          ゙>ヽ、    .ヽ ゙l,               ∩   、      ,l゙ ./ .!.! ._,
            <゙'、ヽ.,〉     ヽ..l. .,、         ! .l   ./ l      !ii./    l ゙' !
         _,゙‐'゙ 'i.ヽ      l .l. i゙ヽ         i l  / │     .!,!     / |,|
        ,i"ゝ/  .ヽヽ     . l .l,.l "   .|     i゙ l ./  l    .,, .〃     .il′
  .∩   .,/ ./   ヽ..l,     l .l| |' .ゝ │    / .!./   .l   .,iリ .|,!      /   .,,
  l゙ .|  / ./       l.l     l.  ! .'エ │   .:      |   // l″     /   .ノフ
  .l ヽ'" /     .,    .l.l     ! .l  .l .|    ; rj   .|  .i|′         ,l゙  / ./            i`l
  │ .,ノ゛   / .ゝ   .l.!     l .!  l │   .l゙ / .| .,ii ."  .il′       .〃 ./  ./ .、     .i !゙・′
   ! .l゙  .,/ /   ,.. -'i.!l.    .l l  .∨   l .l゙ l │|/  l.l'       .,i゙,!./ ,..,/  | l  ./ゝ `'´
    ! "‐゛,/゛   '!-''゙l / l     .! !      .!.〉 .l / .″ .ド   O    .l ^"./    ,! /../,.../
    .ゝー"      . / _ / .゛ .、   .! .|      テ  .| !       .ι    ,! /    ,! .! /
               l /゛    ! ゙''、  ,! l.       .!.!      /│    | ,!     l '!   ._..-i
                   l  \ |  ヽ         !,!   .,i7 ./   /    .l │    .| .|,..-'"_..-゙,.-‐'}
            、┐/ヽ      .l,   `゙ ._,, |      ll゙   /.ツ゛ .,イ)    / /      "... ‐″  フ 二′
            ! .,!│ !   ,,   .l   / `′     ll   ./ ` / il′,=@ l゙ l               i彡‐″
         ! l | | ,,-'/ .v   ヽ  l        iリ  ./  ./  /し" }  .〃
         ,! ./  ! .´../   .ヽ   ヽ │       ll゙  .! /   iュ /               ィ、 l│,.
        ,!./   .lr'"    ヽ   l.  !       ll゙  ! ,i′   .! ./     0          ゙‐' //゛
        .'"              l.  .l  !      ケ  ゞ    / /         .,-〉        レ゙
         / ! /.|,       .ヽ  .l .l              /./     /!  ./ /
          !.| .| ! ._./     ゙h, l  !                l゙ l     .l゙.| ./   /
            l l゙ .l !'/'"      .゙.l、 l  l                l゙ l     ! .l/ ノ.|│
         l l  | '" 、       . l゙Y .l            !./      !  .〃 }l゙
            ,!,!   .,i、.' ノi‐ i     ..l.  l           //     .! /   .!,!
         ′  `''″ ! /       ヽ  l          !/      |./    !l
                  l./         ヽ l         〃             !l


  子宮の中に、息子のザーメンがびちゃびちゃ跳ね回る快感・・・・

  声を、悲鳴をあげそうになるのを、なんとか我慢する。

654 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:01 ID:acZnZqpY

   射精途中で抜くわけにもいかない。

   私は膣粘膜で、息子のペニスの痙攣と精液のほどばしりを感じながら、

   膣内射精がおさまるのを、深く深く繋がったまま待ち続けた。

           / ,r'´
          /_,r'´                   、
          | ム二=-‐'"              、 ヘ
         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |   きゅうぅん・・・・♪
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      | 母親に、こんなにも種付けしおって♪
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |  も、もう、射精しきったか・・・?
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |  まだしたいなら、別の場所でしよう。
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |  はよう、ここから、出てくりゃれ。
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |


   声が上ずるのが我慢できない。

   子宮を、息子に種付けされた精子がたっぷり満たしている快感に支配されてしまう。







              _,. -----
          __,.-‐''
--- 、__,. -‐''               :::ヽ::.         <
                        .:.::::ヽ...           ヽ-―――
              ┌┬┐      !:::::::::!:::..
               ! ! !       |::Yソ:::::::
                ! ! !      |::::入::::i!:
                ! !__!   /  !::r':*::::',::!::        /
            _,.-‐' ´|  ̄    /  レ'::-::、:::!:!:        /
        _ -  ̄ _ -┐ |      {  レ⌒ヽヾyソ:.       /
      r'  _,.-''´   | | ヽ    !  !   ) Y        /
      └‐''      | |__  \  ヽ ! こく  ヽ ノ    /
            ,. -''  |   ヽ ヽ\ Y   ) く    /  _∠
         _,. -''  _,.- ''    r―ヽ ヽ|(⌒Y   ヽ /´ ̄
        |  ,. -''    ┌┐/ { O  ハ     )ヽ ヽ
         '´      | .レ /=r'   ヽ  ( / \\
              !  _! └'  ̄-┘   ハ   Y    ヽ
             _,.-'' _, r'´イヽ      !   }     ヽ ヽ
             レ '´ ! ! \\     !  .,' !(     ヽ ー 、
              / 7 ! |   X     ! ,' ! し) |    ヽ    !
              / /  |___! ┌┬レ^ヽ ! { ヽ   !     ヽ_ノ
             └┘     .|__レ' / ! (   (  !
                      < /  /   )   ヽ ヽ


  ペニスを引き抜くと、息子の精液がさすがに垂れてきたが・・・・・

  なんとか試着室を汚さないように工夫して後始末をし、この場を後にした。

  当然、ここまで息子を発情させた水着はちゃんと購入した。

655 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:02 ID:acZnZqpY

  そして・・・・私達母子は、すぐさまトイレの中に駆け込んだ。





               ,  フ´..::::::/:::::::::::::::/:::;/i::;ハ::::;:::::::::...\
             ,. ´, 〃:::::::::::;:::::::::::::::::,'::/ j/ l:::リ:l:l:::::::::...´゙'''ー-,
     .       // //:::::::::::::::::::::::::::::::レ'、__,,, `l,/j/リ:::|::リ::;::::r'lツ'″
          / '  /.,'::::::::::::::::i:::::::::::::::::l ,門心 `ヽヾ `'j/ l::l:::.'゙゙、
         ..::, '   '.::i::::::::::::::::::l::::::::::::::::| ヾ_少  ゙  __,,, l::l::::.l\:.、
     .   , '::::,   ,.:::::l:::::::::::::::::::;::::::::::::::::l  `     ィ'ラヾj/l:.ノ   `丶
       /..::/    ,:::::'';:::::::::::::::::::',:::::::::::::::'        lシ /::'イ
     . /..::,     ,!::::| ';:::::::::ヘ::::::ヘ::::::::::::::' rv- .,   > '::::::.ト、  きゃうん♪ きゃうんっ♪
      ,.:::,'    //i::::l ',:::::ヽ;:ヽ;::::ヽ;:::::::::.',、 `, `ッ、 ,':::::::::::l:::..、
      |.::|    .'::' ',:::', ',::::::/\\:::ヽ;:::::.',丶,,i/  〈\::::::::', ヽ:.、  さあ、さっきは急かせて
     . ,:::,    .l::i ,ィ'´ ̄``'ー'´`` ' 丶、::ヽ::',   , イ::::.、\::..\ ヽ::.、
       ,.ヘ   ,-‐‐‐// 从ハニヽ.:.:.:.:!|―└.≧..-`´ー 、 \::..\ヽヽ、 しまったからのう!
       ヽヽ/./=========!ヽヽ、.\ト|    /=========i.`丶、ヽ:::::..ヽヽ.ヽ、
.          ゙,\          ~"''‐-             /.i、 ヘ;::::.ヘヽ:.ヽ、
         今度は、ぬしのち●ぽで、じっくり母穴を堪能してくりゃれ♪
.          `、  `,i'''‐-...,,             ., ''''"´ ,', '/ ..||  i::::::.i  ヽ:.ヽ、
      わっちのま●こが、ぬしと交尾するためにある、牝犬穴じゃということを、
              ',', .`',.     ',            ,i     /,'  .//  メ:::..'\    ヽ::.、
         息子ち●ぽを膣粘膜で愛撫して、存分に実感させてやろう。
             ',  ',.     ',        /    /  /::::::::::::::::/\ \:::ヘ    l::l
        さっきの交尾で射精したりんかった子種を、気が済むまで、
             ',  /二ニニ=ナ'"~ ̄ ̄ ̄ ̄" .!‐ 〈   /:::::::::::::::::::::::::::::::.}  ':::.'  //
             わっちの子宮へと性欲処理してくりゃれ♪
           ,__,,/..ニ=i=‐-----    ___,,../.-‐''"/ ノ:::::::::::::::::::::::::./ /ノ
~""''' ‐- ..,   .,メ‐‐‐‐‐-..,|,_  , '''""~~´´  --`‐,'"~~´\           __,,.. .
        `>'            `"''‐..,_     _,..-'''"~ ̄ ̄ !._,..-‐ ''"~
        , '               ~"'''-'''"           \
.        /                           u.       `、
                       ヽ /
   例えデパートのトイレでだろうと、わっちは悦んでぬしの仔を孕んでやる!

    じゃから、なーんも気にせず、母を妊娠させるつもりで種付けしてくりゃれ♪
..ヽ、                         |                      ,/
   .ヽ、                        !                    _.'
、     丶、._                人         u.       _,.-'"
...`'-.._  ../丶、._         _,..'´.u \           ,,...-''"    .,.'´
    `丶/   __,,~"''‐-----‐'''~ { u    .}`"'‐------‐‐'''"´..,,__ \  _,..


   スカートをたくし、息子の上でペニスを飲み込んで、夢中で腰をふりながら。

   私は息子の精子を媚びるようにねだり、何度も我が子の膣内射精を子宮に受け止めた・・・




            〜つづく〜

656 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 09:02 ID:acZnZqpY
ということで、また続き

最後のコマの台詞の記入の仕方は、アレです。

AAが大きいときに台詞をいれるための苦肉の策というか実験

657 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 09:30 ID:AQdEBNBk
乙 う  ふぅ…

658 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 13:25 ID:/iYulB/.
ああ、こういう台詞の挿入のされかたされると幻想とか惨劇に挑みたくなるよね

659 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 13:30 ID:acZnZqpY
>>658 そういう発想はなかった! まあヌけたかどうかが大事。

660 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 14:44 ID:VcQr7X9Q
ふぅぅぅぅうううううううううう 



661 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 15:56 ID:acZnZqpY
つくづくホロさん大人気だなぁ。母キャラとして春夏さんとか銀ちゃんこえたか?w

もちろん薔薇大根とかもまだまだ書き足りないのですがが。

662 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 16:01 ID:AQdEBNBk
銀ママ見たいでふ

663 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 16:14 ID:VcQr7X9Q
>>661 ホロさんはかなりの適役だと思いますww

春夏さんも見たいがw

664 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 17:56 ID:6CQM.TcE
そろそろ旦那か奥さんが刃物持ち出してきて暴れるシーンはないんですかねw

665 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/03 18:45 ID:acZnZqpY
>>664


欝シーン書こうとすると、なんか凄惨なグロシーンにしたくなっちゃう私としては、
こっちもロマサガも、今後そういう修羅場を書く予定は一切ございませんっ・・・・・!
わたしゃーハッピーな話ししか書きたくないのでつよ。




























みんなだって、ロレンスに沙耶の唄の隣の家のおっちゃんみたいなことさせたくないよね?

666 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/03 18:46 ID:AQdEBNBk
同意だな

667 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:28 ID:5UUrMdkQ

      〜つづき〜



  デパートを出た後、カラオケに入る。歌うというよりも食事をしに。


                        /               |             . : . : `ヽハ         }
                     '           . : | i |      . : }    . :|: :|  ∧      ,′
くぅぅっ!              i {  . : | | {   { . : | i |      . : } |     . : | : :|  i ハ    /
                   | {  . : | | {八 { i、 |i |   } . :| . :}. :} | . :} }. :| : :|  i: : V   /
運動後の一杯は臓腑に染みるのう . : | | {ー==ヽ| 从  }ー从‐==ノ从ノ ハ丿: :|  i: : |乂__/_
                   ∧{\ ヽ八从xテ云芯  ヽハ >そ云芯`Y   : : |  i: : し'⌒ : :`>
                       ヽヘ : :∧、_辷ツ        、_辷:::とつ|    : : i|  ii / /. : //
      . -‐ ………… ‐-  .       〉 : :∧ ::::::::  }     ::::::::::::::::: |    : : i| ハ/ / ////
     「          . : : : : : : }     /∧ : : ∧    ヽ             |    : : i| し' //////
   ..斗           . : : : : : : ;    ///ハ  : :个ト .   ー、 ―一v'ノ  /|   . :八__ ///////
. / く|          . : : : : : : : ,′ ,/////i  : : | j'//> . `こ  ´  .イ/|   . :,'////////////
 {   |          : : : : : : : :,′ //////|  : : : :}///{::{/>   < ///|   . :,′///////////



  流石に昼間から酒を飲んでいるわけではないが、正直朝から激しかった。

  一休みもしたくなる。



                   イレ'^!
                x<   ;  /
            _ ,/: : : 〉/;:ハ/ ̄ `丶、 ___
           /, :´ : : : /;:;:;;;':/: : : : : : : : ヽ : : : : :く二ニZ
.       /: : : : : : /'"´:  ̄: : : : : : : : : : : :\;;-‐;;:'"/
.      /: : : : : : / : : : :/:/: : : : : : : : : : : : : : :マ;;'/
      ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Y_V`ヽヽ{ 匕W レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |   ほれ、ぬしも食わんか?
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|  のろのろしてると延長料金ばっかりかかって
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|  しまうぞ。
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /  それとも、なにか期待してるのかや?
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /   しょーもない息子じゃのう。


  息子がちらちらとこっちを覗き込んでくる。

  それはそうだ、レストランではなくカラオケに入った時点で、

  期待しているにきまっている。

668 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:29 ID:5UUrMdkQ


   私は息子の膝の上に身を預けると、ズボンから充血した牡の肉を取り出した。



     / / , / / / ,イ : / .,'イ .|  l : : iト、  :ト  | : :| :i: :
      / / / / / / イ :/   ! l l  | _ |! | .:| | l  : | :i: :
     j ,' ./ ,' , /_/!⌒     ヾ|  ´  ` ト、:ノ | | : :j  |: :  ほれ、食事をする気にさせてやる。
     // i . :| :ト|'   __ ゙       _   ゙メ、/ : :,' : :|: :
.   /イ  l  ト、 :l ,,ィニヾ、       ィ"テ≧ト、 /ト、/ : : :|: :
      |  |  : : |〃ろ;;::::}        ' ろ;;:::::ハヾト  ,' ; : : .!: : わっちに、くさぁい息子肉のデザート
      |  |  : : |ヘ弋ゞ''ノ_ノ      {::::ゞイ:::ノ 》`/ / : : j :
      |  |  : : j  ゙''  l ::::..      ''ー―'   / /  : :.,': :  食べさせてくりゃれ♪
      |  |  : :,' :::::::::::        ::::::::::::::::::  / /  : : /: :
     !; :リ : : :i  _ fv ̄ `vヽ.  :::::::::::::::::: / イ  : : /: :
      ハ\r::´,::::::::::: ̄`ヽ.   ヽ       // .| : : :./: :
    ,、;...::´::::\,イ:::::::...:::.. ... V´` ハ.     //  |: : :/: : :  あむ・・・・・ん、ちゅぷ・・・・
   ノY´::::::::::⌒`:::::::::::::::::::::::::::::....   |     /,''  ,': : /: : :
 rノ`i|::::    :::::::::::::::::::::::('\:::Yヽ .:!   .ノ'  /: : /: : : :
 !| イ!:::::::.........:::::::::::::::('\::::::ヽ. \ V     ..イ: : /: : : :
ノノ /'):::::::::::::::::::::::::::::(゙\ `ヽ、ヽ `ヽ\ ... イ /: :./: : : : :


   カラオケの個室の中でペニスを頬張り、音をたててしゃぶりあげる。

   流石に小学生の息子を連れてラブホにはいるわけにはいかない。

   食事中にいやらしいことをするために、レストランじゃなくカラオケに入ったのだ。



|   |      ,// `   u   ヽ、_
|   |      //        ,ノ    はっ
..|   l  o             r'´
.|   |            , v‐'        はっ
.l   !           /
    |  u       /゙ヽ  , -─−- 、        チュパ  ピチュッ
.   |          |   Y´         `'ー 、,_
.   |          , -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、  ほれ、何をしておるか。
.   |、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
.   |` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/  ち●ぽ気持ちよくするのは母に任せ、
.   |               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
   |                 \ヽ、 /     .....::::::/     i ぬしは飯を食べてしまえ・・・!
   |                  /`y''´     ..::::::::: '´    .:/⌒ヽ


    舌から感じる息子の欲情した味、鼻腔を刺激する牡の濃厚な臭い。

    食事の「口直し」にしては、あまりに卑猥なそれを感じ、下腹部が疼いてくる。

669 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:29 ID:5UUrMdkQ



             /. : : : : : : :-:‐ : : : : : : : : : : :(_,    }: : :|
.            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ(_,     } : : |  ふふ、美味じゃぞ?
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(    /. : : |
.         /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ /. : : : l  ぬしの息子ち●ぽはのう・・・・
        / /:, ':, ': : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : : :V. : : : :イ      __
      /〃: / / :/ : : : : : : : : : : : : : /: /: ハ: : : : : : : : :|   /     \
      /〃: /: ': :/: : : : : /. : : : : : :/ : : : : i| : : : : i : : : :|     |   _l⌒ |
.      / :{ : /. :l_:/ : : : //: : : : : :./ : : : : : リ : : : : | : : : :!  <   (丿  |
     ∧八/l : :l/`ヽ: /  ': : -‐=彡: : : : : : :/. : : : : :| : : : :    \__/
   / ト、{八:.孑=ミv  /: : /: :-‐=ノ‐ノ、 /. : : : : : ; : : : ,′
      | }‐-=八 しハ ,厶イ厶ィ :_;ィイイ: /. : : : : : /. : : / 飯を食いながら母にち●ぽ舐めさせる
      l ハ,  〉弋ツ    ノ'てし心刈/. : : : : : /. : : /
      |/ / /、:::. ,     、弋::::ツイ^: : : : : :/. : :. '  のが大好きとは、いやらしい仔じゃ。
      | .(,/  \       :::.`:.:^^/. : : : : : :' : /        ハ
      し′    . : `ー┬r'、   .イ. : : : : :.:/:/           / i
     人     . : : : : :.し'⌒ヽ : :.:/ : : イ: :/|            /   i  飯を食い終わるまで、たんと
   /し': . .、  . : : : : :{      Y : :イ i: :| /:.:|        ノ!/   ハi
  //. : : : : :> .._  . : '.      j´  川: :l'. : ノ    ノ / ノ   ' |  しゃぶってやるから、存分に
  {´ ̄厂 /      ‐-=、__ ノ  〃|:l: :l∠.. -‐=彡           ル
  |  / /                 /  从: |                 ,  子種を飲ませてくりゃれ♪



   ピクピクとペニスが気持ちよさそうに震えるのを感じ、私は息子を誘惑する。

   思えば、夫がいないとき、こうして家でも息子にフェラをしながら食事をさせていたのだ。

   こういう変態行為が好きになったのは、私の教育が悪いという原因もある。









!iト           /   ̄ .:.:.:.:.:
从ヘ       .'. i    ..:.:.:.:.:.:.:.:.
小ハ、      :; j        ..:.:.
从ハ\       ノ
从乂トヽ     {
小ヘヾ\______ゝ、
从ヘヘ\:::::::::::::::::::::::',
小ヽハヾ;:;::;:::::::::::::::::::',  んぐ・・・ごきゅっ・・・・!
从ヾヘヘ:;:;:;::::::ヽ(⌒::::i
小ハヽ;;:;:;:::::::::::::j ):::::::l:.
从:.:.:.:.:';:.:.:.:.:.:.:.ノノ::::::::::ト:、..  くちゅっ、くちゅう・・・・ぬしの・・・ぉ
トハ;;:;::.:.:.:.:.:.:.:.う(:.:.:.:.:.:j⌒ヽ.
ハ\;:;:;.:.:.:.:.::イこゞリ´ヽ、  .: むしゅこのあじ、せーしのあじがする、ぅ・・・♪
;|ハヽヘ ̄ ̄:⌒ヽ./   `; .:
:.:.:.:.ヘ:::ヘ   .;   ;.!  :; ! j
:.:.:.:.:.:ヽ:::',. ;j   ;.!     `;! ̄
:.:.:.:.:.:.:.:',:::i     l.|      .;j ゙ "
:.:.:.:.:.:.:.:.:l::l    :i:l
: :.:.:.:.:.:.l::l    :l:!   o
: :.:.:.:.:.:.!::l    :l:|
: :.:.:.:.:. l::l    :i:j    0

   息子の食事が終わるまで、何回も・・・・私は根元までペニスを飲み込み、

   我が子の射精を尿道を強く啜って飲み干した。

   母として、牝犬として、愛する息子が私のために作ったザーメンを無駄にはできない。

670 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:30 ID:5UUrMdkQ


   息子は食事を終えると、私の体にすりよってくる。


              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´}
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}
      /  '   /       ヾ}  なんじゃなんじゃ、甘えん坊め。
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!  そんなにわっちの体が恋しいのかえ?
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′
       | |    lr升(``  ハ)ノイ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',  今日何度交尾して、どれだけわっちの胎に射精
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ  したと思っておる・・・・
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.
   //: : : : :ヽ  ヽ_......___   し'ノ': ,'. まあ、わっちも同じ気持ちじゃがな。愛する仔の
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':,
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':, ち●ぽ欲しさに、子宮が疼いているでありんす。


    家に帰ったら、また・・・なかなか出来なくなる。

    今のうちに母子で思う存分セックスしたいという気持ちは痛いほどわかるのだ。






                   Yヽ          )ト、
                    }ト、\           /'|ハ
                   }>.:\\   ___/j^|' ∧
                   }>.:.ー=匕´     /j^ |/ ∧
                  >ー=ミ    ^⌒ヽ | ' ハ
                 〃'            `ヽ V  ハ
           .     〃'      /'イ     ハ Vi  i  ほれ、わっちの体はぬしのものじゃ。
        , -=v'´ ̄ `丶、     /  j ノ  }   i i     |
        7.::::::::ゝ      \ ‐{-{、 イ i ハ   i | i  i !
        7_:::::::::`¬ヘ j _jノイ ixミ、 ノjノjノ`>xノリ i  i !  乳房も、口も、そして仔を孕む牝穴ものう。
       ´/ )ィ.:::::::ハ厂    V从圦心    ^fう心/   从l
       /  ^7^'       i  ハ ゞ゚,     ゞ-゚/  // l
.      /   ,'        |  i人:::: 、__  :::.:/   /  |
      '    ,         |  i i个ト ` ´  .イ    /_,」_  母の裸を見て欲情したか?
     ,'              |  从 し'⌒ ´r‐…‐-ミ    `ヽ
      i     }__   .   -‐ "       l / / / `ヽ    |
      |     ノ           _У      'ヽ.L{__ク^   V(_ |
      |            ,.  ´   . ´       ノ.:::`ー‐='::ミ '
     ー――――‐. ,r:.、   /           '7!:::::::::::::::::::::ミ'  ぬしの好きなだけわっちを貪って、
            / ゞ-゚'   '     ,.r::..、   / ^ヽハハハV
            {       i       ゞ-゚′  /    /  /   気が済むまで、ぬしを産んだ母の膣内に、
             、     、           '    /  /
              . _   ノ丶.      ,ノ    ,   /     子種を注ぎ込んでくりゃれ♪
               |           ̄  ,′     '
      \         /              i      ,     __
 .        \,. -‐…‐'               |    / _,-‐'"-‐''´ ̄二≡  わっちが、息子のち●ぽで悦ぶ
            \,ノ                 人_ / /:::::::::::::: : : : : /
             \               /       /::::::::::::::::::: : : : : :l  牝犬だということを実感させてくりゃれ♪
                 ヽ、         /      l::::::::::::::::::::::: : : : |


   私は服を脱ぐと、息子に媚びるように、母子相姦をねだった。

671 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:30 ID:5UUrMdkQ




   息子は私をソファに組み敷くようにのしかかり、一気に根元まで挿入してきた。


                    `ミ ̄=->匕´ : : : : : :ヽミニ=ニ,ア  んおおおおおっ♪
                        `彡/: : /: : :,': : :、: 、:くミ/
     ,,                 /: :/ /l: : : : : :j: }: : : :.|: ハ                _
       ̄¨ 一- .. _     /: :/: :.{ム斗匕从ナナメl: : :ハ     __... -‐゙''"´  ̄ ̄
                  `ミ・.{: :l!: : lィt辷ゝ , zf弌ゞil:ハ: : }   , イ
                     ` V : : ム/// __ ////リ: :i|: { , イ
                      Z: ハ  fーヽ ij ./: :.i|: :} r─ _"¨_丶、
     ` ー 、         __ ,  Y: : ゝ、マ ソ ,ィヌ: : リ: :k.j/       ヽ      -‐‐
        ` ー 、_ , r '" ‐<, ゞ/   `ヽ{己}/  `ヽ", {ノ`, >、_   }`;: ー--  -
            /      ''¬}   !     {{_}}.     /¨         '.  l
           //     ___,二ソ   !      {{_}}    /           '. }
          //{   /        卜、   _人{ゞ} /           '.入  深いっ・・・!
        //: : ! /         ij '、 ` ̄´   {{_}}/                !: :ヽ
      /: : : : :!〈            '、       {{_}}     ij       i: :八 ぬしのち●ぽが、
      /: : : : ,ィ: :〈i             !   ;!  {{_}}                i: : : 丶
    /: : : : : :/ |: : l             !     /{{_}}.           } : : : : \ 息子の発情肉が、
    ,′ : : : / j: : :l       ij       !     ! {ゞ}             l: : : : : : : ヽ
  〃: : : : :/ 〃:./l           ij  !     !  {ゞ}             }: : : j: : : : :'. わっちの胎の奥
  l: /: : : /  八:{:|                      {ゞ}          ! : : ハ: : : }
  | ∧: : { /  `乂'.                        {ゞ}          /: /  } /∨ まで蹂躙しとるぅ!
  |′ \ V     '.                        {ゞ}       ,:'::´::::::::::::´:::::::::::
.       ヾ、      '.                           {{_}}    ,.::::::::::::::::::::::
              '、                       {{_}}   ..:::::::::::::  む、むしゅこっ、ち●ぽで、
               \             _..         {{_}} /:::::::::
                 `  ー---‐         ー---‐ {{_}} ,:::::::::   わっちの牝穴犯されとるぅっ♪



   体重をかけて乱暴に産道を掻き分け、子宮口に突き刺さる亀頭の硬さを感じ、

   心の底から、自分が息子の牝犬になったのだということを実感できる。

672 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:31 ID:5UUrMdkQ

くぅうん・・・わかる、わかぞっ♪

わっちのま●こ貪りながら、凄い勢いで
                                         ミ ゙、.:ヽ、       ト、
ぬしの息子ちんほ膨らんでおるぅ・・・・・!                ミ ゙、:.:.:ヽ、       ハヽ
                                        , .⊥、、j.:.:.:.:.:.:ヽ _   /  !,,.',
母の膣粘膜は、そんなにも気持ちいいかや?     、 __,. .:.'´: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :``y′ :!:.:.',
                                 `フ. : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ:〃 . : :!.:.:.',
射精したい、種付けしたいって、ぴくぴく胎で跳ねとるぞ?/./.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:゙、 : : /.:.:.:ト、
                                     /:/./.:/ .:l: :|:|.:.:.|:|:.:.|:.:.:.i::.:.゙、: :/.:.:.::.:! ',
                                .{: | :|:.:|ミヽ.リト、|:.T1:.Tヽ.:!.:.:l.:.V.:.:.:.:.:.: : |
                                 ,r ;、 ヽ| :|TVハ u _,ニNヽ|VV:.:.:l.:.:.!.:.:.:.:.:.: : |
                          , '":::::::::`'丶、:ト:1 り  イ行〒テミヽ:./.:/l:.:.:i.:.:.:l.:.|
                        /         ヽl:i' 'ノ  _⊥辷ソノ/:/::/.:.l.:.:.l.:.:.:l.:.l
          ハ.         ,' .  /     J    ヘハ ヽ   /////./::/.:.:.:l.:.:.l.:.:.:l.:.|l
           .ヘ           i.   ',  ij          i ヘ マニフ u. /:/::/.:.:/ |.:.:.!.:.i.:|..|:l
            ∧         i    丶            ヽ ij  , .イ/::/.:.:/ .|.:.:.!.:.l..|..|.:!
    .       , i        ヘ  , '" ヽ _ _ _ _         ̄" "''' - 、./  |.:.:.!.:l.:|.:l|.:l
         _/ i         ハ_''-                      ::丶O /.:::|.:i.:::!.::,'
       /  __',.         ',         .  i.         u      :::::i ー - 、,'
      "  ̄.   ',          |.           ',              'i     ヽ、
     /    ι   ヘ          レ''"         .ヘ   し          ,'      .i
     /          .ヘ.       ,'    し        .ヘ           ./.
   /  /       .ハ         i              .ヽ、        /      ./
    |  ,'  し        ',      .|                 > ___ -"   .U ./
   .i ./         .|       ' 、   J .     ____ ./           ,  '
   /      u    i         ヘ.  ,'  , '-"   /        , .-.'
    V__         _.',          ヘ .レ-''"   , '"   u
      ヽ   _ - ''"  i        ハ |    /        , .'
      /._-'"       ハ         i ,'   , '   υ      /
..   ./             ヘ        レ   , '         /
   , '      U.        ヘ         ',  , '


     グチュグチュと膣内を乱暴に突き上げる、息子のセックスを受け止めながら、

     母の威厳を保とうと余裕ぶってみせる。

     でも、愛する我が子に産道を穿られる快感に、全然形になってない。

673 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:31 ID:5UUrMdkQ
               //
             /  /           // / /
           /    /          / // /
           |    /     / |  /  / /  /
           |   /    /   |  /  / / /   '
           |   |  /    | /  / / /
           |   |/     / ./  / / /
          /|        /  ./ ./ //
        /  |      /   //
       /  「     /
      /   |     |     /|
      /     ̄|  |   /  |
     ./       |   |  /    |
    /          |   |/   /    /
    /         |      / /|   |´
   /         |     / /  |   |   ――-、_
 /          |  / /   .|/| Y´       /::Y⌒ヽ  /                !
 ,'            |/   |  /|   / /     /:::::::!   \/                   |
 |                |//  / ,'   _ /:::;:ィ⌒)   / _,. ―っ              |
              /   /  /   | /::::ノ´:::::*r'::!   /_,.--' ̄   / /         |
              /   |  / __ !-,.-く´ ̄ ̄ `ヾ__ノ´/    /| /  /           |
             / (    |/ ⊃⊂⊃/ //      \ソ   /      /           |
           /⌒ヽ   /´ ̄ )'    ノ{       ヽ )    |       /             |
           / /         /  / (         {ヽ.   |  / |  /  __        ! /
           し'       / // ι⌒i |ヾ       ヽヽ  |  |  |  | _| |__      |/
                // :〈{     | !        r' !.  |  |  |  | |_r‐┐|  /| /
                し'  : / ヽ    し'        |  ヽ. |  |  |  |   / / /  | /    /
                / ビ :/  |.|               ,'⌒ヽj |/   !  !   ´/  /    /
       \        〃  ュ / r-'ノ               / !.       |  |   /  //    /
         \   //  ク/r' r'                /し' ビュ    | |  /   / /    /
          \(  !  ン/ノ r'             /    ク     |/ /  / /    /
            ヽノ   /                  /     ン         /  / /    /


      突然、予告なしで、私の子宮の中に、息子の精子が勢いよく放たれた。

674 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:31 ID:5UUrMdkQ



.         |                        ゝミきゃうぅうんっ!?
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |  ぬしの・・・っ、息子の子種ぇ・・・・っ
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |   
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |  わっちの胎を、焼いて、るぅ・・・♪
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |  子宮にぃ、ぬしの仔を孕む種がっ、
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    | わっちの孫を作ろうと流れこんで・・・



   子宮を埋め尽くし、膨らませるような大量のザーメンの勢いを感じる。

   息子が、母親である自分を妊娠させようという意思が、想いが、胎内から伝わってくる。





     ヽ "''/: : : : : : :、: ::',:',: ',: i: : : ::ハ  あ、あっ・・・こらっ、種付けもまだ終わって
       ヽ/: : |: : :;: :,:i ',`ム-,'-,',ハヘ: : ハ
       /|: : ::i: : i:i:;ハ ヘ ',;' u .ハ :|: : :ヘ  ないじゃろうに、わっちの膣を突き上げてっ、
       ! ',: : :',: : 彡 '.,   .fう心',i: i: ::ハ
       | ヘ: :ハミu,,-' .     ゞ-゚' |: :i: :i:ヘ  まだ射精したりないのかや?
       ', ヽ: : :ヽ.ミz=ゞ丶  """ i: :i: i: :丶
          'ヽ: :_ヽ"_" .マニフ u/i |: ト: : :ヽ
          ',./.   ヽ:ヽ,,, ..-.'" V: | ヽ-,, >ー- 、
          /      _i:::i "'''- _   |: レ'"     `,  よいよい。
          |  ,o-ー/:,'"''' -    ヘ: ハ.   "'- 、 i
          i  ,'::::  i::|  ι     ヘ: :'i     :::`o  ぬしのち●ぽで精液かきまわながら
          i  |   ヘiヽ.        `i::.i     :::i :ヽ
          .i. ',   丶   ,   .丶i:::i   u  i: : ハ  わっちのま●こ使って気持ちよく
          /:i  ヽ  υ        //ヽ    ノ.|: : :ヘ
''- _      ./: :i   T."            " ''T.  i: : : :ハ        __なってくりゃれ♪
   "''-._   /: : ::i   i',        J        .,'  |: : : : ヘ    _ -'' "
     .>.、/: ,': :i.   i ,'              i  .i: : : ', : ヘ_ -''"
        >,,,/   レ   __ -ー-- ー -- __ ヘ  ヘ: : :レ''"
            \ / _-''            "''-',  _>''     U
             ヽ'"  u                  >"
   し           .ヽ   ,- '''.{(c) }ー-、  ./
                    /ノ,^ヽ:ヽ
.                 ', .//イY:::i r.、ヽ .,
                 Vヽ彳⌒ !:::j i:::::i r、.       j
             ヽ し .i)j::::::ヽ` !::::::|:::::|::ト '.  ,    ι たぁんと、この母の牝犬ま●こに
       U       ヽ  .|::i:::|::! ::| !⌒|:|::::!:::トi ´
_                 i.:::i:::|::! ::| !:::|:::|::ト,' u       性欲処理しまくるがよい。
 "''- _.              υY j:i:!ヽ!) |::レy::_| ヽ             _  - ''
 

      私はなおも自分を犯そうと腰をふる息子を受け入れ、

      禁忌の膣内射精を許し、求め続けた・・・・

675 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:32 ID:5UUrMdkQ


    それにしても、何発膣内射精しても、いっこうに息子が満足する気配がない。


                        _,,, ‐''"..:_::i;;''}″
                     _ -ッ'゛...:::::::::...'へ ミ}
                   /...:::/:::::::::::::::;:::':::::、:::::..`'' 、  くぅんっ♪ くぅん・・・♪
               ,  フ´..::::::/:::::::::::::::/:::;/i::;ハ::::;:::::::::...\
             ,. ´, 〃:::::::::::;:::::::::::::::::,'::/ j/ l:::リ:l:l:::::::::...´゙'''ー-,
     .       // //:::::::::::::::::::::::::::::::レ'、__,,, `l,/j/リ:::|::リ::;::::r'lツ'″
          / '  /.,'::::::::::::::::i:::::::::::::::::l ,門心 `ヽヾ `'j/ l::l:::.'゙゙、 ま、またぁっ、わっちの
         ..::, '   '.::i::::::::::::::::::l::::::::::::::::| ヾ_少  ゙  __,,, l::l::::.l\:.、   ナカ
     .   , '::::,   ,.:::::l:::::::::::::::::::;::::::::::::::::l  `     ィ'ラヾj/l:.ノ   `丶 膣内で勃起して
       /..::/    ,:::::'';:::::::::::::::::::',:::::::::::::::'       _,,......,,_:'イ
     . /..::,     ,!::::| ';:::::::::ヘ::::::ヘ:::::_,,.. -'ー'''""゛゛     ゙゙""'''' ー' 、  きたぁっ・・・♪
      ,.:::,'    //i::::l ',:::::ヽ;:,、''""゙. : . : . '       . : : : : : :,、''"
      |.::|    .'::' ',:::', ',、'". : . : . : . ;'        . : : : . .,、 '"
     . ,:::,    .l::i ,ィ'´,、''". : . : . : . : ., '          . : ;、''゙\ ヽ::.、  何発種付けすれば
       ,.ヘ   ,-‐‐/:. : . : . : . : . : . ',,  ,       . ;、 ''゙ \::..\ヽヽ、
       ヽヽ/./: : : : . : . : . : . : . : . : . ;'. ,     ,、´  .`丶、ヽ:::::..ヽヽ.ヽ、 気が済むのかや?
.          ゙,\/: : :. : . : . : . : . : . : . : . : ; '.    ,、"        /.i、 ヘ;::::.ヘヽ:.ヽ、
.          /: : : : : : : : . : . : . : . : . : . : '   、'"       i  / |  i::::::.i  ヽ:.ヽ、






         ヽ: : : : : : . : . : . : . : . :,'         〈   ./:::::::::::::::::::::::::::::::.}  ':::.'  //
          ヽ.: : : : : . : . : . : . : . /           ./:::::::::::::::::::::::::::::::::./ /ノ /'
           ヽ.: : : . : . : . : . : : :i,               \ ノ:::::::::::::::::::::::::./ /ノ
~""''' ‐- ..,   .,メ ヽ、.: : : . : . : . :. : :!              \           __,,.. .
        `>'    ヽ.: : . : . : . : : :!                  !._,..-‐ ''"~  し、しかた、ないのぉ・・・
        , '      ヾ、.: . : . : : :ヽ                \
.        /         ゙ヾ、. : : : : ゙,            u.       `、  これも母の勤めでありんすっ♪
                   ヽ、: : : :ヽ /
                     ヾ .,_.〉

.          u.            i                     ぬしのち●ぽ萎えるまで
..ヽ、                         |                  
   .ヽ、                        !             母穴で扱いて精液ヌき続けるがよいわ♪
、     丶、._                人         u.       _,.-'"
...`'-.._  ../丶、._         _,..'´.u \           ,,...-''"    .,.'´
    `丶/   __,,~"''‐-----‐'''~ { u    .}`"'‐------‐‐'''"´..,,__ \  _,..


      私は延長料金を支払うことを観念して、勃起がおさまらなぬ息子のペニスを

      膣粘膜で愛撫すべく、腰を振り続けた。

      愛する我が子の、次の膣内射精を期待して・・・

676 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:32 ID:5UUrMdkQ


   息子との恋人同士のような・・・・牝と牡としての逢瀬も終わり、家にかえる。



  |
  |       ┌───┬───┐
  |       │::::;::::::;;;;;::| ;; ;::::: :::::::j
  |       │:: ::;:: ::::: :|:::: :::;; ::::::::j
  |        '~'~'~~~~~'~'~~~~~~'~~'
  |    ,________,__.
  |  / /     / /i     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |_,| 三 |二二二二| 三 |;;;;|__ /⌒'⌒´⌒´⌒´⌒'ハ___
/ ::::| ◎ |li≡≡ilWl | ◎ | /   /  ノ  ヽ :: 丿/;;l
     ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄   ./  ヾヽ   (   /:::/
                  /           /:::/
                  l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,/
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||


   そして、家に帰ってから何をしているかというと・・・



                     ,ィ^、
                     }Y^ト、
       、__    __ . ../ キハ: :'.
        ミ_ュ<ニ-:'´: : : : :、: ミ:ー、}: : ヽ
           ゙}〉´: : : : : :,: : : \ヽ: ヽ: : ト、
        /: : :./: : : /: /: |: : :Y: : :ヽ: : ヽ
        /: : : :|: : :./: /|: :ト、:.,イ: : : : ',: : :',  さーて、留守番しとった夫の為に
       .':|:i: |:.ハ: :/ト:/_ィ升_V_|: : : : : !: : :l
       ハ|: |リェYj∧´''ヒiソノ|: : : : : !: : :|
         j从'ヒiア    ::::::::: '|: : : : : |: : :|  腕によりをかけて飯を作ってやらんとのう。
          }: ', ::::〈         |:i: : : : :|: : :|
         |:八   r 、    |:|: : : : :|: :.:|
         ト、:.:\ ゝ '   _ |:|: : : : :|: : |
         |/\: :>、_ <   !:i: : : : :|: : |  楽しいおでかけの時間は終わりじゃ。
            ノ: : ::≧_: : : \   i: !: : : : |: : {
         ,: : /   `丶: ヽ  ヽ丶: : :.',: :ヽ
        /:./ _ -‐   ハ: : :',   \ヽ: :ヽ: : 丶
       ∠ニ='´      }: : : !二\ヽメ:.:.',: : : ',  じゃから・・・
      __}_______     !:|: : }  \\∧: ',: : : ',









 /       / ||  || |||  || |     /   ヽ   |||| |||  ||  | |  (
       イ    ||  || |||  || |    /     ヽ   ||| |||  ||  | |  ヽ       ',
      /     ||  ||  ||  |    /   |    \   ||  ||  | |   ',        !
 ヽ   /      !  !  !  !    ,. -、__j__/_,. - 、  !   !  ! !   ヽ      !
  `ー‐'                , -'"! !  ',   !  | ヽ\ _            ヽ     |
                  , -'"  ノ人  ',  !  ノ      ̄"'''-         }     |
                , -'"     、 ヽ  !  ! /   !        "'''- .   /     レ
           _,,.-‐''"         ヽ  `ー-‐''  /             "'-|     ,'
          イ      u       \ `ー' / ずちゅ           !ヽ     !
  ||    , -'" |            _,、 uヽ  / J   ずちゅ          ,' \   !
  ||  |/    ',             ノ´ | iヽ/   u                 /     ̄
  || |/|     ヽ            ;'j   U !                   /    i
  |/ |       \                     ! i                  /   ii ||
   \         \        u          人j            _,.  ii i   i|| ||
    \         ヽ           /  \    ___,,..      || |  || |||

677 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:33 ID:5UUrMdkQ
                        _,,, ‐''"..:_::i;;''}″
                     _ -ッ'゛...:::::::::...'へ ミ}
                   /...:::/:::::::::::::::;:::':::::、:::::..`'' 、
               ,  フ´..::::::/:::::::::::::::/:::;/i::;ハ::::;:::::::::...\
             ,. ´, 〃:::::::::::;:::::::::::::::::,'::/ j/ l:::リ:l:l:::::::::...´゙'''ー-,
     .       // //:::::::::::::::::::::::::::::::レ'、__,,, `l,/j/リ:::|::リ::;::::r'lツ'″
          / '  /.,'::::::::::::::::i:::::::::::::::::l ,門心 `ヽヾ `'j/ l::l:::.'゙゙、
         ..::, '   '.::i::::::::::::::::::l::::::::::::::::| ヾ_少  ゙  __,,, l::l::::.l\:.、
     .   , '::::,   ,.:::::l:::::::::::::::::::;::::::::::::::::l  `     ィ'ラヾj/l:.ノ   `丶
       /..::/    ,:::::'';:::::::::::::::::::',:::::::::::::::'        lシ /::'イ  くふ、うんっ♪
     . /..::,     ,!::::| ';:::::::::ヘ::::::ヘ::::::::::::::' rv- .,   > '::::::.ト、
      ,.:::,'    //i::::l ',:::::ヽ;:ヽ;::::ヽ;:::::::::.',、 `, `ッ、 ,':::::::::::l:::..、 そ、そろそろっ、離してくりゃれ。
      |.::|    .'::' ',:::', ',::::::/\\:::ヽ;:::::.',丶,,i/  〈\::::::::', ヽ:.、
     . ,:::,    .l::i ,ィ'´ ̄``'ー'´`` ' 丶、::ヽ::',   , イ::::.、\::..\ ヽ::.、
       ,.ヘ   ,-‐‐‐// 从ハニヽ.:.:.:.:!|―└.≧..-`´ー 、 \::..\ヽヽ、 外で散々交尾して、たっぷり
       ヽヽ/./=========!ヽヽ、.\ト|    /=========i.`丶、ヽ:::::..ヽヽ.ヽ、
.          ゙,\          ~"''‐-             /.i、 ヘ;::::.ヘヽ:.ヽ、 わっちに種付けしたじゃろ?
.          |  \ ',                       _,,.i  / |  i::::::.i  ヽ:.ヽ、
.          `、  `,i'''‐-...,,             ., ''''"´ ,', '/ ..||  i::::::.i  ヽ:.ヽ、
          `、', ヽ、',     `、            ,'     // /|  .'::::..'    ヽ:.ヽ、  帰ってきてから、もぉっ、
              ',', .`',.     ',            ,i     /,'  .//  メ:::..'\    ヽ::.、
             '',  ',.     ',         /    /  /./::::::::::::::; 、::::..ヽ,    ヘヘ  ち●ぽ全然おさまらん、
             ',  ',.     ',        /    /  /::::::::::::::::/\ \:::ヘ    l::l
             ',  .i  __.冫ニ=-‐==ニニ',. _,,/  /::::::::::::::::::::::::::.ヽ '::::.',   ,':,'  なんてっ・・・・
             ',  /二ニニ=ナ'"~ ̄ ̄ ̄ ̄" .!‐ 〈   /:::::::::::::::::::::::::::::::.}  ':::.'  //
              ',,.'    /  ~""''' ‐-...,,__   i /::::::::::::::::::::::::::::::::::./ /ノ /'  どれだけ、母のま●こが
           ,__,,/..ニ=i=‐-----    ___,,../.-‐''"/ ノ:::::::::::::::::::::::::./ /ノ
~""''' ‐- ..,   .,メ‐‐‐‐‐-..,|,_  , '''""~~´´  --`‐,'"~~´\           __,,.. .  好きなんじゃ、ぬしはぁっ♪
        `>'            `"''‐..,_     _,..-'''"~ ̄ ̄ !._,..-‐ ''"~
        , '               ~"'''-'''"           \  ああっ、出るんじゃな? 種付けするんじゃな?
.        /                           u.       `、
                       ヽ /     息子のち●ぽ、射精痙攣したら、離れたくなくなるではないかぁ♪





   結局・・・家に戻ってからも、私に発情し続けた息子の、母親を孕ませようと発情し続けるペニスに、

   膣を激しく蹂躙され続ける・・・・牝犬の悦びを与えられてしまうので、あった。



                       〜やっと、終われ〜

678 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/04 08:34 ID:5UUrMdkQ
ということでホロさんの休日の一日を追った話はこれで終わりです。

長々とお付き合いありがとうございました。今回もヌけましたかな? かなかな?

679 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/04 08:37 ID:OCpq7iv2
乙…  、ぅ  ふぅ

680 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/04 15:36 ID:bailaoWs
ふぅう

ここの作者は何回俺を賢者にさせるのか・・・

681 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/04 19:26 ID:Oa5x3bLE
おつぅ


684 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:56 ID:lrExmMvs



                     /.:::::/.:::::::::::::::::::`Yハ:::::::::::::::::::: ├-ミ:::::::::::::::::.`ヽ
                   /.:::::/.::::::::::::::::::::::::∧.:::|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::`Y:::.ヽ:::::::i
                  ::::/.::::::::::::::::::::::::::::::{:::{::::l:::::::::i::::::}::::::|:::::::::::::::iヽ::::}:::::::!
                     |:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::.YV;:::::::::|:::八::八:::::::::::::::::|:::ハ::::|
                 ;::::|::::::::::::::::::}::::::}::::}::::::ハ |:::::::::|::::::::.ヽ:::.\::::::::::|::::::::}:::|
                 ;::::::l:::::::::;::::::/_」/」_::}::::::::} !::::::_」;二::::」:::::::::.\:::::';::::/.:ハ
                .::i::/.::::::/.::ィ゙:::::{:::::〃::::::ノ ::{::::::{`ヽ::::|`ト、::::::::.ヽ::V.:/.::::::.
                   〈:::l/.::::::/.:::::八::::jニ八:::::::{  ';:::}::八二L」_;} }ハ::::}:::}::::Y::::::::i
                 Y::://{:://i W兀心ヽ人 j/l/ ´[_兀心ノ ノ::ノ::ハ:::}i:::::::::|
                 ノ'イ::l:::l:{::::::',/i{ h:::::}   /    h:::::::::リ〉イ:::/::::j::ハ::::::ノ
               〃 |八八\::{   込ヅ          ー-=シ′//}::}::::::::::}:::(
                {  ノ:::::}::::.ヽ 个=-             -=彳 //::::::ノ八::::)
                    Y::::ノ{:::::::::ゝヘ  ' '    〈    ' '   /イ.::厶イ    )'
                 人( 人::::::( ヽ:\     、__         イ::人::::::::(
                  )  )ハ:)  ):::〕iト .    `´    イ::八::::::}`ヽ:)
                        〃 (:::(八::::::〕ト   _    |::::) )ノ  ノ′
                    _{_  -…¬=ミ |   _ --‐=≠¬
                   ⌒ ー- 、   〈  ノ / |      `=‐‐-
                         , -‐〃二⊇ }/  」 ニ|__ . -=ニ二ニ=-‐‐-ミヽ
              _____ ∠二ソ´ ̄ ̄ ̄  く___   { {: : : /        `丶
   _   _  -‐           . . : : : : : .           `ヽ 八: :/
 (::'う`´:::::                     ..._.::::......       \{/            i
  i::::::::::::::ノ                 /   ..:::{〃:::)::::::.       ヽ            |
  |:::...                   , '     :::::::ゞ:::::::::::::ノ       i            |
  :´                /      、:::::::::::::::          |              |
  !                  ′                       |               ;
  !                {                    |
八                                     ;           ,
  丶              八                   /          /
   (`ー――‐‐--=ミ  . -‐=丶、                /          /
     ` ¬=、   ̄`Y´ <   二ニ=- 、               /          /
         〉、: :\ 丶 | (ニ) _>ニ二二二二ニ=-<二二ニ=彡'          /
       〉、\: :ヽ j_/  <___: : : :``>=ニ二ニ=-‐ /          /

  ほーらネギ、そろそろおきなさい?

  休日だからっていつまでも寝てないで・・・おっきしたお●んちん、

  ヌキヌキしてあげましょうね♪

685 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:57 ID:lrExmMvs



         ...:;;;:,! \ー--‐'- 、.`)...__   ゙、           " "     _..ノノ'" リ'  `i l:.:
         ...:;;;:!ー-' ...::::::..... `ヽ、`ヽ、 ヽ.                :     ノ .:  ノノ
         ...:;;;:! ...::::::. -、 :::....  ヽ:.  ヽ \,.:'゙ゝ、           J        __/.:'.
        ...:;;:/ ...:::::::、.__ソ ::::°  ヽ:.  ヽ ( "  `フー           / ,フ:´i"__.: :
        ...:;;:/   ...::::..... ..::.     ,.:'"´ ̄ ̄'`ヾー-‐'              /{  ! :.:<
       ...:;;;:/            /.:;;;:..   ..:;;;:゙j:.ヽ..___,.:-、._....::-‐:':´    / ゝ  ,i:/´
      ...:;;;:/      J     ,.'゙.、.._..:::-──-::..'、  /_ `ヽ、.::        /
      ...:;;/         ,..:-'‐'"´,.:-;、     i' ̄ ̄  `ー-、_`ヾー、 :. i
     ...:;;:/        /  ...::::::.゙ _,ノ::::::.....。 ゙.:--‐─- 、   ̄` \゙:、
    ...:;;;:/        /    ...::::::::......::::::::::....         ヽ.:      \`ー-、..__
    ...:;;:'!       ./    U  .....:::::::::::.....             ヽ       `ヽ、  `` -..、
   ...:;;彡ミ:、  _,./                           ゙、   ..::      `:、     \
  ....:;;;ミ彡ミミ.:''".;;;.'                             i..:,.'´        !         ヽ
  ..`ヾ:、:ミミミ..:;:;:,'                                !'      J  /      u  ゙!
    ...:;;;:`ヾ:、.;;,;!                             ;            /         :|
       ...:;;;:`ヾ、                       u   ,.'          /         .:;!
          ...:;;;:`ヽ、     :                  ,.':.        /         .:,!
             ...:;;;:\:.  J                ,,.:イ::.        /         .:/


   ほーら、ぱっふん挟んであげましょうね♪

   ちろちろ・・・・うん、今朝も美味しいは、ネギの恥ずかしいお肉・・・・



          ,ィ
         〃
        /,' r、__                  /
        ント!  丶   ̄ヽ‐- 、              /ニ
      //ハ| 、_ 、ヽ、丶 ヽ  ヽ             /ニ
     /// /ィ トー、ニュ、_`, `i 丶ヽ        /ニ7
    /,ィ .i 〃 ',. トヽ, ヽヽ. ', ',',  `ト,\     /ニ7
.   〃7 j i,' __ ', l!ヽ丶‐- 、_', !ト、 !. '、ヾ    /ニ7
   / !ソ| |'´ ,..、ヘ \ュヾ,`、ヽ ! .i! ミトヽ    /ニ7
.   '  i,'l.! ト,i f:i! `!  化ト,ヽ丶├ ト, ト!    /ニ7  ぉ、おかあ、さぁんっ・・・!
     |! lト ト|!ヽィ‐、__r ,ヽ-'   リノ.ノ‐' 'マ.  /ニ7
      ! ', キ"" '  ` '""" u ヶi7   ,>/.ニ7'
         \ 「'´ヽ   /|7、i    ン .ニ7' 朝から、そんなに激しくおちんちん弄られたら、
           丶-',.ィ' ´ / !ハ.ト、.ソ'´ 7/
             / ! /   / \/二 ./  朝勃ちでおっきしてるんだもんっ、すぐ射精しちゃうよぅ。
           /! /ヽ、  /    \./
        , ' ´  |!/j_,ヘ /      丶、
      ,.イi      // !  ′       ン,
.     / ‖     /  :|         / ヘ

686 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:57 ID:lrExmMvs
               }                    -- .、__
                イ                    /: : : : :/ : \_
                   {               / : : : -:ァ: : : : : :\ニ=- 、
                  }                  / : : / : / : : : : : : : : : : : : |:`丶
                j|              j: : :/:/!: : : : :ハ: : : : : : : |: : : :.\
                 |                  ' : ノ/ ノ}: : :}: }: :|: : : : : : : |\: : : : \
                ;,}               〃 〃: {   ノ::\:/: :j: : : : : : : :| : |: : : : : : ヽ==x‐ 、
                  ;;,               八 :{ {::ノ イィ: /iヽ': : : : : : : : | : 厂: : ミ: : :∨/》: :|
                 爻/´} /´}        「 ¨¨´  圦 Xノノ:ハ : : : : : : /: /_:_: : : : :`丶Y´ : :|
         丶       _// .:/ ハ‐- . . _   l    .::::::. `''^ン' : : : : : ノ: :/: :.゙: : : :``丶: : : }: : : :|
         \    / | j {/ /V´{ : :.:::/`::〈       ___彡: : : : :/:/: : :{: : : : : : : : :ヽ: }: : : :|
            丶  | |  '   {::ノ ;:::::::::{:::::::::ゝ   ー-=≧.: : : : :_:彡/⌒∧ハ : : : : : : : : : ; : : : :|
               |       ハ ̄ `ー〈 ゚    u    ̄  イ うノ/: :}: ノ : : : : : : : : /i : : :|
                          |\'.  / } U         、..二ニ7/: ノ : : : : : : : : :/:|: : : |
                 ',         |  }`¨    ` ー-- 、=≦    ,彡仏: : : : : : : : : : イ : : ノ: : : :ノ
               :.     / /  °         ヽ        ノ:ハァ7アア´: : ノ.:/: : :/
                }    / /          /∧   '    ∨/〃: : /{:/イ.:/
               {     |  |  o       /|/::ハ  /       { {:八:( 八人(
                 |     |  |        /:/.イ{ j          人___ヽ. ):)   )  ヽ
                |     |  |        ,/:/ ノノ        /::::_ -‐‐く  〃   ノ
               |     |  |       _,:/:/〃    ^ニ ≠≠</     ∨
               |    |  |      / /. '/{  ノ   /     \      '
               |   | |`i   / /  {:::'く    /         |      i  いいのよ?
               |      ' ノ ト=彡く 。人:::::::>'          |      |
               |       '.i∨(0))ヘ。/  >′              |     ,
               |      | 〈~   _>'"                 l     /
                  /|       '   ∨`V                 ,'     /  ネギの一日で一番濃い
              / :|     /   ∧ }       -−―−-=ニ二厶、   /
                / . :|   /   / }      ____..ニ=-=ニ二Y⌒   /  新鮮な搾りたてミルク、
            |  l  /     / /        -‐ヘ          !     /
            |  l,       / /     /    ∨ ,/    i    /  お母さんに飲ませて頂戴♪
            | レ゙     /      __/{      ∨         /
            |       /   /{    ヽ    . : :ヘ、      /   ちゅるるるぅ・・・・
                 \     /  /  ヽ    \  : : : : : \   __ノ|

687 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:57 ID:lrExmMvs
              ,. '´
            /
           // r-、__
         , ,'´ヾ7'      丶、
      , ィ"/ ,  !{ 、 、 、  ヽ \
     ‐ '7 / //ヘ ヽ  ヽ ヽ  i ヾ`ヽ
      //' 〃'   ',. トミ==‐-' ト ヽ.
.     /イ / /_/-‐ '´ヘ iヾー、ニ.」 ! ヽ i
     ' ! i /レ ,r==ミ. ',| ,弍.._ヽ !ヤ i ヾ
       |ト.ゝ!Y    ' !  ヽう !.ト }!
       !' `ぅ, !  fテ三:ヘ  ,' /.レノ
        ノくヾ、 ∨ _,ィソ / '"丿ト  あ、だ、だめ、でちゃうっ・・・・
        ヘ  丶`` ─ '7, = '´ / ヽ
        / フ `ミ、 ,ィir─-イ   i
       ,'  !   || }||. !!   ヾ    l  本当に出ちゃうぅっ!
       ,'   }  || ハ! ||    l   !
      ri丶、」  O,「|i O   冫   〉、
     i' .!  /`丶 _」| |L, ==ニ‐ヾ='" ト、  白いの、おちんちんから
     レ'`7'    ⊂! i=|⊃   ヽ__ ノ ヾ
      }」ヶ- 、   / /i !     i ィ ,ノ  びゅっびゅしちゃうっ!
      7   丶_/ / ! │_,  '´ ヘ i`'
      !      ,フヾ」‐‐'!      !
      ゝ _ , '     ヽ    ノ
                  `ー‐'



          ゙>ヽ、    .ヽ ゙l,               ∩   、      ,l゙ ./ .!.! ._,
            <゙'、ヽ.,〉     ヽ..l. .,、         ! .l   ./ l      !ii./    l ゙' !
         _,゙‐'゙ 'i.ヽ      l .l. i゙ヽ         i l  / │     .!,!     / |,|
        ,i"ゝ/  .ヽヽ     . l .l,.l "   .|     i゙ l ./  l    .,, .〃     .il′
  .∩   .,/ ./   ヽ..l,     l .l| |' .ゝ │    / .!./   .l   .,iリ .|,!      /   .,,
  l゙ .|  / ./       l.l     l.  ! .'エ │   .:      |   // l″     /   .ノフ
  .l ヽ'" /     .,    .l.l     ! .l  .l .|    ; rj   .|  .i|′         ,l゙  / ./            i`l
  │ .,ノ゛   / .ゝ   .l.!     l .!  l │   .l゙ / .| .,ii ."  .il′       .〃 ./  ./ .、     .i !゙・′
   ! .l゙  .,/ /   ,.. -'i.!l.    .l l  .∨   l .l゙ l │|/  l.l'       .,i゙,!./ ,..,/  | l  ./ゝ `'´
    ! "‐゛,/゛   '!-''゙l / l     .! !      .!.〉 .l / .″ .ド   O    .l ^"./    ,! /../,.../
    .ゝー"      . / _ / .゛ .、   .! .|      テ  .| !       .ι    ,! /    ,! .! /
               l /゛    ! ゙''、  ,! l.       .!.!      /│    | ,!     l '!   ._..-i
                   l  \ |  ヽ         !,!   .,i7 ./   /    .l │    .| .|,..-'"_..-゙,.-‐'}
            、┐/ヽ      .l,   `゙ ._,, |      ll゙   /.ツ゛ .,イ)    / /      "... ‐″  フ 二′
            ! .,!│ !   ,,   .l   / `′     ll   ./ ` / il′,=@ l゙ l               i彡‐″
         ! l | | ,,-'/ .v   ヽ  l        iリ  ./  ./  /し" }  .〃
         ,! ./  ! .´../   .ヽ   ヽ │       ll゙  .! /   iュ /               ィ、 l│,.
        ,!./   .lr'"    ヽ   l.  !       ll゙  ! ,i′   .! ./     0          ゙‐' //゛
        .'"              l.  .l  !      ケ  ゞ    / /         .,-〉        レ゙
         / ! /.|,       .ヽ  .l .l              /./     /!  ./ /
          !.| .| ! ._./     ゙h, l  !                l゙ l     .l゙.| ./   /

688 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:57 ID:lrExmMvs



             /.::/.::::/.::/_/.::::::/}.:::|::::::::::::::::::::ハ::::::::::.
           〃/.:::/.:/.::/l/:`/.:::/`ヽノ.:::::ノ.::':::::}::::::}::::::::::.ヽ
             〃.:::イ{:::{:〃x=ミメ、'.:::/ 〃.::/.::/.:::/.:::::ハ:::::::::::ハ
              八:::(八八{ ん:ハ八八 }:::::ノ\/.:::/.:::::::|::::}:::::::::::::}
              ):ハ::::ハ {:::::ツ    ノイミノイヽ/.::::::::ノ.::ハ :::::::::ノ
   r― 、        (  (::::jゝ.::`゚        ん心l//.:::::/.::/.::'.::::::イ
    丁ヽ\          八   '     ,::::::::りiイ.::イ:/.::::|::::|:::::::::i  うふふ、ネギの朝一ミルク、
     { 〈  |           丶  、_  :::.`ヾ゚'_ ノ'う }/.:::::::l::::l::::::::ノ
   ,⊥. _ ト、_             \ `      .ィー-=彳::::::ノリ.:ノ::イ  とってもトロトロ濃くって・・・
   | |i |i |i丁T       ,   -=f>ーーrー≦{i  }⌒ー=彡'(::( ヽ::}
   | |i |i |i l |       〃 xく } }i }i }i }i / / `丶. )ノ 丿   美味しかったわ♪
    八 |i |i l l     Y { ∠、 V/〃〃 i{ 《/       ヽ
    ヽー-=ニ⊥」>、  人 ル  \ ` ーーー'<|/ /         i
     \ `ヽ    「「 〃≫.、 \ー- 、   〃          |
        、     j/``'≪^≫x ヽ. \ i|        /,
       丶 ー=ア゙    /`'≪ /\i   i i|          ,   まだまだおっきいし、今度は
         \,.:.    , '    ヽ/ /\人八        ハ
         r':::    /         \/ ∧ \丶 \   / ∧  お母さんのお●んこで、可愛い
          `Y  r':::        \八   iヽ \ 丶  ー-ヘ
           八   !::ノ             ヾ:. |   \ 丶、    〉  ネギの息子お●んちん、
              丶人           / ヽ |    /丶   ー-ヘ、
                 `ヽ、       .イ    \  /〉 ∧        \ 気持ちよくしてあげるわね。
                   |≧=‐           \_/〃            \
                  l   `ヽ          八/    '.      ー-=\
                l              /  \   、            |
                    l                      丶、  \    ___/\___
                                        丶 \    /二ニ=-‐勹――-、
                     ト                      ヽ `¬《 ー-=ニニ二/ 、厶=_、〉
                     |   ヽ                      `ー-=ニ二/ー/7つ
                    |                          i      //:/V:/
                   |    、                      :     //}/:/:/
                  |     \     ,  '             ,'    '⌒'く  /:/:/
                 |      丶. _,_/           /   /     У:/ー- 、
                      |          /             /   /    //丶 ‐-`ヽ、_
                     |       /              /   /     //       \)
                    l         /               / /      /厶-‐…  ¨⌒ ー'
                   |       /               //     /
                  |     /            , '゙       /
                 |   /           , '      /
                      |   ,            /     /

689 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:57 ID:lrExmMvs
                    /
                  ,.イ′
                 /,'
                / .,.'.r-、
                i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
           , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶     つ
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ   つ
        ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
        /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,  う、うん・・・
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !  でもいいのかなぁ?
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
         !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ! お休みの日とはいえ、
          | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ  朝からこんなイケナイ
          !  \   マ' ¬、      U   '´! _,.イ    二三. _
              丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´ ことして・・・・
                \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐



                      /.::/.::::/.::/_/.::::::/}.:::|::::::::::::::::::::ハ::::::::::.
                     〃/.:::/.:/.::/l/:`/.:::/`ヽノ.:::::ノ.::':::::}::::::}::::::::::.ヽ
                〃.:::イ{:::{:〃x=ミメ、'.:::/ 〃.::/.::/.:::/.:::::ハ:::::::::::ハ
                  八:::(八八{ ん:ハ八八 }:::::ノ\/.:::/.:::::::|::::}:::::::::::::}  もー、ネギは心配性なんだから。
                    )::ハ::::ハ {:::::ツ    ノイミノイヽ/.::::::::ノ.::ハ :::::::::ノ
                  (  (::::jゝ.::`゚        ん心l//.:::::/.::/.::'.::::::イ
                     八   '     ,::::::::りiイ.::イ:/.::::|::::|:::::::::i  お母さんは、ネギが大好きだから、
                       丶  、   :::.`ヾ゚'_ ノ'う }/.:::::::l::::l::::::::ノ
                       \ `     .ィー-=彳::::::ノリ.:ノ::イ'  セックスしてあげてるのよ?
                 _          ー=  ´ (〃⌒ー=彡'(::( ヽ::}
               /´   `ヽ      ノ     >    ̄``ヽ、ノ
                  /        ` ̄  ´                ヽ  お母さんの愛情をたっぷりこめて、お腹で
             /  _j             ノ´ ̄            !
           ,  ' "´        、                  | 愛する息子のお●んちんを包み込んでるの。
          /             :.   ´                ,
        ,「三≧x         /           V        /
         ト:<三ニ≧x     , ′               i       /  余計なこと考えられないくらい、気持ちよくして
         }: : : :` <三爻x  j_ .  -‐=ニ二三j>x  l       /
        从: : : : : : `ヽ三ニ≧二三三三三二ニ!ニ三≧x、   /   あげちゃうんだから♪

690 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:58 ID:lrExmMvs

                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
           {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
           .∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
            .;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ u :.::   '   .:::: ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、  V ̄У   イ::::::::::(
            ,.  =ミゝ::/    `ニ .イ::::ノ八::::::.ヽ  ほぉ、らぁっ・・・♪
               /     ヽ     `≦:::人(   r‐=彡'
           /            〈
             /          ヽ `ヽ   っ  ネギの朝勃ちお●んぽ、お母さんの
         /            \ } o 。  ナカ
           /                \    膣内に、ずぶずぶ入っていくわよぉ?
        /       〃           `ー- .
.        /       /     l            `丶、
       /       .イ     lj                ヽ、_
.      /     ,ィ  ヽ           u        :::Y
     /     / |   i        \             l
.    /     / /|   l         \              ; プルンッ
   /    ‐-く {ハ               \         /
.  〈         ヽ、}  l                \     イ              -‐…
    丶       \ ,′     u        个ー=7´ U      -‐
     \       \   u         /__ ノ    .  ´  なんだかんだ言って、
      \       \            /  .   ´
.         \       \     __ ノ''"     こぉんなに勃起しちゃってぇ・・・
         /丶、      \     /
        ,     丶、      \
      /        \     ` ー- 、
      /   /       ヽ          、 \
  /     /          '.        \ \                ,./
 /      '          l          { 丶. _>             //
         ;               |        '                / , ネギが悦んでるの、
         l               |  /| l  '  l                 /   ;
         l               l  { | |  { | |           /
   u    '            \ \、\ ヽ| }            /       i お●んこに伝わって
         '.            \,)`ーヽ_し′         /        |
            、                       /          |  くるわぁ♪
            丶,                       /            |
                ゙\     U          . '                 |
            Y´ij` 、         .  '′             |
               |U::::::::::::う=‐--‐=ァ''"                   |
、              |::::::::::::(_j:::{   o                       ;
.丶.            (|:::::::::::::::::::::、 ズプププ

691 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:58 ID:lrExmMvs
     /\__/l  〉、: : : : : 、: : : : : :: ゙丶、::` :、: : : : :\ヽ: : : ::\`゙-―ヽ\
    ̄         l / \: : : : :丶: :゙':、: : : : :丶、::丶: : : : :ヾ、: : : : : :|     |`゙丶、
           .l' : : : ::ヽ: : : :丶 、: 丶、: : : :\: :\: : : : `ヽ,: : : ::|  う、うんっ・・・・!
           .l: : : : : ::i iヽ: : : :`、丶、:ヽ、、: : :\:::\: : :: ::ヽヾ: ::|
             /: : : ::i:i  ゙ 、: : :゙:、  丶、,ゝ::'':゛::ヾ、:: ヽ:: : : :':,:::::ヽ__」 ,xy'
            l i: : : ::i:i   丶: :::丶  '´`丶::、 ヾ'::,ヾ:ヾ: : : :',ヽ.:::丶:::'::,::/  お母さんの、中ぁ
            l !:: : : :i:i     ゙ 、: ::':、     ........... 、 ヽ':,: : :i ゛i/::ヽ'./
            l ハ: : : :i:i ,ィ ''"  丶:: :..   ,.;:''""""゙゙ー'  ヾ: :i  : : : : : ::゙'丶、 あったかくて・・・
            l :::',.: : ::i,i:'      丶::.  ゛  / / / / /\ヽiy': : : : : : : : '"´
    l        l ::::',: : ::i.!.   ,.;;;;;;,    _i⌒j / / / /    i''": : : : : :: : <
    レ-‐‐-、,.-‐'l.´ ::: ',: : :!ヽ ,;''´ r^`i'´ `'''´    \   /,: : : : : : : :、: : :、  すっごい、気持ち
           il.  :: '.: ::i::::('ソ // `-' ー ,.ィ '"ヽ    \./ ':,.|ヾ: ::i丶゙'丶、'.
           !.  :  '、: i' ,::ヽ      <´ ,'   i     ,:'    ' ,‐ヽ| ゙     いいよぅっ!
                '、::i :: \    丶、       /    ,':.:.:.:.:.:ゝ- ...,_
                 ヽ:.    `' ‐ : 、..._ `    /    ,.':.:.:.::.:/:.:.:.:.:.:.::.:.::
                            `゙ ''''^ヽ     ,.':.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.::.::.:.:: 白いのまたっ・・・
                              , イ:.l.   ,.':.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.
                             /.:.:i:.:.l` ,.':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.: でちゃいそうだよぉ♪
                           /:.:.:.:.:i:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:





                  ,.......::::゙ ̄ ̄:::::::.丶、
               _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
              __>、:::::.\::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::.\  うふふ、可愛い息子に、お母さんのお●んこで
                |\:::.\::::::.\::::::::.\::::::.\:::::..、:::::ミー-..、
            〈|::::::.ヽ::∧::::::::.\ヽ-‐\::::::.\/`ヽ:::::.ヽ::::.\  こんなに悦んでもらえて・・・
             /|:::::::::ハ |i:::::::::.ヽ,xテ芯ミヽ:::ハ くi l::::::::|`ヽ::::)
              ヽ::::::}::::::::',八:::::::::::iハ弋::ツ } j八ト、.イ::::::::| 八(  嬉しいわ♪
            ノ.::::ノ|:::::::::Y´,>、::八 ヽ.::::.: 〃 )::八:::::::|
         (⌒ヽ::::〃i|:::::::::::v笊〉\     {  ハ:::::::.ヽ人
           )   イ{::八:::::::;个ジ.:ヽ   _,     / i::::::::( ヽ`ヽ  ネギの好きなように、動いてごらんなさい?
              从(::::::ヽ(八::ゝ、  'ご    . '   |(ハ::ハノ 丿
             ー=彡イ:〃´ ̄) ̄` ≧=‐-  イ   | 人!(  
                ノ/  __/     ̄`ヽ、    >‐-=ミ
           _,イ.斗 '⌒ヽヽ \…‐- 、           `丶、
           _〃/       \\〉    ヽ       _ ヽ  ヽ
        / /   _ .ィヘ \\ヽ.>           ´    `丶、 ',
         |  !   「 /   ` ーー'′        /      r‐=,ニニ、
         |  |    ト {                          |fニ ヽ \

692 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:58 ID:lrExmMvs
                                                       __
                                            x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ
お母さん、おかあさぁん!                        /.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、
                                     /.::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:.
気持ちいいよっ、お母さんのお●んこぉ・・・             |::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Y/:::';::::::::';::::::::::::八{
       '.                                j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\
お母さんとセックスするの、すごいっ、いいっ♪           /.::::/.:::/.:::::/:::;/_/__ノ' 八::、l:::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\
    |  '.                                  /.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}
おちんちん、はじけちゃうっ、白いの中からぁっ・・・     イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.V|
    _j    \                        〃〃.:/.:::/{八::::i 化r'..:i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ
      ` ー-`   _     ______           i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´           ノ:::;:::/i::ル' ノ
              ̄          `ヽ        八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ u :::.:.   ' .:::. -‐彳/:::|:::(
                       / ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ¨¨ ):::):::)ヘ:::人:::::::::.、    , ‐‐v   ,.::::::/.::八:ハ
                     {               (/(´  〃〃)ヽ::::个    、_)ノ  イ((.:::/  )
  ―┬――−- ,.    _       丶            (     八i:{   ):人  >,.  イ{:ノ人 )'
    ト 、    /    \       \                      {  く    ((
    |  ヽ /        , -ヽ. __ヽ. \  ヽ. _                  八   \
    | /      ,   /    ` ー'^ ー'  / ̄ ゙ ニ=-_、          /  ヽ.   Y
    {/      /  /        「`「`「У    ,  ´   `     -=、´           }  あんっ♪ あぁんっ♪
   /        /ー―/       /ゝ-ーv′   /              ヽ    /   ノ
  /        /    ,        /   , '     ,          ..::::..    ∨   〈  /  お母さんの中でぇ・・・・
/        / ̄``丶、     /   /       ;        .:::::r:;::ハ   .   V
.       / `ヽ     _\ _ ∠ニ=- ´              、::::ゞ:::ノ   }    '.  ネギがますます勃起してるの、
    /                                     ,      i
   /                                      /    .:{   わかるぅっ♪
,  /                                        /      ;::_〉
  /                             丶、 ___     ´     /
/                                        >-     -‐ '"             ナカ   ダ
      \{                           /   いいわよネギぃっ、お母さんの膣内に射精して・・・!
       \                          .   "
         \                   .    ´    妊娠してもいいから、ネギの赤ちゃん産んであげるからぁ!
          \           _  -‐  ´
                ヽ ̄ ̄     \      ネギの赤ちゃんのもと、好きなだけぶちまけてぇっ♪

693 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:58 ID:lrExmMvs
                            人人人
                                   ______
                             _/`:<: : : : : : : :>、
                            ,. :'7 : : : : : : : : : :  ̄\:`ヽ    (
                       .' : / : : : : : : /V'7 : : : : :\: ヽ_  (
                        |: / : : : : :} : 仔‐i{ : : ! : : : : :Y: :ト、
                        |/:./ / : :_/:_;ノ`´}} (、:|i: : : : : |: イ: |
                          //.:/ : ´//:i ノ 〃/i`|i、: : : :├イ:|  あ、つぅ・・・・い♪
                        〃〃 :/ : :,八{:(:(   l }=ミ八}: :} : :|i/.:/
┏┓┏┳┓┏━━━┓       {八{ : { : : {ゝ==' ヽ ノノ }r心刈ハ : リ /
┃┃┗┻┛┃┏━┓┃       ヽ >): : : ゝ゚::::  ,   `゙'oノ丿:イ:{  。  ネギのおちん●んミルクぅ・・・
┃┗━━┓┃┃  ┃┃┏┳┓┏┓:〃::人∧   r‐ 、::::.uんく: (人{    o
┃┏━━┛┗┛  ┃┃┗┻┛┃┃ V(   ) 丶、 、__ノ イノ:ノ: :):) )、  :  息子の精子が、子宮に
┃┃            ┃┃  ┏━┛┃   )       ≧ ´ 人(⌒フ´    : :
┗┛            ┗┛  ┗━━┛  ,ノ    ヽ   /  )       } : たまってくの、わかるわぁ・・・♪
               |  '     /       、_ノ       /    |
       \   \ |/  u /              u   {     |   ー七゙―z
         )  \    \/   .イ      . : : : : : : .       V   |  /(乂 ) {
          )   \    \ / {             /          !   |  {  ツ |          ゝ -z
                ヽ    \  ' .:rッ::.        {           |   |   \ ? /     /X⌒) {
| l l        l7 /     、\ ヽ      ノ 八         ;   |    ⌒Y      }  \ {
├‐ ├‐°ュ ッo {      ト _} 。` ‐-=≦         ::rッ::  '′  |             \ ツ /
     ̄       ハ     |                ` ‐、-=イ     l | l l       l7  ⌒Y^
            / }  } ハ {    \            {_ノノ     l  ├‐ ├‐°ュ ッo
         )   ,'  \{ {| !  u   ヽ ,;; ノ       Y|   ( l         ̄
         )   ,'    |ヽ) し'        iフY    U      i !  ( |
  ├‐¨勹 ン ッ'     | _,. -‐===‐- ,. _l {   _, -‐===‐ミ|      |    こんなにお母さんに種付けしてくれて、
   ̄       ,'     Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y{ |Y^Y^Y^Y^Y^Y^l ├‐¨ 勹 ン
      )  ゙      |V/V/V/V/V/V| |/V/V/V/V/V/| l  ̄ |
       )   i        |'´: : : : : : : : : : ``| |'"´: : : : : : : : : :|!     |     ネギはいい子ね♪



              ,. '´
             /
            // r-、__
         , ,'´ヾ7'      丶、
       , ィ"/ ,  !{ 、 、 、  ヽ \
     ‐ '7 / //ヘ ヽ  ヽ ヽ  i ヾ`ヽ
      //' 〃'   ',. トミ==‐-' ト ヽ.  お、お母さんのお●んこ、気持ちよすぎるからだよぉ。
.     /イ / /_/-‐ '´ヘ iヾー、ニ.」 ! ヽ i
     ' ! i /レ ,r==ミ. ',| ,弍.._ヽ !ヤ i ヾ
       |ト.ゝ!Y    ' !  ヽう !.ト }!  ああ、で、でちゃっ、たぁ・・・
       !' `ぅ, !  fテ三:ヘ  ,' /.レノ
        ノくヾ、 ∨ _,ィソ / '"丿ト
        ヘ  丶`` ─ '7, = '´ / ヽ  お母さんに赤ちゃんできるのに、妊娠するかもしれないのにぃ。
        / フ `ミ、 ,ィir─-イ   i
       ,'  !   || }||. !!   ヾ    l 僕のお●んちん、お母さんのお腹に白いおしっこしちゃったぁ・・・

694 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:58 ID:lrExmMvs
              ,.......::::゙ ̄ ̄:::::::.丶、
           _,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          __>、:::::.\::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::.\
         ,|\:::.\::::::.\::::::::.\::::::.\:::::..、:::::ミー-..、   いいのよ♪ たぁっぷり、
        〈|::::::.ヽ::∧::::::::.\ヽ-‐\::::::.\/`ヽ:::::.ヽ::::.\
         /|:::::::::ハ |i:::::::::.ヽ,xテ芯ミヽ:::ハ くi l::::::::|`ヽ::::)  お母さんの子宮に白いおしっこ
          ヽ::::::}::::::::',八:::::::::::iハ弋::ツ } j八ト、.イ::::::::| 八(
        ノ.::::ノ|:::::::::Y´,>、::八 ヽ.::::.: 〃 )::八:::::::|     してくれて・・・・
     (⌒ヽ::::〃i|:::::::::::v笊〉\     {  ハ:::::::.ヽ人
     )   イ{::八:::::::;个ジ.:ヽ , ‐ァ    / }::::::x=-‐-ミ
          从(::::::ヽ(八::ゝ、 `ご    . '   /   u     ヽ  ふふ、大好きな息子に孕まされるのって、
       ー=彡イ:〃´ )  `  ≧=‐-  イ        o   i          . -‐‐ 、
         八{           _ノ   〃         !        /      '. 母親冥利に尽きるもの。
                     ,'´   /   ー=ミ       '.         / ,    u |
                  /  / u              '.      /}  }       |
                  /  /゚ ..:_::::::.            '.   / ,' / /    /
             . o ´   '  (::ゝ:'::.ノ       Y     V/   7{__/_/-‐' '′ 今日も、妊娠するくらい・・・
           /      ′            l    / u  ,.イ' / \
          〃       {  ij          从',   /     / {/:|   |i\ たぁっぷり、お母さんとセックス
         /:.、       八            /  ヽ .  -‐/=≠ゝ┴… ナ=‐-ミ
        r'..:::::}     (j  ヽ.            ,ij'   ≠    /      /      ` 、  しましょうね、ネギ♪
         Y::ノ          | `: . . _ . イ          /i{ ,      (  o        ヽ
          、 u        :        J          厶''"´               ゚:.
           丶.      人               .o ´
             ≧‐--=彡u \  u        .  ´                         '.
       . -‐ u ゛     _ .  -‐\      / u                       o  }
     /    、_  -‐ ゛       ヽ.   /              u             ′
         /                    } /                              /
      .ィ  /               /                             ij , <
      / /                   / 。 o                           ,  -‐≠ u。
     . {,/              / u                            ij/   /(   i
                   /                             ,∠.  ..u'⌒しヽ  :
                 /                             /   U ij    i_} ,
                 /                   ij     .  ´    ノ       /
                /            U      _ 。 -‐ ´      (_/      /



                  〜まだ つづく〜

695 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 08:59 ID:lrExmMvs
ということで、名前使用後の初投下?

今回はホロさんとの比較対象として、顔のある息子であるネギくんと春夏さんをやってみました。

なんと30分でつくれた。楽い。さて抜けるだろうか・・・・?

696 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/05 10:13 ID:4bMAQRAk
乙  っ!

697 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/05 10:14 ID:YuMzoXvg
乙。
くそう、俺の朝も鎮めt(ry

個人的には、自己投影できるハクホロ系が使えるが、問題無い、続けるんだ陛下。

そういや、大抵カラオケには監視カメラが在る…ない家経営のカラオケか、そうか。

698 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:42 ID:lrExmMvs
なんとこんな時間だけど続きを投下します。

699 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:42 ID:lrExmMvs
      〜つづき〜



                |
                |
        ----、    !
    -、 /    ヽ __!
      |     ├'   `ヽ
      | ,.―   !      \
      | ヽ__≠        !
      ヽ__ノ         |
                    ',    んぐっ、んぐっ、ちゅうっ・・・・!
      (_/            ヽ
                  (`ヽ _ヽ
                 /´   \
                ̄  / ̄    `ヽ、
                  ヽ---'´      `ヽ、
           _     ,.-、           \    __
          (  ,.-―    }            ` ̄----、__)
           ー'       ノ               {
                                  ヽ
                   _   /         て ヽ  \
                 /   ! /          ヽ  ヽ ヽ
              /     ノ {            !     ヽ __
      / /      ) !    し'          ヽ !      ',
      し'      / /                 ヽ(       ',
             ー'                   { ヽ   ヽ  .',
                                  } /     !  ',
                                 | {     }  !
                                 し'     |   |
                                       し'  !
                      i                    !
                      |                   /

700 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:43 ID:lrExmMvs
          __厂  j  _><:::::::::::::`丶、|::::::::::::::::::::`ヽ:::::::}
          「  / ̄::::::::::::::::::::`丶、::::::::\::::::::::::::::::::ハ::人   ん・・・・あ、はぁっ・・・♪
        /   /.::::::::\::::::::`:::::、:::::::\:::::::::::`ー=ミ::::::::::|\ )
     |  ∨:::::::::::::::::\::::::::::::>ー=ミ::::::::::\:::::::::`ヽ人_    愛する我が子におっぱい吸ってもらうの、
      _ 」 ヽ_l:::::::\:::::::::::::\/::::::::_三_:ヽ::::::::::\:::::::::::ー=ミ /{ヽ
      {i /.:::::\::::::\::::\/::≧xf´::::心`ハ:::::::「`ト、::::ー=ミ У  j><)〜ヘ  すごぉく幸せな気分ね♪
    〈∨.::::::::\::\ソ´\::ー=ミ〃 \)::::ン′|ハ:人ィヽヽi⌒ヽY  ∠::::::::::::`:<⌒ヽ_
    |Y::::::::::::::\::\_ `ー-ミヽ   '´.:: ノノ  ヽハハ  人   )::::::::::::::::::\xく
      乂{\:::::::::::::::\:;::`丶、_ ヽ             >< (⌒Y´`ヽ:::::::::::::::::::\)  美味しい、ネギ?
      \::ヽ:::::::::::::::{ヽ{x=‐- 、    _     /   |  )_人::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
        ヽ:::\::::::ー<{{ ヽ)::ソ ヽ  ノ  ヽ   |/    |人___{\:::::::::::::::::::::\::::∨
          .|i\::::::::::::::::ミ=-゚′.::   ^ー   _人    /| >< \)‐-ミ::::::::::::::::\}  ごめんなさいね・・・
           八::::\`ー-=ニ三≧z __ . -=≦⌒ヽY二二二フ´ ̄ ` < `Z:::::::::::::::::::::\
          〃 \::「\{` ー=ミ::::人_厂 ̄>‐‐=く_>=-‐ァ′      ` <)::::::::::::::::::::::::`ー- 、  出が悪くって。
          i{    ヽ  `ヽ   )く:::::|  ` く  /ィ´八\            `丶、:::::::::::::::::::::::::}___
        ヽ、     `ー=ニ〃 У ̄ ̄ ̄V  ||/  丶 ` ー-、              丶>-‐::::::::::::::::::::\
                     {{   \    /⌒〃     \/              ヽ:::::/.::::::::/ ̄厂 ̄
                   八   ∧ /\__/     }        .:::rこヽ::::.       V.:::::::::〃   /
                    {:::/   /      ′       :::::ゝ:::::':::::::       ::::::::::::i|  |
                     {::`ー/         i       、:::::::::::::::::       |:::::::::八   \
                        V/         l                      ;:::::::::::::::\   \_ .イ
                        /                                  八::::::::::::::::::\   >'
                 \      , '                                イ゙こ):::::::::::::::::::::::厂/
                 \  /                 、                イ`ヾこ)ー――一'/
                   \,'                    `ト    ___   -=≦>‐=ニ二三》___,∠ニ=-
            \        !::::..                |\         /  /
            \    j:::::::::.               |          /  /\  ネギの赤ちゃん妊娠したら、
                  \   〈ヽ::::::::::                  八    \/  _人
                   \  ー 、::::::            イ   ヽ   /   /「  ヽ  もっとおっぱい出るようになると
                   \   丶、          /:人  }  ∨    / !
                    \ |i≧=‐- ... . -=≦::::/  ) L j/   /   !  思うんだけど。折角の朝食なのに・・・
                    \| i |\::::::::::::::::::::::::/  (  〃   /

701 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:43 ID:lrExmMvs
                     /
                      ,.イ′
                     /,'
                  / .,.'.r-、
                   i { !  `ー‐--、__  そ、そんなに気にしないでよ・・・・
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、  美味しいよ、お母さんのおっぱい。
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶     つ
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ   つ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,  甘くて、いい匂いがして、
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !  やわらかくって・・・
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!  僕、今のままでもお母さんの
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ  おっぱい凄く好きだから。
           !  \   マ' ¬、      U   '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ   そ、それにぃ・・・
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `






         !     ̄/ | |    |
         ヽ    ̄/\     !  おっぱい吸うたびに、お母さんのお●んこが・・・・!
          ',      __ | | !
           ',         /  !
           ヽ     /    !  お●んちん締め付けてきて、すっごく気持ちいいよぉ。
            ヽ          !
             ヽ ̄ ̄ ̄  ヽ、 V /
            _'ヽfr=、__ ヽ /
          / __\_〜ー-/、
___ | |           \  ̄/ヽ ヽ
    /               X    \        / /
  -/、            j/   \    \    _ノノ /
  /  \        !_/      \    ヽ  r―' /
           ヽヽ'          ヽ    ヽ  /
 ___ | |  Y  /´  //       \   メヽ
     /  ヽ_/⌒ヽ -' (           ヽ/ ヽ! !ヽ   あ、朝ごはん終わってないのに、
    / !_j-':.:.:.:.:.:.:!  ヽ ヽ         / \  !  | \
     _j'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!    / ! !   /⌒   ヽ !  |   \  出ちゃう・・・お母さんの中に、
   Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   /  ___∠⌒_    ヽ! .|    \
  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:| r'  /ヽ_ ヽ \       !|     \  白いおしっこしちゃうっ!
   -!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   入   ヽ               |/        ヽ
   )::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_r―く  ヽ     ___ | |  .|           \
 /⌒'⌒'⌒ Y ⌒ヽ   \          /     ! __ | |
    !  ヽ \   \           ―/、   /    /
                         /  \ /    /

702 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:43 ID:lrExmMvs
                      -‐…‐- 
                ,.. -‐<::::::::::`丶、:::::::::`ヽ、_
             / ̄:::::::::::::::::::`丶、::::::::\::::::::::::::::::ヽ  ん・・・♪ そうね。ネギがお母さんのおっぱい飲んで、
            /:::::::::\::::::::`:::::、:::::::\:::::::::::`ー=ミ:::::::::.
             /:::::::::::::::::\::::::::::::>ー=ミ::::::::::\:::::::::`ヽ人_  どれだけ悦んでるのか、おちんちんから・・・
         _l:::::::\:::::::::::::\/::::::::_三_:ヽ::::::::::\:::::::::::ー=ミ    ナカ
          /:::::\::::::\::::\/::≧xf´::::心`ハ:::::::「`ト、::::ー=ミ  私の膣に、子宮に、ぴくぴく伝わってくるわ♪
       /.::::::::\::\ソ´\::ー=ミ〃 \)::::ン′|ハ:人ィヽヽi⌒ヽ)
       Y::::::::::::::\::\_ `ー-ミヽ   '´.:: ノノ  ヽハハ (                ナカダシ
         {\:::::::::::::::\:;::`丶、_ ヽ             \ __   いいのよ。好きなだけ膣内射精してくれて。
       \::ヽ:::::::::::::::{ヽ{x=‐- 、                 \ >、
            ヽ::\::::::ー<{{ ヽ)::ソ ヽ   ノ   |     /  ヽ   さっきも言ったでしょ?
           .|i\::::::::::::::::ミ=-゚′.::   ´     ノ    /    _」_                     -―- 
            八::::\`ー-=ニ三≧z __ . -=≦⌒ /   . -‐┴ ヽ             ´          `丶、
          〃 \::「\{` ー=ミ::::人 >   / l∧/   /      \         /           -‐    ̄  ‐-
          i{    ヽ  `ヽ   )く  )    l xく{_〈    /             、    , '         ´               `丶
         ヽ、     `ー=ニ〃| ,      / iV.::::∧             ヽ  /       /                      \
                  八,|      厶ィ::ヽイ::::∨    _       ├‐く      ノ'
                      /   ヽ /.:j:::/::j:::::/    /   /  ``丶、 人   \
                 _/     У.::::::::/.:::::::/   /   /        ヽ{ ハ ヽ. \
                     〈  \  〈:::::::::/!:::::::〈  /             //  }  }   \
                  __/    \〈::\::{::/.:::::::::::>'"              l/       }    \
           _ .イ  /       ヽ.イ ̄>、:::::::/            |/    人    ハ
            |  | /            ヽ  \::::::!             |-‐             }                   /
            ,/l  厂{ ィー-rく      \  厂',              |=-      /    /             ,.  '
         ,.ヘし〈  \_)ー'  \      \〈 ∧         __     '.       '     〈       _   -‐  ゙´
         ー‐' \)          ヽ.      ∧V 二二! 〃凵ハ 二! 〉    /       ヽ-‐''" ̄
                          、        \___l::::{:::|:::}__/ ‐-<     /  _j  ネギの精子で、お母さんを妊娠
                           丶            |::::{:::|:::厂 ̄`丶、       / ̄ ̄
                          \        ∧:::ヽ::∧       ̄ ̄ ̄  させてくれれば、もっとおっぱい出るって。
                             丶、     /  ヽイ{ヽ〉
                               ` ‐-- '′    `  お母さんのお●んこにも、ネギのミルク飲ませてほしいなぁ♪

703 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:43 ID:lrExmMvs
              ,. '´
             /
            // r-、__
         , ,'´ヾ7'      丶、
       , ィ"/ ,  !{ 、 、 、  ヽ \
     ‐ '7 / //ヘ ヽ  ヽ ヽ  i ヾ`ヽ  あ、ああっ、おかあ、さぁんっ!
      //' 〃'   ',. トミ==‐-' ト ヽ.
.     /イ / /_/-‐ '´ヘ iヾー、ニ.」 ! ヽ i
     ' ! i /レ ,r==ミ. ',| ,弍.._ヽ !ヤ i ヾ
       |ト.ゝ!Y    ' !  ヽう !.ト }!
       !' `ぅ, !  fテ三:ヘ  ,' /.レノ
        ノくヾ、 ∨ _,ィソ / '"丿ト   そんな、えっちなおねだりされたら、もう僕ぅ・・・!
        ヘ  丶`` ─ '7, = '´ / ヽ
        / フ `ミ、 ,ィir─-イ   i   ナカ   ダ
       ,'  !   || }||. !!   ヾ    l  膣内に射精しちゃうぅっ!
       ,'   }  || ハ! ||    l   !
        ri丶、」  O,「|i O   冫   〉、
     i' .!  /`丶 _」| |L, ==ニ‐ヾ='" ト、
     レ'`7'    ⊂! i=|⊃   ヽ__ ノ ヾ
      }」ヶ- 、   / /i !     i ィ ,ノ
      7   丶_/ / ! │_,  '´ ヘ i`'
      !      ,フヾ」‐‐'!      !
      ゝ _ , '     ヽ    ノ




‐,  ゙:x                             ノ 丿 " 、   丿
 ` ィ´ `ォ′                         ,r'  ′ 、 丶   ノ      -、
   ` r  ' 、                       ,r´ :'゛ l  `′ `.._/       ヽ
     ` 、 \、         −''−,,       _/_l'´ ,/ ′   /"|l     ..'    \   、
      丿' 、 ゝ      _/     |      / -‐  , /    ..'´_r''゙l..、       : ゙'、,r′
     / /  ` 、    丶  │  !   _ ‐´_丿   ‐ ’ 1 / ,ノ′ ヘ ゙' 、 _    ノ  、-、_, ′
    / _ '´    ゙     l   | I  |‐''' _ ´ r''"`  ‐   ! -''´ /    l   ` ‐‐'' ´_.. "   ゝ
    / ,l′         |l   | l  ||‐" ` ''  .. ..   │┘ /     |l    "''''''"      丶
   _,l-'           丶  "|  l    !  丿) │,'" ,/      ′
''´ ′            ヽ   l  ;′   l,  ’ l ,'´  ''′       !
                ,/゙'   丶j 、 丶、│ ’ ` ´ /
               ./  べ:‐..‐ 」 ,| ; )..− ,../           └-−‐'''''' --ー'' ゙゙̄^''''
               ヽヘ、 −' 丶 ゞ _ゝ‐ , -'′            l    ,,/
               丶 ゙ ‐ ー‐ ' ニ ..−'´               l   /
                    ̄ ̄´            .._ `′   ′ /
                                   ` -、_  ′ ,'      「l
                                     `゙| _` 、...′  l´l  l」「l
                                       , '' `ー 、   l .!─, l」
                        丿           _/    ┤   l .l ̄  /,=7
                                  _        │    レ'   // //  _
                               ,,-‐´        ヽ        //   l」 /l
                            _....‐'"            、          _//

704 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:44 ID:lrExmMvs




                                    /: : : : : : : : : :_:_:
                                      /: : : : :ノ: : :;./ : : : : : : : :
                _              _ _        ノ:{: :/ : /: : // : : : : : : : : : :
      .  -‐―‐一''´;::}         i´´ /へ`ー.、 ,. -‐'´\ノ )ノ:/ /: : : : : : : : : :ヽ:
    /         :. .::::::゙、_  >''"´ ̄ ヽ { (   /ィ       〃  、/: :: : : :(: : : : : : :|:
                ', Y _,.......,     丶 /  `     ノ  ,.、 ∨.: : :/ノ: : : : : : :|:
                 i、|'´     `ヽ _ 〈            ヾハ ): : / : : ノ: : : : ノ:
     ´ ̄ヽ         ; )       \  ̄ヽ::..           }リ(: : :/ : : /: : : : /: :
     _ノ-'′     ,.. -‐ ''' ¨¨¨ ''丶、    ヽ./ .:::::........        )ノ : : ノ: : : ; :': : :
               /         : :::ヽ、   /              J  //( :/ : :/: : : :
     lj  ,.ィ-/          .:::::::::r‐)、             /: :{{: :} : j: ハ(: : : i
   .  ヽ ノ /          u  : ::::`':::',          ,.、 ー '/ハ: : :|: ;ハ: :ヾ: : :|
     /.   {    J            i         /:^:\_/ノ : : {:{: : :}: : :): :|
   .       ヽ                  ノ ,       \ : : : :ノ : : : : : j} : :{ : : {: :
           `丶、、            〃'        ヽ: :(: : : : :/:ノ:/ : :ゝ: : :
                ``ヽ--.、,,__,,,..イ              '; : ): : 〃: : ((: :{: : : :
                    _,,..-‐ァ                 i:/: : (( : : : : : ): : : : :
             ` ̄ ̄`'''''´ _,./             J ノ \: : :ヽ、: :(: : : : 、
             _,,... -‐ ''´ /     u         /   _,...--、ヾ : :
                 / /                 /,. -‐''´    ノ (:( ̄´
             ̄´  / /                    ィ" ̄ {  ) \


   あ・・・・あぁ・・・♪ ネギの朝ごはんミルクぅ・・・・っ!

   息子のねばねばぁってした、あっついオ●ンチン汁が、子宮にひろがってるぅ♪

   美味しいっ・・・・お母さん、妊娠しちゃうくらいっ・・・美味いしい、のぉっ・・・!






        ー----ヽー―' ̄ ̄         /       !
              \/    Y       /      !
               \    |       /       ヽ \/ l l
             ヽ   ヽ   !      /           {__
               ',   \       /   \/ l l
              〈     Y     Y     /          ̄/ iヽ○
               \   / 、〃  !     {__        ヽ_/
                 \ |  !!   |         ○        ゆ
                  ヽ!  r'ヽ  !  /   ̄/ ヽ ̄
                   \ }r⌒ヽ V     {__ノ
                 、   VY'⌒`ヽ }        ゆ
                  ` 、!/    Yヽ
                     ` ヽ /,ヽ \
                         \'ノヽ_>、___
                           \
                            \

705 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:44 ID:lrExmMvs
                     ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
              />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
             {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
.          ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|  はぁ・・・はぁ・・・美味しかったわ、ネギの精液♪
.           ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
          {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
         い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、  ご馳走様・・・・♪
           }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
          ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
          (   ):::::::ーヘ  .::.:.   '  ::.:. ー=彡イノ ノノ ノ
           ,.( (:::::(\込、  ー ‐   .イ::::::::::(  、-
         /  ) ヽ:;ゝ):::::}      .イ::::ノ八::::::.ヽ ∨  ヽ
       _/       ( (人:ノ   ` ≦ノ人(   r‐=彡'  '   }
     //    ‐-                  /   }  ハ  お母さんの子宮で、赤ちゃん作りたいって
     《::::{              `ヽ             V    ,'    |
     ヽ:.\  ヽi   . : : : : .      . : : : .   〈   /     |  ぴちぴち泳いでるのが、わかるわ・・・うふふ♪
        マ:::`ニニ|         ,          '. //    |
        |\::::::::.            i           }/.:{    |
        |:::::.ヽ:::::.         .         ..:::。/\!    |
       ヽーミヽヘ          人       ..:::::::;:i: : :∧     |
        ∧  }\ 〉;:.、   ..イ/ > .  _/´ ̄`7´: :/:.:.》   l
      _,/ {`ヽ\::`ニ^ニ千{ 人 〃{: : :::У`ニニ´ : :/:.:.:イ    l
     /:/  \_}  `ニニ¬ミヽ : Y.::):::::/{: :L::_:_: 彡': :/|
.    /:/      >、\    ノ ):} : :l.:::::::∧: :、: : : : : : :彡 : l     l




                    _,,
                  ,ィ´
                  ll',,、.
              ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
           _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶  うん。僕もご馳走様。
          ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
          'イ'ィ/ /!/-、 l l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
          !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N  お母さんのおっぱい、すごく美味しかったよ。
|丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
   ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
    ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ  お陰でこんなに、おちん●んの中から白いの
    i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
 .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ  でちゃった・・・・
 .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
 .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、
  `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽ
       ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      \

706 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:44 ID:lrExmMvs



      r―,.-- 、___      . ‐,.-、          ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
    ,. / / /´,.-―-、`ヽ '´{_//' ̄>‐ 、 />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
   //   '  / ̄    \ 〈_〈_/(_, -く,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
.  /        '――-、           ..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
/       / ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
      __/       // _,     ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
    /´      / //        ;::::∨//.:::::::::/.:}::::::::}::::j  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|  もう、この子ったら・・・・♪
    /      /  /         {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
    /  ヽ   //   /         い::i:{:::{::::::/ ;イ|::/_,八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
 . /   `ヽ |/   /          }::{八八{::{ ,斗=ミ ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
.  /      /   /            ノ人::::.ヽ 八        ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:} じゃあ、綺麗にあらいっこ、
 /         |  /      /     (   ):::::::ーヘ u .::::.  '  :::. ー=彡イノ ノノ ノ
./          | / |     /        ((:::::(\込、   _  ,  イ::::::::::(    \  しましょうね・・・・
         |/   !    /          ) ヽ:;ゝ)_| Y´   `i.イ:::ノ八:>-―‐< \
            ||   |  /             /  / ,―‐┴―‐‐┴ァ__/      ハ<ヽ
          |!  ! /          ∠ /     <二=‐く__ /       ノ }  _`_
            |   V./ /    / /       _,. -―‐< / //  _,. ' ̄ ̄
            ∧  / //    / /         _,. -‐ァ'´||  / 〃 /'´
        / 冫  / /     |/    ,.イ ̄ ̄ ̄`r‐‐'´   !し'/〈/  ちゅく、ちゅぷぅ・・・ネギのおちん●ん、
       / / / /       |   / |       !     |    /
__,. -――┴‐┴─┴───‐┴―'---' ..._    |   ,.-‐-、'´ ̄ヽ  私とセックスした味がして美味しぃ・・・♪
                            `ヽ '      }    }



     /\__/l  〉、: : : : : 、: : : : : :: ゙丶、::` :、: : : : :\ヽ: : : ::\`゙-―ヽ\
    ̄         l / \: : : : :丶: :゙':、: : : : :丶、::丶: : : : :ヾ、: : : : : :|     |`゙丶、
             .l' : : : ::ヽ: : : :丶 、: 丶、: : : :\: :\: : : : `ヽ,: : : ::|
             .l: : : : : ::i iヽ: : : :`、丶、:ヽ、、: : :\:::\: : :: ::ヽヾ: ::|
               /: : : ::i:i  ゙ 、: : :゙:、  丶、,ゝ::'':゛::ヾ、:: ヽ:: : : :':,:::::ヽ__」 ,xy'  お、おかあ、さんっ・・・・うぁっ、綺麗に
              l i: : : ::i:i   丶: :::丶  '´`丶::、 ヾ'::,ヾ:ヾ: : : :',ヽ.:::丶:::'::,::/
              l !:: : : :i:i     ゙ 、: ::':、     ........... 、 ヽ':,: : :i ゛i/::ヽ'./  してるのに、そんなにいやらしく舐めたら、
                l ハ: : : :i:i ,ィ ''"  丶:: :..   ,.;:''""""゙゙ー'  ヾ: :i  : : : : : ::゙'丶、
            l :::',.: : ::i,i:'      丶::.  ゛  / / / / /\ヽiy': : : : : : : : '"´  僕またぁ・・・!
    l        l ::::',: : ::i.!.   ,.;;;;;;,    _i⌒j / / / /    i''": : : : : :: : <
    レ-‐‐-、,.-‐'l.´ ::: ',: : :!ヽ ,;''´ r^`i'´ `'''´    \   /,: : : : : : : :、: : :、
           il.  :: '.: ::i::::('ソ // `-' ー ,.ィ '"ヽ    \./ ':,.|ヾ: ::i丶゙'丶、'.
            !.  :  '、: i' ,::ヽ      <´ ,'   i     ,:'    ' ,‐ヽ| ゙

707 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:44 ID:lrExmMvs
    -‐:::´::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     .:::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::
     .:::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::
   .:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::  ちゅぱぁ・・・・
   .:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::|\::::::_:::::::::::::::.\::::::::::::
    ::::::::::::::::::::`! ̄\::::{\:::::::::::::.ヽ:::::::
   :::::::}:::|:::::::::::::ヽ-‐ \z \:::::::::::}:::::}  しょうがないわね♪
   :::::::{:::|::::::::::::::_j彡'"⌒^ ハ\:::::j/
   :::::::l:八::::∧::ハ ///   }  V゙
  八::::::::: У }′j   u    ノ /  今日はお休みの日だし・・・
     ヽ:::く  丿        /
      }::::::ヽ ... _       。′ お昼まで、何処にもいかないで、
     ノ人:八ヽく/> 、    {
         \ {:::::/     u  お母さんとエッチなことしてましょうか?
         __`ゝイ、   /\
          , '゙⌒ヽ J介=彳:::::::::::ヽ
       /     V八{:::|:::::::::::::::ハ  お母さんも、ネギのお●んちんが美味しくて、
        ト、     {、 ):::|:::::::::::/.:::::}
      ;  ヽ    j_).:::人:::::::{::::::人  またネギとセックスしたくなってきちゃった♪
        | : : 、 \  _〉〃  )::::::;)イ
     ゚  | : : : 丶 _7 {  (´ {::::|
  o    | : : . .    {      ヽ
     |: : . .   U:、
    , -┤      /`ヽ




                     /.::::/:/.:::/ィ/「/l/l:|八:::ハ-:::}:}::::::::\:::::::.
                      イ.::::/:/{:::::{:/x_テミ八 ノイノ-川::::::::|i:::|ヽ:::}
                   〃〃:/:/:{ヘ::::i'化:::;i{     , =ミ イ:::::::八:l:::ハ
                     i:{:::{::::{/.:人ハ::{ ´    ,   ノイ::イ:::::ル′
                   八:::ヽヘ::::人:::::ゝ .::: v=ァ .::: 八/八:ハ
                   )' _)ハ::ハヽ`ト .   ー'   イ(:/  )
                    /´    (   }八 >  イ人l )
                 /          }\    |
、               /      '    L_ >≧ミ、
  \            _/ヘwヘ_   /      辷/ 只<}}、  ほら、おいで♪
、   \              |     L_/   :r;:   ヽ_」:|-|::|ん\
 V    \          /_    /{          '.L!. Lj   ヽ
  ヽ     >     /´    V 八          }     }  }  ネギが生まれた場所に・・・
   、     `>、    /    _/:|  `          ノ      ヽ/_
   `、   `> \ 〈   ´ ̄\             ヽ      Y  お母さんのお●んこに、
    `、   _>  ヽヽ      \            '.     }
      ヽ / >    `、..、._     \               i     ノ
        V / \      V  ヽ /     ヽ_           ├‐‐<  可愛い息子お●んぽ、根元まで
       V> ̄     ヽ  /        `、ー         ! /
       ヽ          /         '.   ` 、   / /    ぜぇんぶ、お帰りなさい?
       「      / /〉       八       ∨ /        __
          |      〈__/ /  /      {  '.   _,. -―<_  ̄ ̄ ̄      ̄ `
          |        /  / /´ 〉、  ∧  レ'´      <           ,. '
          |        | / /_,.ノ〈 }  } ヽ__)      <            ,. '
         |        し' /-‐ ゙゚{./ / {          <       /
        |       { {し': : :,.': 八_/ ,'         <_       /

708 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:45 ID:lrExmMvs
          ,ィ
         〃
          /,' r、__                  /
          ント!  丶   ̄ヽ‐- 、              /ニ
      //ハ| 、_ 、ヽ、丶 ヽ  ヽ             /ニ
     /// /ィ トー、ニュ、_`, `i 丶ヽ        /ニ7
     /,ィ .i 〃 ',. トヽ, ヽヽ. ', ',',  `ト,\     /ニ7  うん・・・うんっ!
.   〃7 j i,' __ ', l!ヽ丶‐- 、_', !ト、 !. '、ヾ    /ニ7
    / !ソ| |'´ ,..、ヘ \ュヾ,`、ヽ ! .i! ミトヽ    /ニ7  いくよお母さんっ!
.   '  i,'l.! ト,i f:i! `!  化ト,ヽ丶├ ト, ト!    /ニ7
     |! lト ト|!ヽィ‐、__r ,ヽ-'   リノ.ノ‐' 'マ.  /ニ7 僕がどれだけお母さん大好きか、
      ! ', キ"" '  ` '""" u ヶi7   ,>/.ニ7'
           \ 「'´ヽ   /|7、i    ン .ニ7'  お母さんでお●んちん勃起させてるか、
            丶-',.ィ' ´ / !ハ.ト、.ソ'´ 7/
             / ! /   / \/二 ./   お●んこで確かめて!






ミ彡ミミ;;;'                      `゙i:;;::..  ;!           |  うんっ、受け止めてあげるぅっ♪
ミミ巛;;;:゙、                        .:/:;;   ;!          |
彡:;;;:.... ゙ヾ:、       ι        .::/:;.    ;!           |  ネギのお●んちんも、精子もっ、
  `ヽ、:;;;... ヾ:、:`:. \               〈:;;..   |.           |
    ヾ::.=="°::.. \               ヽ:;;:.. .::|            !ー- .._  お母さんのお●んこで、
     uヽし:.. .::、   `ヽ、           ヽ:;;:.:i'´|.           | ,    ` ー .._
       ヽ υ:`     \      .. -- ゙:、:j ゙!            | ゙i         ` ー- 、 ぜぇんぶ・・・!
        ヽ           `ヽ、..:/    ..`'´ゝ:、          | ゙i           ヽ!
`;,、       ヽ       "´ ゙̄:/         ::...ヽ:.        :|  ヽ ̄`` ‐- .._      |ニ:、
.\.,;`:ー:-..、._   ヽ  ,.:-      ;          ヽ:.        .!   ヽ       ゙i:.__.:ノ___`l
  \:.  .:;;:`ヽ、 ヽ.'"        :.            ヽ、      /   ヽ      /´:,..:-:‐=:ミ、
ヽ    `ヽ、  ..::;;:\:         :.           ノ`ー=、- '´     `!. .-:=彡: :'´:; :-:‐:=:=:ヾヽ
 ヽ     `ヾ、=:.こ:)、                 . : "     :.、:.    ,:-‐ '´ヽ:y'.:'_,.ィ:==-: : ー:: :: :ノノ
  ヽ         `ヾ:.、 ヽ..,.:-‐ "´                     ,.:-'´,.ィ     `"´ ノノ´:-:ミ: : : : : :ヽ_ノ
    ヽ.          `:、 ヾ                  ..::    ::../   ``      ,.ィr;'´/´,.:" ; : : : :': : `ー:':´: :
    i              ヽ                   ´ ̄``゙!         j:kリ ノ/ : ,: : : : : :ヾー
.    !           ヽ.::::::....             .: ,.    :、,. -┘       `ブ ( : : /  ": : : : : : : :{ヾハ
   ' ´ i              ヽC:::::.          .: /     ´      u     ノ .: : :: : : : : :ノ;. : : : : : ',
-.v:'.   ゙!               ヽ            .: /             __,,..イ : : : : : : : : : / : : : : : : : :ヽ
  i.    !                l   _..-:'"     :i:.           ⌒ヽ: : : :: : : : : : : ; ノ/ : : :, :, :,: : : :
.
  ああんっ、おうちの、ソファでぇっ、ネギに、息子にぃっ、犯されてるよぅっ。

  気持ちいいの・・・愛する息子と、ネギとセックスできて、

  ネギがこんなにも、お●んちんで甘えてきてくれてぇ・・・幸せぇっ♪



                    〜そろそろ おわれ〜

709 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/05 13:47 ID:lrExmMvs
ということで、もっと続けてもいいんですがまーたホロさんくらい永くなりそうだったので、ひとまずこのくらいで〆ときます。

次はハクさんというリクエスト? みたいなのもありましたしね。ぱーとすりぃはそうしましょう。男未描写キャラですし。

710 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/05 13:48 ID:4bMAQRAk
おりゅ〜

711 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 08:47 ID:ftOKVfWQ
はっはっは、作ってたハクさんの話が停電で吹っ飛んだ・・・!

今朝の投下は間に合わないので中止! しかし意地でも今回の話し創りあげてやる・・・・このやろう。

712 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:22 ID:ftOKVfWQ
お昼ーそしてでけたー!

713 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:23 ID:ftOKVfWQ
〜 ほんぺん そのよんじゅうはち それぞれのきゅうじつぱーとすりぃ〜

714 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:23 ID:ftOKVfWQ


  どーも、皆さんこんにちは。弱音ハク(芸名)です。


  今日はオフの日です。ゴールデンウィークとは関係ないですけどね。


     / ̄ ̄':´: : : : : : : : : :\ェ、: : : : : : : \  あー、やっぱり休日は家で
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾミt、.: : : : : :ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  \ミ》、: : : : : ∨  ゴロゴロしながらおビール様
.  /: : o: : : l: : : : : : !: : : : :   . . 。:  ヾ心: : : : : :.',
 ,': : : : :゜: : |: : : : : : ト、. . .: : : : : 、: : : : : . Zト、: : : : :.', で一杯やるに限りますね。
 l: o: : : : : :ハ: : : : : :.ヘ\: : : : :__:1: : : .Vf´二、: : :.l
 !: : : : : : : :| ヘ: : : : : :.ィ ´ ̄: : : : :ヘ: !: : : . l/::::::ヾ',: : !  おつまみ、おつまみっと・・・
 |: : l: : : : ,+-─- : : : : ', __\: : ___:l:|: : : : |{:::::::::::}:!: :!
 l: : |: : : : :l l  ヽ\: : : イ;=≠示寸ハ!: : : : !ヾ:::::::ノl: :!
 l: : ト、: : : :|⊥二_\\: ´! V、_⊂リ l: : : . |\二ノ:./      _ .-┐
 ヘ: :l ヽ: : :!ヾVuハ   ` ` ゝ一'  l: : : . lミ彡´:./  ,>. . :´: : : : : : !
  ヽ{ 丶: :lハ `ー' ,     //////::/!: : : .i、: : :/:/{/: : : : : : : : : : : /
    \ \八l;//          ;ィ|: : : ハト、:/_/: : : : : : : : : : : : /
        |`ゞ、   ー ´  /。 !: : /、ィ_´: :!:_:_:_:_:_:_:_:_: : :-─!
        |: : : | `> -イ\   !: / ノノ\.{、.-.-.-.-.一: :´ ̄l
        l: : : !        丶  l://´: : : :ヽ\、: : : : : : : : : :l
        ∧__⊥=ミ、   _/: :} /: : : : : : /: :_\:丶、 _:_:_:_:__!
       / ̄ ̄´ア \//: : 「r´: : : : : : :./:/´  `  . `丶、_
     /  匕_´二}   ヽ,ヘ: : :!,ヘ: : : : : : /: :i      ヽ:、: : :`:ー<__
    /  ---  \r/7 /i: /\|}:/\: : : /: : :l       V\: : : : :/
.    !  ⊂_- _`ァー' r'/; レ: :|::|:/::/:\: l: : : !        ト\\/


  最近はロケでいろんな場所を飛び回ってるので、旅行に行くなん考えられません。

  家でぐーたらしているのが最高です。

  あとは・・・・






                  _...,、<:/   ,'    んぐっ、れろぉ・・・・ちゅぷ。
                 /こ`ヽ:::::{  ,'  _.....,,,,,......
             /:::::::`ヽ:ヽ! ,.::::⌒:::::::.:.:.:.:.:.::.`:.:.:...  お父さんのフランクフルト、
               /:::::::::::::::::::::/ ::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ー-:....、
           /:::::::::::::::::::::::iノ( :::::::::::.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ しょっぱくて美味しいですよ。
             /::::::::::::::::::::::::::い( ::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:ト、、
             {:::::::: ;::::::::::::::::::ヾ::: :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::′:j:.:.ハヽー‐-:.、. おつまみに最適です♪
              ヽ::::: !:::::::::; ::::::::::ヽj :::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::/.:.:;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.: ¬:.:.:ー
            \.!::::::::::; :::::::::::::', :::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.<::::::::/.:. 〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              )`` 、:.j:::::::::::::' ;:;:::::::::::;;;、:::::::.´:.:.:.:.:":´.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               し    `ヽ;::::::::)ー<:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:







  お父さんのお●んちんがあれば、言う事ありません。

  なんせ、自分を作った父親ち●ぽに悪戯するのが、私のライフワークみたいなものですし。

715 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:24 ID:ftOKVfWQ



  口の中でムクムク父親のペニスが膨らんで、しょっぱ苦いお汁が漏れてきてます。

  正直エグいですけど、こういうやらしーことしてるって興奮と、おビール様の

  酔いがまわって、私もハッスルしてきちゃいます。

                       ,.=='''"´
                      i'"r'´
                . ,,...-‐->ヽ==ニニ=- .   ちゅっ、じゅるるぅ・・・
              .< ; : : : : :,':.;': : : : : : : : :,: : : : : `:': .
            .:'´: ; :' : : : : : :.,':.;': : : : .!: : : : : :\: :ヽ: : : :`':.、  こぉなに勃起ひてぇ・・
      .     /, ': ;/ : :, : / :,':,': : : : : |'; : : : : : : :ヽ、: .ヽ; : \
        /ィ" : : : :,' :/ / l l| : : : : :.li、: : : : : : : : : : : : : '.,  お●んちん気持ちいい?
         /// ; : : : ;': :/:./ l l.l : : : : : ';','; ':, : : : : : : : ':, : ヽ; : :',
       // /:, /: : : : : /_:_;'_/_,,,,」」_l ',: : : : :l.',.'; :'.; : : : : : : : '; : : :.'; : : :.', 娘のおしゃぶり奉仕は、
   .   〃 ,': /;'.; : : : :./: :.;'./   l l .';.'; : : : :';.',‐廴_: : : : : : : :'; : : :.'; : : : !
      ,'  .,' .,l.;'.;': : : : ;' : :;'.;'__   ';| ';.'; : : : :: l ヽ;.~、''-、」 : : '; :, : :'; : : :! そんなに気持ちいいれふかぁ?
       l : ll : ! : : : ;': : ;''",r:=卞'ト!、.';,.'; : : : :.!  ヽ;ヽ: : l`: : :: l : : l : : !
     .   l :l.l :.l : : : ;': : ;ヽ廴爭ユ」、 .';,.'.; : :-''"艾f、=.,、: !: : : : l : :,': : :l
        !:l ∨l : : :l : :,'l.|      ',  ヽ '、: :‐ト!う,.゙Yヽ、! : : : .! :.;' : :/  アイドルやってるオフの実娘に、
        ';l ∨!: : :l : ;'.',! ////    、ヽヽ; : l .゙゙''=' |lヽ: : :.!:.;': :,'
        'L,,.ゝ'; : l、: l !           ヽj ///   ll : : : :.!:': ;'‐-..._ フェラさせて勃起しちゃうなんて、
        'L,,.ゝ'; : l、: l !    ___       u    .l.!: : : : l ///////
         .マ//,ム、: !lヽj    /,`,;;  ̄':-.、      .l.| : : : :l'―--.=/  お父さんは真正の変態さんれふ
           .マ//ム:l!  `、  /゙,,;;⌒  'υ゛;`、。     ,ィl| : : : l;;;;;;;;;;;;;;/
             :..:::;':::::;':::::/゛  ι ,;   ;;;;;) u ,/7l」 : : : L_//7y'  ねぇ・・・・♪
            .:::;:'i::::;'::/,;;  ヽv /;  ,; .;;;/  イl;l;l;〃;l : : : l  ` x     ダ
          ;:::;':::;/,;;゛   丿(  ,;  ,;;;/'_,、-N;l;l;〃;,' : : :.;'   そんなに射精したきゃ飲んであげまふよぉ?
 



   元々悪戯したのは私のほうからだったんですが、こう言うとお父さんが何もいえないのを知ってて。

   困った顔をして、おしゃぶり受け入れて、頭を撫でてくれて、優しいのが気持ちよくて・・・・

   欲しくなっちゃう。お父さんの精子・・・私を作ったのと同じ精液、飲みたくなっちゃいます。







!iト           /   ̄ .:.:.:.:.:
从ヘ       .'. i    ..:.:.:.:.:.:.:.:.
小ハ、      :; j        ..:.:.
从ハ\       ノ
从乂トヽ     {
小ヘヾ\______ゝ、
从ヘヘ\:::::::::::::::::::::::',  ん、んぐぅ・・・・らして、らして、へーえきぃ・・・
小ヽハヾ;:;::;:::::::::::::::::::',
从ヾヘヘ:;:;:;::::::ヽ(⌒::::i
小ハヽ;;:;:;:::::::::::::j ):::::::l:.  お父さんの、ひんぽみうくぅ・・・っ♪
从:.:.:.:.:';:.:.:.:.:.:.:.ノノ::::::::::ト:、..
トハ;;:;::.:.:.:.:.:.:.:.う(:.:.:.:.:.:j⌒ヽ.
ハ\;:;:;.:.:.:.:.::イこゞリ´ヽ、  .:
;|ハヽヘ ̄ ̄:⌒ヽ./   `; .:
:.:.:.:.ヘ:::ヘ   .;   ;.!  :; ! j
:.:.:.:.:.:ヽ:::',. ;j   ;.!     `;! ̄


    おねだりの答えなんて、とても待てません。

    お父さんのお●んちんを根元まで頬張って、おもいっきり吸っちゃいます。

    はやく、はやく、はやく飲ませて・・・・!

716 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:25 ID:ftOKVfWQ
            〉: : :/.    /  /二_-‐イ./ :/ :/   }   / /ヽ. ヽ.
            / : : :     /  /{{:てテ心、厶イ    /  / /ー、} l }!:
            〈: : : :|    !/  / と二つ ' . | !:  厶イ' /    || '    /  |
 .            〉: : :|l   / /! ///////  .| ! // ,' /イ二._  ! |/:   / ,  !  んぐっ・・・ごきゅ、ずず・・・
          ..イ,. -‐||  /イ} | //////     :.〃 /ノ 行示テミメ/ // / / ∧
       x≪, :´   八  ノ 八__.ノ     厶ィ    .と二つノ'/ 〃 / / /:::}:7
    x≪::>:/    ノ ハ l  个ー‐'         /.    /////.イ/ / / / /.:::/7
  x≪>: : : /       .イl:|  |.   J      ′     //// ./ /レ'! 厶イ::::/ /  濃くって、くさぁ・・・・い♪
  ∨: : : : /.         ノ l |  ト、     r´ . ヽ.      u  -=彡'  八ノ 〃:/ /
 .  }: : : : :            .|  |:. \   !r  ̄ヽi        ./'    /厶イ: ::/イ
   !: : ::|            .|  |.: : :\  ヽ、i ノ       ..イ|    〃ヽ : |: ∧/  精液の味・・・お父さんの味ぃ・・・
   |: : :.:.|            .|  |  : : :.ヽ   し´__ . ......:.:::  | !  //  ヽ/X.
   |: : :.:.|   i       .ヽ..八 |ヽ._ : : : : : ̄ : : : /    !:|  //     }\\  お、おいひぃ・・よぉ・・・♪
 . /L_/|  /       \ヽ. |   .:: : : : : : : :/      .| ..'/      .:.: :.\\ 
 /  /  | /         \リ    ヽ:_: :            〃     /: : : : 〉/
     ,ィ'´            ヽ.        ___ -―   /:      / : : : //  
 .   ,'                           ´          ,'    /: : : :/′ こ、こんないやらしい味、娘に
 . ,ィ'´                 :::::::::::           :   i    /: : : :/
 Y´                 、:::::/                i    イヽ: :/  飲ませるなんてっ、お父さんの・・・
 :|:                  v ´           o       ',   /   ヽ
 ::.                    }          。      ', /   えっち・・・・んく、じゅるる、ずるぅぅっ
 八                  ;                  ',ノ
 :::∧:                 ノ                      ',
 .,' ヽ               .:.                        }

  お父さんの味、お●んちんの味、精液の味・・・・・

  いろいろごちゃまぜになって、頭がぼーっとしてきます。

  お父さんが、これだけ私に欲情してくれたんだーってわかる、凄い量です。

  なんだか、ボーットします。酔いがまわってきたんでしょうか・・・・?

717 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:25 ID:ftOKVfWQ
                  , -‐-- 、 __
             _/二二ヽ ,〉    ゛ーヘ- 、_       、
             /       i          !ヾヽヽ、      )ヽ.
         ___;i, /     V    /     |  \ヾー--- "  j
       /:::::::::|/         }    /      !   \ヽ` ー--:"
      (:::::::,;;;-/        ∨   /!     j    ヘ ハ.    \
       ヽ::::::~l         ; i!   i! | ,イ   ハ       }! |∧'/   ヽ
        ゝ:::|      / ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i./     ,′
            >|       .イi|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !    /
           `|       | |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !    /
         ノ|       } | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ   /
.         //|      ;ノ //////  , /// .i / j,/=≠  /  はぁ・・・・口の中、ち●ぽ
.        / /:/ |      ∧ \      ,、  . イ 'イ厂       /
       /  ∨ |       '/! ヽ、`   ーr<´.jノ  /      /  臭くなっちゃいましたね。
      ,'     |      /∧   \   {   , =-一      , '
.     i      |     /  :.  /ト ∧ /         /
.     |      |     ,   l/ /     マニ     //  なんだか体も熱いですし・・・・
.     |     l     ,  / /       \     /
.     |     l     / /        、   \  '   ぬぎぬぎしちゃいましょうか?
      !     ヽ   ./ /           ヽ   u \{
     !     ,' . '/ /                \
     i      { ∨/,      .:r:::,    }      ::.-,
.     !   i   ',   八        `゚ ゛   ,       Y!
       i   |     ,' | ヽ            '       /



   お父さんの目の前で、ふくをはだけて自慢のおっぱいを晒します。

   当然誘惑してるにきまってるじゃないですか。お●んこ疼いちゃいましたよ。




         ヽ ,' kヽ、 ヽ、u.   、-ー"フ     ,,'j   ;、, " | 丶ヽ  れろぉ・・・・やっぱり胸を
            ' j y    | ヽ、_   ヾ、`,_)   /.'j   レ   レ 、、、ヽ
         _,//j,,'j   j.!ヽ 、、 ヽ 、,,,、  / _,,,iレ  i/   ハ     `゙`ヽ 、 使うと、元気が全然
       /´   l,'   l!|   ` / l! `ヽ''"  lハ  |l   " ヽ       ヽ、
     /     |l!  ,'||ヽ-_  l!      ヽ  |ハ ;!|,、    丶        ヽ ちがってきますねぇ。
    /       レ "´´´´´ ヽ j     ,,ノ ,)   l ハヽ、    ヽ ,       ヽ
    ,'     , '"  , -^ヽ=し_〉こ ,,,, ̄,,,;;;ノト,, '''"リ   \   `ヽヽ     ij    ヽ、味も変わりますし。
   ,,,L......../      _,,..-、、_  }|゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙彡 }        ヽ、   `ヽ.       ヽ
    , '"         _  ̄}-l、    :: .ノ          `ヽ、  ヽ,       ヽ.
    ヒ           ´゙゙゙` y  ヽ 、  ,ノ     u.       ヽ、 ヽ       ヽ、
、 /" |          , ::-- "     ヽ /      ..::::::::...       i /l_/        ''
、、ヽ ̄ フ    っ-- ''"           ヽ     ::::; ,''ヽ:::::  , -ー ''''""´´``ヽゝ、l゙ヽ-、、
  ヽ、  |ヽーフ'´        u.      ヽ   ::::i、'ノ::::; '   ,  ほーら、お父さんの大好きな
    ヽ、.  "                 `   ヽ:::::::::/  , ''''7
      `ヽ                   ::   ``'-'- '´ /   おっぱいさんですよー♪


   私のパイズリで、お父さんのお●んぽ、ほんっとすぐ復活しちゃいます。

   いつものことながら・・・まあ巨乳に育った甲斐はあったと思いましょう。

718 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:25 ID:ftOKVfWQ
                           /{
このくらい、おっきしてれば           { l
                           `\_., -─==─-、
もう大丈夫ですかね?              <        ̄\  `ヽ
                        /   /         \   \
ほら・・お父さん、可愛い娘のお●んこですよ?    |         \マ  、
                        //    {    :|i        ハ::マ .__
今度はここで、たくさぁん白いおしっこしてください♪|ハ          ハ:::マ|:| ',
                       //,'     /{     | マ         ハ::::|:| ;
___                    { { {     /_.{    |、 \\ l     トV/ :,'
    ヽ              八{ |    〃'"ヽ     | ` ̄ \ |   | }::| /
      ヽ               人   {{  __ハ    | _   ヽ|    ハ}::|ト,三三三三ミx
       ヘ               ノ人   l不云ミ\. | ≧===ミ、|  / }ラ/ : : : : : : : : //
        ',                   ハ  }癶cツ. \{ `癶cツ|  / メイ三三三三ニ//
        , ',             ‐ ‐ヽ ト /// 、  \ //// ノイ  メ≦ ̄ ヽミニ彡\
        . ' ,          /    }从      ___    u  イ  メ  :.:.:, ー- _ \\
         . ' ,     j"`ー―-、、     \  .V____ )  , - ― '""</     `、
     /      .'.,    ,'       ヽ ;:','' - >'  _ _ , '´        /          `、
    ./       .'.,   /         \ヽ `ヽ ./         /            i
   /         '., .,'           .丶ー  , '      /               i
  /          i i                       ./               i
 /            |丶                     /      |            i
./             .| ヾ    _,, -  ''´        ./        i
              i /` ,-             /         |             i
              .V  i             ./           |          i
               | .ノ          .  , '            !             i
               iノ          . , '              |             i
               i           /               i            i
                   |    ヽ _ .ー  ./                i             i
                i            /                     |            i
                i          /                     ',
               , - ,.ォ', "`-  /                   ',          i
             / r,''./.;    /                      ∧        |
            , '  ,.r}y'                          / |          |
           i   l' d}    ´                     /  |        |
             |   !ζυ     i                      /


   足を開いて、お父さんにお●んこ見せ付けて誘惑しちゃいます。

   お父さん、見えますか? 今日もあなたの娘は、おまんこヒクヒクさせて、

   実の父親のお●んちん欲しがってますよ?
                      ナカダシ
   妊娠してもいいから、たっぷり膣内射精してほしいって言ってますよ?

719 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:26 ID:ftOKVfWQ

   わかってるんですよ? お父さんだって、私を犯したくてたまらないってこと。

   私に欲情して、セックスして、実の我が子を妊娠させたいんだってことくらい。




.    '    l  /.,   / ,.イ j / i|      ||     ` ‐-  _||丶
    '    l‐ァ‐'   / / i |   ! 斗     ー-| __ |   | | || | ああああああああっ!
    '     l/     l / | |   |ム八     」⊥ _i「゛  h hi」| |!
   '      l     jハ. | |   |化ソ ヽ  イ弋rソト   | 仗ミi、|l お、お父さん・・・っ♪
  '       l      ヽ| } ハ////ィ  \{////´|    |  ハ_ィiリ/ !
  '       l          ト 、 |       u | ハ  | ハ彡 / ,ノ
  i       l      | )ハ|  マ冖ヽ   / 乂j }._ ∠イ  お父さんのお●んぽ、ぶっといぃ・・・
  i       l           `ヽ  ヽ / ̄ ̄ヽ, / イ ___/
  |        |        /⌒> ''"´       `ヽ/ ,ハ ―┤  おしゃぶりの時より、おっぱいの時より、
  |    _」. -┴==   ̄              i!  ヽー┘.
  |   ´                    J     i   `ヽ  ずぅっとずうっと大きくなってますよぉ!?
  |                                |     ヽ
  |             _ ..  -‐―==ニヽ        l`ヽ     \
  `ー┬==ニ./ ̄   /                 ′ ヽ     ヽ、  しょんな、にぃ、私とお●んこ
    |  _..ィ     ,.:'.:.           /       /    ',      ヽ
    `¬{:j::;      (い::.;         Y     イ     ',       ヽ  したかったん、れすかぁ!?
   )    Y゚     i、::::ノ           |      |      !        ',
   )           .       u          |      !      /   変態、お父さんのへんたぃいっ!
       丶.     、       ,. ′     |      ,'    ./
         `  ‐=个 . ___ . イ        ト、         /    . :変態お父さんのお●んぽ気持ちいい
              !  \    ヽ        l \       /     ,. : :   . : : :/    /. : ノ :
              丶  \            l    >-‐―'―‐-=ニ . _  . : : :/    /. : : :  れすぅっ♪
                \             /            ` <.     / /. : :
                  \           /                 ( ̄` < . :/. : .,;;/
                   \                               `丶  ` ー='"       . : :
                     ヽ                             >          . : /
                       、`ヽ        、                   /        . : /
                       \          \            /ヽ /〉     . : /
┏━━━┳┳┓  ┏┓    ┏━┓   \         \            /   / /  / ,. : : :/
┗━━┓┣┻┻━╋┛    ┃  ┃     >‐- .      \       ( ,ノ/ /ヽ.〃 /. : ..イ
   ┏┛┗┳━┓┣┳┓  ┃  ┃    /      丶、    〉       ̄  / / / /;;;'
  ┏┛┏┓┗┓┃┃┃┣┓┗━┛ ./            \,.,,;;/           (__/ / /:::::'''
  ┗━┛┗━┛┗┻╋┛┃┏━┓ '               `/   ν          ー'ー'厂 ̄.
             ┗━┛┗━┛             /               /. : : : :


   嬉しいよ、嬉しいよぅ・・・・こんなに私のお●んこの中で、お父さんがお●んちん膨らませてる。

   お父さんの娘なのに、お父さんにお腹の中かきまわされて、親子でセックスするの気持ちいいよぉ!

720 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:27 ID:ftOKVfWQ

   だから誘惑するの、いつもいつもお父さんにセックスしてほしいから。


   お父さんが私にお●んちん入れてくれる口実になるから。


   私がお父さんに悪戯して、仕方なくお父さんは私に膣内射精してくれるの。



                                 〃
                                / l、__ ,,..-‐‐==二二ニ=-、
                                >   ` ̄    ̄ ̄`ヽ、 `ヽ、
                               /   /イ  ',ヽ  ヽ ヽ `ヽtjiヽ、
                              /   i  /i l   ',',ヽ ヽ ヽ ヽ  ヽll: ヽ
                       |       ., / i   l j l ト、  ',.', \ \\ヽ  ';l、. i
         i''"" ' - 、        i      ./ /     l l: ',', ', ー',,‐,ニ弌ヽヽ',  ',rヽ.l
   ..>i     ' ,     \  .   ,'     /  .l i  ',  l: l_,メ',. ' ,.  ',,_..,,ニ._、-、、i   ijソ l
  / /      ヽ      '.,"''丶     ,.'   .l ll:  ',.  l''i-‐ニ', \ '"´ ̄`゛ぅ゙ l i:  l/,'ソi
 ./ /        丶      i  丶   i    l ll  ',. ', i=t刈',  \とン´ `ii l ,l  l// /¨う
../i .´ i     ,  '、 ヽ        i    |    ',!',  ',, ',//''¨ ノ   ヾ //// }/イ  l/-' --ノ
.i |/  i ;  |   i |    し     ヽ ', ',  ,ィ'´ ヾ、  ',ヽ,',',ii   ` _     /   l、 ---{
 丶i| i'| ii  i    `-        .  | i´ /,     \ ', ヾ',  u 〈   ) J /    l:::::::::::::l
   ヽ_i i i .|              ヽ-/        ヽ, , ゝ、   `ーJ  /{     .l:----{
     ' ,_iヽ_i              /    υ      i   io゜ニニ‐--'"/ ',     ',___  ヘ
      丶   U           ./            .,'  ,'   " ''   /ゝ、',   ', ゝ‐イ
        へ          /             ,'  ,'.     ,      }    ',
          丶、     /         /     ,'  ,'   u _,..-ー''"´  i   ノ
          / ヽ   /         _/       .,'   i   .          i /
 し        ./  i >         /            ',   .',            ノイ
         ,'   |/       /           `ヽ  ',   .  /    /
         i   ,'      /|              `ヽ,'    , '    , ' あ、あぁ・・・
        i   i      , '  i  ι                .i´
       .,'   ,'      ,'   丶          , '          |  ぴくぴくしてる、お父さん
       /   /. u   .,'    ヘ       ./         i  /
      /   ,'     .∧     .i _ _.- - '' 丶    し      / , ' ち●ぽ痙攣させてるよぅ。
      i    i     ./   ',    .`´   |   ヽ        , '  ./
     i    .|     /    i        |     ' - 、  /   /  だして、白いのだしてぇ・・・!
     i    i    /      .',       .i       /..ヽ-' . , '



    いいよ。膣内に射精して。産んであげるから、もう堕ろさないから。

    大好きなお父さんの赤ちゃん妊娠して、産みたいから、子宮にいっぱい射精して・・・・・!

721 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:27 ID:ftOKVfWQ
          ゙>ヽ、    .ヽ ゙l,               ∩   、      ,l゙ ./ .!.! ._,
            <゙'、ヽ.,〉     ヽ..l. .,、         ! .l   ./ l      !ii./    l ゙' !
         _,゙‐'゙ 'i.ヽ      l .l. i゙ヽ         i l  / │     .!,!     / |,|
        ,i"ゝ/  .ヽヽ     . l .l,.l "   .|     i゙ l ./  l    .,, .〃     .il′
  .∩   .,/ ./   ヽ..l,     l .l| |' .ゝ │    / .!./   .l   .,iリ .|,!      /   .,,
  l゙ .|  / ./       l.l     l.  ! .'エ │   .:      |   // l″     /   .ノフ
  .l ヽ'" /     .,    .l.l     ! .l  .l .|    ; rj   .|  .i|′         ,l゙  / ./            i`l
  │ .,ノ゛   / .ゝ   .l.!     l .!  l │   .l゙ / .| .,ii ."  .il′       .〃 ./  ./ .、     .i !゙・′
   ! .l゙  .,/ /   ,.. -'i.!l.    .l l  .∨   l .l゙ l │|/  l.l'       .,i゙,!./ ,..,/  | l  ./ゝ `'´
    ! "‐゛,/゛   '!-''゙l / l     .! !      .!.〉 .l / .″ .ド   O    .l ^"./    ,! /../,.../
    .ゝー"      . / _ / .゛ .、   .! .|      テ  .| !       .ι    ,! /    ,! .! /
               l /゛    ! ゙''、  ,! l.       .!.!      /│    | ,!     l '!   ._..-i
                   l  \ |  ヽ         !,!   .,i7 ./   /    .l │    .| .|,..-'"_..-゙,.-‐'}
            、┐/ヽ      .l,   `゙ ._,, |      ll゙   /.ツ゛ .,イ)    / /      "... ‐″  フ 二′
            ! .,!│ !   ,,   .l   / `′     ll   ./ ` / il′,=@ l゙ l               i彡‐″
         ! l | | ,,-'/ .v   ヽ  l        iリ  ./  ./  /し" }  .〃
         ,! ./  ! .´../   .ヽ   ヽ │       ll゙  .! /   iュ /               ィ、 l│,.
        ,!./   .lr'"    ヽ   l.  !       ll゙  ! ,i′   .! ./     0          ゙‐' //゛
        .'"              l.  .l  !      ケ  ゞ    / /         .,-〉        レ゙
         / ! /.|,       .ヽ  .l .l              /./     /!  ./ /
          !.| .| ! ._./     ゙h, l  !                l゙ l     .l゙.| ./   /
            l l゙ .l !'/'"      .゙.l、 l  l                l゙ l     ! .l/ ノ.|│
         l l  | '" 、       . l゙Y .l            !./      !  .〃 }l゙
            ,!,!   .,i、.' ノi‐ i     ..l.  l           //     .! /   .!,!
         ′  `''″ ! /       ヽ  l          !/      |./    !l
                  l./         ヽ l         〃             !l

    きた、きた、きたぁぁぁっ! お父さんの白いの、あついの、ねばっこいのぉっ・・・・!

    おなか、やきちゃうっ、ばかになっちゃうっ。おとうさんおとうさんおとうさんおとうさん・・・・♪

    おとうさんのあいで、お●んことけちゃうよぉ・・・・・っ!

722 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:27 ID:ftOKVfWQ




           / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :.
         〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
         /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、
         {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
           ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }  お父さん、たらぁ・・・っ♪
         ヽ小  i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ
          |i从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}
          || ヾ ハi : i `¨ ¨   Y ¨ ¨´ リ   / リ  こぉんなに、私の子宮に、
          ||  个从八 ////  ,  ///// / /
          从 __∨ 込≧=-      u_ノイ//::メ、  こゆ〜いザーメンどぴゅどぴゅ
            \:::::∨ハ `ゝ.   ´  `  イ:j  j〈::::::::::::>  ナカダシ
             Y ̄V :  i  ` ー ´ .i._l  i ハ ̄Y  膣内射精しちゃって・・・・
         , -  ̄` r=ヽ=ー┴ ‐- 、. ヽ ヽ :.._ヽ __.ニニニ_ヽ 、|
       , '     イ:",; ''        `ヽ ´´ r '´      `;‐r :.,.
      .i      , ' "           ヽ  '          ヾ; :}
       ! ,   、.l              ;!  、           ヽ 
       l u   ヽi            u ノ  ヽ ゜           !
       |     ヽ u          '"     ヽ、        ιノ
       .、     ;;:ヽ、、__               `       ,,ノ
       ヽ     |                        `ヽ"´ .l そりゃー出してって言ったの
       丶    l!                        丶  .l
        丶   丶  ,                      l! ι|  私ですけど、自分の娘を
         、    ヽ υ                     !  .l
         丶   丶        ι              l   i  妊娠させちゃったらどうする
         丶    丶                      |  .;
          丶    .l           _ ....__       |  i  んですか?
   .        i  /  ゞ             ゛´        、 i
          |   /                       ヽ
   .        !  ./                          ヽ  今度こそ産みますよ?
   .        | , '                            ヽ
           ,'    ι                         丶 お父さんとセックスして作った
   、_     /''                               i      _ _
        ̄`゙ヽ 、、_                          ,,し -‐ ""´´´      ̄
              `ヽ、                      "´  イケナイ子供、産みますからね?
                ヽ、               u
                  ヽ             ο   ,,´
                   ヽ        , ,     /
                       _  ヽヽ レレ ,    '     υ
            u        ヽ、、、 、、、、ト| ///
                     `丶丶ミ ミ'  //彡/
                     丶ミミ ' ん ' 彡,, レ"
                      ヽ  /(Uゝ、〆/  ι

   射精がおさまってきて、ちょっと余裕がでてきましたけど・・・・

   うう、顔がにやけちゃいそうです。お父さん、まだまだドクドク私の娘ま●こに射精しまくってますもん。

723 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:28 ID:ftOKVfWQ
                         , -.、
                        / i⌒         _______,,
                         { '、.--―-. . . /´,. . :"了⌒7/
                 r‐-‐==≡ニ二アニ====‐-ミ:/   ミミ //
             \ミミ  > ´             丶.ミミ` //
               \∨  //  / , i     ヽヽ\//
                    /7 / /  ,ィj  / ノ     ', j }, / まー出しちゃったモノは
          ., -=v'´ ̄ `丶、 ./ / /  | / ∧  !   } ji/
       7.::::::::ゝ       \ / 斗‐´ |  / 、ヘ、 .l  リ 'レ,' /7  仕方ありませんよね♪
       7_:::::::::`¬ヘ j _jノイ  ,/ァ≠ミ',. /  _`ヽーl リ ソ_〃
       ´/ )ィ.:::::::ハ厂   ',  /{ ,,イ=ミ; l/   fΞミヾレ'  /カ/
       /  ^7^′     ;ハ./.j j///   "⌒ヾ'リ  〃j,'  このさいだから、今日はいーっぱい、
.      /   ,′    r:‐-{i ハ     、  / | /j/叨ソ;-‐‐┐
      '    ,      { : : |', {>、   、ーァ    ,.'ィ7:ソ : : : : :ノ゙  お父さんのお●んちんに、疲れを
     /               ゞ=:ノヘ、{ト=ぅ 、__   ィチ:ヽj./:、`ー--ノ_ ____
     i     }__   .   -‐ "  ̄     | / / / `ヽ    ___   ̄  ねぎらってもらいましょー♪
     |     ノ           _У      'ヽ.L{__ク^   V        ̄¨ニ -  _    \
     |            ,.  ´   . ´        ノ.:::`ー‐='::ミ '  、        ミメ、   ヽ
     ー――――‐. ,r:.、   /          '7!:::::::::::::::::::::ミ/   `  、        \
             / ゞ-゚'   '     ,.r::..、   /^^ヽハハハV    ` 、 丶        ヽ }
              _{       i       ゞ-゚′  /    /  /       \\  ヽ        }/
               、     、           '    /  /   .\     \\ 、\     /
             `. _   ノ丶.      ,ノ    ,'  ./      .\    、\ヽ  、
                    |          ̄  ,′       ,        .‘ ,、    ヽ \\
        \         /              i      /            ヽ     ‘, \ヽ
         \,. -‐…‐'           |    /-‐=‐- .、                   
         \,ノ               人_ /; =-‐-=ミ:::::)     }i }     }     ヽ
           \               //.:::::/   /.:::/      ノ/              }  )
               ヽ、         /' .:::::/   /.:::/  ` ー=彡'     


  そんなわけで、オフの一日を利用して、家でごろごろしながら、お父さんに沢山気持ちよくしてもらう。

  具体的には、夜中まで、父娘で中出しセックスしまくるという爛れた休日を、ハクはすごしましたとさ。


  おしまい。おしまい。




                  〜そろそろ終われ〜

724 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 13:30 ID:ftOKVfWQ
>>723 射精がおさまってきて→勢いがおさまってきて


ということで、ハクさんの休日でしたー。ぱちぱちー。

実は停電でおなくなりになった話よりもえろくなってるかもしんない。絶頂付近でハクさんの語りが壊れていくところとかw

725 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/06 14:09 ID:8Uba3xH.
乙です

うーん、ナイスハク

726 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/06 19:53 ID:yCCkKr4g
うーん、どの家庭も魅力的すぎるぜ・・・

727 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/06 21:30 ID:nV3w.5w.
乙!!ハクさんもいいねえ
でも、ホロさんカムバック!

728 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 22:12 ID:ftOKVfWQ

 >>727 あんなに沢山ヤったから暫く自重しようかとおもいましたが、

    そんなにホロさんのエロスを見たいですか!?




                   トヘィ、
                   |ヽ  `丶 、
                   |  \ ,:  丶
                   |   \ ,:   ヽ  な、なんじゃ? 
      、――――-- ,.  ,. l ー――ヽ ;.    ヽ、
     ´ヽ、,: ,: ,: ,: ,:,. ´         ヽ、   ヽ  ヽ  わっちにリクエストかや?
       丶` ーゥ' ;             ヽ   ヽ  ヽ
        丶  ,.'                  ヽ   ヽ 春夏もハクもエロかろうに。
         /     /  /      / / /    i    ヽ
         / /  / /    /   イ ィ´  / ィ       !     ',
      / /  /  ハ   ィ !  / / / イ /1      |    ハ
       / !  1  {   | ',1 .斗/ / ´_/ィ  1     !     ハ わっちらの日常なんて、
     i   !   ヘ ',  | イ! .//ィrf灯}a   !     !      ハ
     ヽ  ',   ト ト、 ト {1'}/  なうノ   1      ト      :ハ ほぼ代わり映えせんぞ?
.       \ \ ≦ィニ.ハ',ヘ   癶斗。 ´  !      ! '.      ハ
          ` ┬ 斗匁フ      ///// |      |  ハ      ハ
             } :ハ ¨´、        u   !     ′ ハ     ハ
          1  ハ//    r‐‐ヽ     |     ,'   ハ    ハ
             |   ∧     ヽ ノ      /!   ハ__  ハ     ハ  と・・・とりあえずじゃ、
             |  } > 、        ∠┤   ,'   }  ハ     ハ
             |  |     > 、__.. -‐´   1  '__/   ',    ハ いま息子の部屋で
             |  !j    } /      _..!   {:::::::::::}    ',    ハ
             |  !    /    /‐::く |  ,'´ ̄/ ̄ ̄ ̄ 二ゝ、ハ 勉強見る口実に
             |  !   /    /:::::::_::<1  .';;;;/::::::::::::::::/    ヽハ
             |   | /    / _ ィ ´:::::::::::!  .' /::::::::::::::::::/         } ハ ぬぷぬぷ交尾しとるから、
             |  ! \__/Y´:::::::::::::::::-‐|  .'/::::::::::::::::::.ノ        1 ハ
             |  !     |_::; -‐ ´   1 /:::::::::, ィ ̄         {   ハ もうちょい待ってくりゃれ・・・


   ↓ ヌプッニュプッ クプックプックプックプッビュククッ




   とまあ大概こんな展開なのですよよよ。それでも見たいかホロさんが息子に犯されて尻尾ふる姿!

729 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/06 22:21 ID:nV3w.5w.
>>728
是非!!
ホロたーーーーーん!!!俺にもヌプヌプ!!ヌプヌプ!!

730 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/06 23:00 ID:yCCkKr4g
それでもホロが見たい!!

731 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 23:44 ID:ftOKVfWQ
そうですかそうですかっ・・・・!  そこまで好評なら

732 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 23:44 ID:ftOKVfWQ
                         
       Yヽ          )ト、      まったく、ぬしらといい、うちの息子といい、
       }>.:\\   ___/j^|' ∧     
       }>.:.ー=匕´     /j^ |/ ∧      スケベ小僧が多いのう。
      >ー=ミ    ^⌒ヽ | ' ハ   
     〃'            `ヽ V  ハ     今日は夫の帰りも遅いし、そろそろ寝る前の|
.    〃'      /'イ     ハ Vi  i     |                   ∧∧∧!
    /' '     /  j ノ  }   i i     |     | 交尾をして、あやつを寝かしつけるかや?
   { { i l‐{-{、 イ i ハ   i | i  i !     |                  ト′     ,′
     Y i xミ、 ノjノjノ`>xノリ i  i !    |  のぞいていくなら、好きにしてくりゃれ。
.      V从圦心    ^fう心/   从l      |       ! _    ト′     ,′
      i  ハ ゞ゚,     ゞ-゚/  j∠. i l      |     j/   ヽ  }       ,′
      |  i人:::: 、__  :::.:/ /´  `ヽ:、   |     /      Y        ,′
       |  i i个ト ` ´   イ ,′    Vヽ  |   /      }      ,′
        | i从 し'⌒ 爪// i       ∨ハ'⌒j   ∠ _     ,′    /
.      | / | i|      !i 从        Vー=ミー=彡   `ヽ.  ′     /
.       | i | il 〉    !i  i     /     ヽヽ`ヽ   ∨      ,′
     || ! i|/     从 |     ,′      iハハハ    :.     {
      || |从        Y     ,         |/  } i!     i !    N
      | | / 人ヽ   八 j    ∧       /  丿j    从   N
      | { / ,介 ー<_`j   {iハ           .イ   /  ヽN
      Yi./ /i i|    |  ,′  ハ 厂 ̄ ̄ 厂   リ   /    )




                    ・・・・・・・・・・・・



                    `ミ ̄=->匕´ : : : : : :ヽミニ=ニ,ア  ・・・と、いうことでありんす。
                        `彡/: : /: : :,': : :、: 、:くミ/
     ,,                 /: :/ /l: : : : : :j: }: : : :.|: ハ                _
       ̄¨ 一- .. _     /: :/: :.{ム斗匕从ナナメl: : :ハ     __... -‐゙''"´  ̄ ̄
                  `ミ・.{: :l!: : lィt辷ゝ , zf弌ゞil:ハ: : }   , イ 待たせたのう、我が子よ。
                     ` V : : ム/// __ ////リ: :i|: { , イ
                      Z: ハ  fーヽ ij ./: :.i|: :} r─ _"¨_丶、 周囲の視線は気にせんで
     ` ー 、         __ ,  Y: : ゝ、マ ソ ,ィヌ: : リ: :k.j/       ヽ      -‐‐
        ` ー 、_ , r '" ‐<, ゞ/   `ヽ{己}/  `ヽ", {ノ`, >、_   }`;: ー--  -  くりゃれ♪
            /      ''¬}   !     {{_}}.     /¨         '.  l
           //     ___,二ソ   !      {{_}}    /           '. }
          //{   /        卜、   _人{ゞ} /           '.入  ぬしのち●ぽ、そんなに
        //: : ! /         ij '、 ` ̄´   {{_}}/                !: :ヽ
      /: : : : :!〈            '、       {{_}}     ij       i: :八  ギンギンにしたままでは
      /: : : : ,ィ: :〈i             !   ;!  {{_}}                i: : : 丶
    /: : : : : :/ |: : l             !     /{{_}}.           } : : : : \  寝られんじゃろ?
    ,′ : : : / j: : :l       ij       !     ! {ゞ}             l: : : : : : : ヽ ナカ
  〃: : : : :/ 〃:./l           ij  !     !  {ゞ}             }: : : j: :母の膣内で発散するがよい♪

733 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/06 23:46 ID:ftOKVfWQ
.                 , ', .i
                ./ /. |
               _/__/__ |、
           _ -''": ''"  "ヽヽ、
    "、""、"'''>': : : : : : : : : : : : : 丶ヽ
     ヽ "''/: : : : : : :、: ::',:',: ',: i: : : ::ハ  きゃふぅんっ♪ な、なんじゃっ、
       ヽ/: : |: : :;: :,:i ',`ム-,'-,',ハヘ: : ハ
       /|: : ::i: : i:i:;ハ ヘ ',;' u .ハ :|: : :ヘ  ぬしも見られて興奮しておるのか?
       ! ',: : :',: : 彡 '.,   .fう心',i: i: ::ハ
       | ヘ: :ハミu,,-' .     ゞ-゚' |: :i: :i:ヘ  わっちの膣内、いつもより凄い勢いで
       ', ヽ: : :ヽ.ミz=ゞ丶  """ i: :i: i: :丶
          'ヽ: :_ヽ"_" .マニフ u/i |: ト: : :ヽ  押し広げて、抉っておるぞぉ?
          ',./.   ヽ:ヽ,,, ..-.'" V: | ヽ-,, >ー- 、
          /      _i:::i "'''- _   |: レ'"     `,
          |  ,o-ー/:,'"''' -    ヘ: ハ.   "'- 、 i
          i  ,'::::  i::|  ι     ヘ: :'i     :::`o  ふふっ・・・このまま、ぬしの
          i  |   ヘiヽ.        `i::.i     :::i :ヽ
          .i. ',   丶   ,   .丶i:::i   u  i: : ハ  子種、母ま●こに存分に
          /:i  ヽ  υ        //ヽ    ノ.|: : :ヘ
''- _      ./: :i   T."            " ''T.  i: : : :ハ        __ 種付けする
   "''-._   /: : ::i   i',        J        .,'  |: : : : ヘ    _ -'' "
     .>.、/: ,': :i.   i ,'              i  .i: : : ', : ヘ_ -''"  ところっ・・・・
        >,,,/   レ   __ -ー-- ー -- __ ヘ  ヘ: : :レ''"
            \ / _-''            "''-',  _>''     U
             ヽ'"  u                  >"
   し           .ヽ   ,- '''.{(c) }ー-、  ./
                    /ノ,^ヽ:ヽ
.                 ', .//イY:::i r.、ヽ .,
                 Vヽ彳⌒ !:::j i:::::i r、.       j
             ヽ し .i)j::::::ヽ` !::::::|:::::|::ト '.  ,    ι 息子が母を孕ませるところ、
       U       ヽ  .|::i:::|::! ::| !⌒|:|::::!:::トi ´
_                 i.:::i:::|::! ::| !:::|:::|::ト,' u     見せ付けてやってくりゃれ♪
 "''- _.              υY j:i:!ヽ!) |::レy::_| ヽ             _  - ''
     " ''' - _ __ _ _xミ!ィrゝ爻レ彡彳彡ィ_,ヽ____  -  ''' ""
           ..  ,ゞ`ー―' ''''''''' ''''―-"k=三_ ` 、





    こんな風に、見せ付けてみました。

    これからもホロさんを使っていかざるをえない!

    もっとえっちぃホロのAAが、今後も増えていくことを期待して・・・・!

734 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 00:17 ID:1NmCtZSo
ありがたいっ!!

735 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:44 ID:FN5ve41g


    今日はついでですから、このままホロさんをちょっと出してみます

736 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 08:45 ID:R8BjUq6g
遭遇ktkr

737 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:45 ID:FN5ve41g


   息子の寝息を感じて、私は身を起こす。




                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶  ふぅ・・・やっと寝付いたかや?
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_  まったく、子供は元気が
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/  ありすぎて、ついていくのも
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}   大変でありんす。
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Y`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ  こやつの子種で、わっちの胎が
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ  タプタプ波打っとるのう。
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i



   息子を寝かしつけるために、ベッドで散々近親相姦セックスしてあげたのだ。




       イ    ||  || |||  || |    /     ヽ   ||| |||  ||  | |  ヽ       ',
      /     ||  ||  ||  |    /   |    \   ||  ||  | |   ',        ! きゃうんっ♪ きゃううんっ♪
 ヽ   /      !  !  !  !    ,. -、__j__/_,. - 、  !   !  ! !   ヽ      !
  `ー‐'                , -'"! !  ',   !  | ヽ\ _            ヽ     |  いいっ、いいっ、息子ち●ぽ
                  , -'"  ノ人  ',  !  ノ      ̄"'''-         }     |
                 , -'"     、 ヽ  !  ! /   !        "'''- .   /     レ 胎を往復しながら膨れてるぅ!
           _,,.-‐''"         ヽ  `ー-‐''  /             "'-|     ,'
          イ      u       \ `ー' / ずちゅ           !ヽ     !
  ||    , -'" |            _,、 uヽ  / J   ずちゅ          ,' \   !  気持ちいいかや? 母ま●こ・・・
  ||  |/    ',             ノ´ | iヽ/   u                 /     ̄
  || |/|     ヽ            ;'j   U !                   /    i  存分にち●ぽで貪って、存分にぬしの
  |/ |       \                     ! i                  /   ii ||         ナカダシ
   \         \        u          人j            _,.  ii i   i|| ||  息子種、膣内射精してくりゃれっ♪
    \         ヽ           /  \    ___,,..      || |  || |||


   こんな、先ほどの激しい交尾を思い出すと、また下腹部が熱くなってしまう。

738 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:47 ID:FN5ve41g

   もう、何発膣内射精されたか、数えていない。


   、i、_        、!、
   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
    .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、  それにしても、この部屋・・・・
    ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
  ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
 /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ  益々、わっちの臭いと息子の
./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i  ザーメン臭が溢れ帰って
i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
  .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|  いるのう。
   }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
   i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /  適度に換気はしてるんじゃが・・・
   i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
   /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
   '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
    / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、
  ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
  |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
  |   `7}ーi--|!_!                l `


   それも当然だろう、この部屋は息子と母子相姦セックスすることばかりに、

   毎日使っているのだから。

   私がこの部屋に入るときは、ほぼ例外なく息子のち●ぽを気持ちよくしてあげる。

   我が子の精液を搾り出してあげているのだ。性行為のにおいがするのは当然だ。




             /   / :. :. :./ :. :. :. :. : :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ;ヽ
            / ,.  ''/ :. :. :./ :. :.| :. :. :. :l :. :. :.| :. :. :. :| :. :. :. :. :. :.J=.,_''  ヽ
           彡-ー=ヽ| :. :. :./ :. :. || :. :. :.| :. :. :.|| :. :. :. | :. :. :.l :. :. :.| :. :.`‐、 ',
            / :. :. :.| :. :. :. / :. : | | :. :. :| :. :. :.| |:| :. :. :| :. :. :| :. :. : | :. :. :. :.ヽミ  い、いかんいかん。
            / :. :. :. | :. :. :./ :. :. || | :. :. | :. :. :| |:| :. :. :| :. :. :| :. :. : | :. :. :. :. : |
           / :. :. :. : | :. :. :. || :. :.| |:| :. : || :. :. |. ||| :. :. :| :. :.:.| :. :. : | :. :. :. :. :. |  まだ入っとる息子ち●ぽ
          / :. :. :. :. :.| :. :. :. | |.==、.,_ | :. || :. : |   ||| :. :. || :. :.|| :. :. :.| :. :. :. :. :..:.|
         / :. :. :. :. :. | :. :. :. |' f´;;;;;;`。=., | :. |   || | :. :| | :. :| | :. :. | :. :. :. :. :. : | 意識してしまうではないか。
         | :. :. :. :. :. :| :. :. :. |  l: : :;;;;; ゚l       ,.=‐'"´~。lヽ、 | :| :. :. :. :. :. : |
         | :. :. :. :. :. :| :. :. :. | `ゝ_:_:゚ノ         ' l.: : ;;;;: :゚l   | :.| :. :. :. :. :. :. | ま、まあ・・・随分汚れたし
         〜Zw.,_ :. :.| :. :. :. | /////////     l  ゝ_;;;;゚.ノ   l| : | :. :. :. :. :. :. |
         : : : : : : ;''〜"f ̄ Y" Y""l--   ノ  ノ| /////// / _,. +zー :. :. :. :. | 最後に綺麗にしてやるくらいなら
         : : : : : :'',,   |  |  |  |  |  `,.ノ ノ、___,.=-‐';' ´ ,. -ミ :. :. :. :. :.|
         : : : : : :''.,,   ヽ__|  |  |  |〜''"  ,.'´     ,. '"´,.'"    _____


   夫が帰ってくる予定の時刻が来る前に、風呂にははいっておきたい。

   愛する我が子に種付けされた余韻にいつまでも浸ってるわけにはいかないのだ。

739 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:48 ID:FN5ve41g


   息子の体から身を離すと、先ほどまで挿入されていた場所から、白濁の粘りつく汁が

   溢れ出てくる。


: :l  _ -‐   ´ ̄        '´              ヽ:.l
-‐ ´                         r'´ヽ
                                |  `ヽ            ;
                               }  ' , |         ,
                     ' ,         し、  ヽ          ,'
                    ' ,         (    ,`ヽ    , '
                      ' ,       ノ,      |
                            '  ,    (     _'ノ  ,. '
                              ヽ ,. ノ ,.
                                  し {_, ´  ドロォ
                               ヽ  ヽ
                                 } ' ,|                     ,. '"´
                ,                   ノ  {               ,. '"´
     ___   --‐ ´                   / ,  '_ー- 、       ,. '"´
 ̄ ̄          ー- .._              ,. -‐ ´_´   -‐  ー 、-‐ ´
                      `  ‐---─  ´(_        _ _ ノ


   まったく、我が子ながら、実の母親に随分と種付けしてくれたものだ。






             /. : : : : : : :-:‐ : : : : : : : : : : :(_,    }: : :|
.            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ(_,     } : : |  まったく・・さぁて、わっちのま●こ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(    /. : : |
.         /. : /. : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ /. : : : l 臭くなった息子肉、綺麗にしてやろう。
        / /:, ':, ': : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : : :V. : : : :イ      __
      /〃: / / :/ : : : : : : : : : : : : : /: /: ハ: : : : : : : : :|   /     \
      /〃: /: ': :/: : : : : /. : : : : : :/ : : : : i| : : : : i : : : :|     |   _l⌒ |
.      / :{ : /. :l_:/ : : : //: : : : : :./ : : : : : リ : : : : | : : : :!  <   (丿  |
     ∧八/l : :l/`ヽ: /  ': : -‐=彡: : : : : : :/. : : : : :| : : : :    \__/
   / ト、{八:.孑=ミv  /: : /: :-‐=ノ‐ノ、 /. : : : : : ; : : : ,′
      | }‐-=八 しハ ,厶イ厶ィ :_;ィイイ: /. : : : : : /. : : /
      l ハ,  〉弋ツ    ノ'てし心刈/. : : : : : /. : : /  れろっ、ちゅうっ・・・くちゅう・・・・
      |/ / /、:::. ,     、弋::::ツイ^: : : : : :/. : :. '
      | .(,/  \       :::.`:.:^^/. : : : : : :' : /        ハ  精液まみれで汚しおって・・・
      し′    . : `ー┬r'、   .イ. : : : : :.:/:/           / i
     人     . : : : : :.し'⌒ヽ : :.:/ : : イ: :/|            /   i  んく・・・ぬしというやつはぁ・・・
   /し': . .、  . : : : : :{      Y : :イ i: :| /:.:|        ノ!/   ハi
  //. : : : : :> .._  . : '.      j´  川: :l'. : ノ    ノ / ノ   ' |  はぁ、はぁ・・・・
  {´ ̄厂 /      ‐-=、__ ノ  〃|:l: :l∠.. -‐=彡           ル
  |  / /                 /  从: |                 ,  息子ち●ぽ美味しくて、夢中に
  l彡 r':;                 ,     }:.|                   /
  l   `゚、 _ .   -‐'        i    ノ :|二ニ=-‐           /  なってしまうではないかや・・・?


  流石に中出しセックスしたばかりのペニスだ。とてもエグくて濃い味がする。

  丁寧に舌をはわせ、その汚れをなめとっていく。

740 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:48 ID:FN5ve41g


   丁寧に、ゆっくりと・・・息子の肉棒を綺麗にしていく。

   息子の性器の味を、貪っていく。

   綺麗になればなるほど、その牡肉が痛々しいほど張り詰めていくのがわかった。


|   |      ,// `   u   ヽ、_
|   |      //        ,ノ    はっ
..|   l  o             r'´
.|   |            , v‐'        はっ
.l   !           /
    |  u       /゙ヽ  , -─−- 、        チュパ  ピチュッ
.   |          |   Y´         `'ー 、,_
.   |          , -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
.   |、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !  ま、まったく、寝付いたというのに、
.   |` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
.   |               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、  こんなに勃起しおって・・・♪
   |                 \ヽ、 /     .....::::::/     i
   |                  /`y''´     ..::::::::: '´    .:/⌒ヽ


    我が子の精液塗れになっている胎内に、このち●ぽが先ほどまで入っていたのだ・・・

    やっぱり意識してしまう




           |\::::\.   ∨⌒\.: : :\
           |\\::: `ー─ヘ   \ : : :\___
           |  〉 >ミ: : : : :\__: ::ハ: : : : :\: : :\
           |/ ''"..:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
            .〉/: : : : : : l: : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : :\    折角寝かしつけたというのに、
          //: : : /:.:./: :|: : :|: : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            //: : :.∧:./: : :|: : :|: : : : : :|: : :.l : : : : : : : : : : : : : :∧  このままだと夜中起きてしまいそうじゃ。
            ,'/|: : : {: : :|: : : |: : :|: : : : : :|: : :.l: : : : : : : : : : : : : : : ∧
        ,',' .!.: :..|: : :|: : : |: : :|:\: : : l: : : |: : : : : : : : :.:.|: : : : : : :|
        |!  |: : ::|: : :L: : :l:: : |: : :ヽ..:.!: : : }: : : :.l: : : :|: :|: : : : : : :|
        |!  |: : ::|x'´lヘ: : |:ヘ:: `ー|=:|=-/|: : : :.| : : :.|: :|: : : : : : :|  仕方がないでありんす・・・・
        |!  |: : :.从l」 \!小从l」小L__l/l : : :.:|: : : :|: :|: : : : : : :|
        |!  ∨::ハイ示ミ!     ィ才乍ミぅxl.: : : | : : ::|: :|: : : : : : :|
        ll   〉\ 圦トィ}     {、トryメ.l:|: : : | : : :.|::∧..:.: : : : |  風呂に入る前に、もう一回だけ、こやつの
        ヽ .∧: ::ハゝン       弋こソ .!:!:: :.:.| : :/:|:..:.:|.:.: : : : :|
            /: : / : :| ゝ      / / / / .l:|: : :/ :/:./:.:.:.:|: : : : : :|  ち●ぽを苦しめてる情欲のたぎりを、母の
         /: : /: :/人   _        /:l: :./ /::.∧.:.:.:.l: : : : : :|
           /: : /:.://: : :\._ヽ)_____,. / l::/: : ::/:::ハ.:.:. l.:..: : : :.|  膣粘膜で鎮めてやろうかや?
        /: : /: ://: / ̄⌒ ̄ __∠,イ: : :l/: : :/⌒`ヽ、:.|.:: : : : :|
       ./:.: l⌒l⌒l⌒ゝ      ̄∠/: : : :  /     ハ|.:: : : : :|
      /: r-{  |  | /    __  /  . . . .// ̄ ̄\ハ:: : : : :|
       /: _ハ \ ヽ. |‐'    /____\/ : : : : : :/       ∧ : : :.|
     ./''´   \)‐'‐′   〈____/: :./: : : :/             ',.: : :|
   ./            〈__/: : /: : : :/ }      ___,∧: :|
   /              `ー/: : /: : :/{ /    ./   ./ ',::|


    口実だというのは、自分でもわかっている。もう一回、もう一回だけ、息子のち●ぽを入れたい。

    子宮で我が子の愛欲のたぎりを受け止めたいのだ。

741 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:48 ID:FN5ve41g
   こうして、私は息子に再びまたがり・・・


.               .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.: .:.:/'|:.:.:.:{:.:.:.:::! :.:.:.::}:.
              |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:{:::{ |:.:.::ハ:.:.::::! !:.::: ハ:.::.:.:.:.:.:.:.:}.:}
              |:.:.:.:.:.:.:::|:.:.:.:.:.::从厂!:.:ヌ::ト、:::| i:::/jノ:.:}:.:.:.:.: ;ハ:ト、
              .j:.:.:.:.:.:.::::|:.:.:.:.:.:|K利「うト、jハ}リ j厶}-从:.:.:.:/ リ ヽ
             i:.:.:.:.:.:.:::::|:.:.:.:.:.:|`弋::タソ       ,. __,, /ノソイ 〃
                ,! - ミ:::::|.:i.:.:.:.:|             ⌒ヾ::.:.:.://
                /     ヽ:l.:.:.:.:|        〉   /.:.:.:/
             /       ':.:.:.:.:ト、  「 ー‐ァ  . イ.::/.::.
              ,′        、:.:.:| \ ` ='  イ:厶|:/ .:.:|  ふふ・・・折角寝かしつけたのじゃ。
           ′            \!  /` ‐ '"  |:::.:.:/.:.:.:.:l
         /            \{        |::::/.:.:.:.:.:.|  ぬしを起こさぬよう、そーっと交尾
           /               \     |:/.:.:.:.:.:.:.:|
        /       〃          `ー-  /.:.:.:.:.:.:.:.ノ  してやらんとな?
.        /       /     l            `丶、::/
       /       .イ     lj                ヽ、_
.      /     ,ィ  ヽ           u        :::Y
     /     / |   i        \             l  んん・・・入ってきたら益々わかるのぉ、
.    /     / /|   l         \              ;
   /    ‐-く {ハ               \         /   こんなにギンギンに膨れさせおって・・・
.  〈         ヽ、}  l                \     イ              -‐…
    丶       \ ,′     u        个ー=7´ U      -‐
     \       \   u         /__ ノ    .  ´
      \       \            /  .   ´  さあ、そのまま寝っておれよ?
.         \       \     __ ノ''"
         /丶、      \     /     ち●ぽの滾りを抜くのは母ま●こに任せ、
        ,     丶、      \
      /        \     ` ー- 、    眠ったまま存分にわっちに膣内射精してくりゃれ♪
      /   /       ヽ          、 \
  /     /          '.        \ \                ,./
 /      '          l          { 丶. _>             //
         ;               |        '                / ,   わっちは、息子の性欲処理
         l               |  /| l  '  l                 /   ;
         l               l  { | |  { | |           /      を何よりも優先する、牝犬母
   u    '            \ \、\ ヽ| }            /       i
         '.            \,)`ーヽ_し′         /        |  でありんすからのう♪
            、                       /          |
            丶,                       /            |
                ゙\     U          . '                 |
            Y´ij` 、         .  '′             |
               |U::::::::::::う=‐--‐=ァ''"                   |


     胸を揺らさぬ程度のゆっくりした勢いで、幼い性器から禁忌のザーメンを子宮へと吸い上げるべく、

     セックスを・・・・膣粘膜で、息子ち●ぽへの奉仕を再開した。

742 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:49 ID:FN5ve41g


    結局。夫が帰る前になんとか「後始末」までできたものの


              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
            i i  i iレ`iヽ    !  ただいまー。
          レ W巡!厶 _jΔ   」__
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/



               r 、    __    ,. ┐
                | {ヽ> ´     ` <ィ} |
             j〆´            ヽ〈
            イ / l  | |  、  ',  ハ  なんじゃ、疲れた顔しとるのう?
               / l | |  | |、  |ヽ  }  ! ;
.             / l | ┼‐:ト l } 斗‐l :|  | |
            {  | | ,ムテミ   ,ィテミ! .l |  飯はできとるぞ、はようスーツ脱いでこい。
            |  | | |弋zソ    弋zソj  l |
                | rrムww  ,  ww/rr11ハ
              ノイ ! 「.i  r==.ァ .イ l ll | ヽ
            / ヽ ' >゙、 ニ ".<  .ノ  ヽ
           {     \   }  {   イ     }
           |    /`  /__∧   .V/     |
          │   ./  ∧   ∧  ∨   l
            ,|   / \.イ{ ヽ _ イマ  ̄ ∨  ト、




                         |   /           ` ー-            '.   |  タラー …
                         |  ′                       /    、   |
                         |  /    - 、              ,.-――    、 |
                         | ./       `  、         /           '. |
                         | ′           \    /              '. l
                         |i                 \  /      ヽ        ' !
                         ||                  ヽ|       }    \   i '.
                          /:|                 '.             ヽ、| \
.                ,.-----一 ´ _j,.---一 ´          '.           /ニ≫.、 ` ー--- 、
              //  _,x≦下::「                }` 、          /ニ:x≦三::\ \ ー 、\
               と´/x≦三三::|ニ:|                    {  \    /ニ:x≦三三三ミ\_)ー- 、\\
             _,x≦三三三三::|ニ:|                   }\_  }ヽ. /ニ:x≦三三三三三三\    ` ̄
        _,x≦:三三三三三三:::!ニム                  /⌒) ̄ に\イ三三三三三三三三ミ:\
    _,x≦三三三三三三三三三ムニ∧                __,/ ´ ̄`) ノ´ ̄`弌x三三三三三三三三ミ\
ニニ彡:三三三三三三三三三三三∧ニム、 _ .. -一 ¨ ̄ ____,,/ (_       `弌x三三三三三三三ミ\
三三三三三三三三三三三二ニ=一 ¨ ̄           `⌒ ー一'⌒ ー′         `弌x三三三三三三ミ\


     寝てる間にも、何度も膣内に放たれた、我が子のザーメンが・・・・

     私の牝穴から垂れだすのを、スカートの中・・・下着の中で、感じずにはいられなかった。


                        〜そろそろ終われ〜

743 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 08:50 ID:FN5ve41g
ホロさん人気を考慮して、昨日寝る前に出したシチュから発展させてみました〜。

読者の皆様よろこんでくれたかしらん?

744 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 08:57 ID:R8BjUq6g
乙っ… ふぅ…

やはりフローバックはエロいよね…たっくさん中出ししたのが
こう間接的というか直接的というか表現されてて

745 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 11:15 ID:0hEgP12k
ふぅ…素晴らしい…

なぜだろう。ホロには他のキャラにないエロスを感じる…犬耳だからか…

746 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 14:31 ID:neuNtSWc
原作ホロはどちらかというと慎ましやかな胸の持ち主だった気もするけど、まぁいいか。でっかいことはいいことだ

747 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 16:42 ID:FN5ve41g
おっぱい好きですいません・・・・なのはといえばSUTDIOふあんですいません・・・・

挿入前にパイズリフェラしてもらわないと一発した気がしない子なんです>>1は

748 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 19:47 ID:A8ALJkww
同志…!>>なのはといえばSUTDIOふあん

749 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 21:21 ID:neuNtSWc
実はキル子さんの再登場を期待してたり

750 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/07 21:23 ID:FN5ve41g
>>748 基本的に「お兄ちゃん」を「お父さん」に脳内変換して読むと幸せになります。
あのフェイトを養女に引き取って子供をいっぱい増やしたくなる欲求とか沸いてくるよね・・・・・っ!

751 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 21:36 ID:yRIvyAeY
本によってはりんかん展開があるからそれ引いちゃうと凹む。

752 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/07 23:17 ID:fito3wwo
>>751
だがそれがいい


803 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:01 ID:w0FFCh3c

              〜唐突におまけ〜


        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
      /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/  ・・・・・ねえ。
/ !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´  私達のお父さんって、
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/  ロリコンなのかな?
                V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
                      _rイf’ ̄ ̄’`┐ヽ
                    /   i     /  \
                  /    ∨三三V      \
                 /ヽ     ∨ ̄V     /./\
                ∧ ヽヽ      \/     /./  ∧




   i    /           / /   、 ヽ \  、  `ヽ
ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
:/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/
ハ Y   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´.:{  !  {  i /   ′
\`ミi   :| `  `.:.:`´.::::.:..     >.:::ノ  ト、 、 }/
  `Y   |   ..:.::::::.:.:.:.:..   _   /   | \V  いきなり何言い出すの?
   |   :|          ´ .イ|:     |   `
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '   うちは、そんなことないと思うけど・・・・
  /j   ト、  _..彡:::i:`:::トx  | !:    i
.:′:::    |::::7=fヾ:::::::::::{:::::::::::. :.`Y    |
::::::::::i     |:/::::::{:::::\:::::!::::. . : : : :|:     トx、
::::::::::|     l′:::::}::::::::::ヾノ:. . : : : : :!    |::::::..\
::::::::::|    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::}    |::::::::::::::丶

804 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/10 01:01 ID:Ifv3uArY
ほう?

805 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:01 ID:w0FFCh3c
                       /ヽ     ,..-‐┐
               ,. ―≠ニ二/:.::.∧'  ̄冫:.:.:.:.:.!
              /イ/   ,. イ:.:.:.∧:.V:.7:.:,. イ:.:.:.|
                // /// ̄/:./:.:/∧:.V:.//:.:.:|:.:.:.|_
            〃 〃/:.:.:.:./:./:.://:.:/,ハヘ:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:\
            /  { /:.:.:.:./:./:.://:.:/:.:/ヘVヘ:.i:.:.:|:.:.:.:!:.:.:.:.\
            !   /:.:.:.:/:./:.:.///:.:|:.:.| . }:|:.:.:|:.:.:..:V:.:.:.:.:ハ
              |:.:.:.:.:!:/:.:.///:.|N:.:.:! ∵//|:.:.ハ:.:.:.:.:.V:.:!|:|:.ハ
              |:.:.:/:.::.:'77T八「V  /イ千ミx:.:.:.:.:.:.V:.!:!:ト、!
                j/://イ千王ミ、   ,j┼j/、ヽ:.:.:.:.:.V |:| i!
                 //:/:./:.:∧!代rテ^    示ミx,∧:.:.:.:.:.:.!V:.!/  父様、毎日いっぱい
             //:/:./:.:/∧从\\\ r\`宀^/∧:.:.:.:.:.|:.V
           〃|:.:|:.:!:.:.|:.!:∧ゝ    ,.- 、     //:.:ハ:.:.:.:.:|:.:.|
            || !:.:Nハ:.:!:!:.:.:.\\_〈,.- 、}  u_/イ:.:.!:.:.:.:.|:.:.|  母様のおっぱい揺らして、
           i!,.イ:.| | !:.|:|:.:.:.:ト、>´乂_ノ   /:/:.:/|::.:.:.:.ト、!
           /! |:.:| | V:∧:.:.ト、\ u {{ ,.イ:.:.:/:.://|:.:.:.:.:| ∧
         /   ヽ:! V:∧!_ヽ\ヽ>‐< /:/// ,ハ:.:.:// ハ おちん●んで親孝行してる
          |   u  V:∧|  \    //イ/// |:.ハ   '.
          |     /∧!|!   、   u  // ´    j/,ハ!   | から・・・・元々年上趣味なのかな?
         !    { //:./ |!   ヽ    /     /:.:./ ||   |
         ∧  i V∧:.| |    u、  ,.'       /:.:./  jレ'  !
.        /: ∧ U ,ハ |:.| i!       Y /     /:.:.〃 /  ハ
        //:./ハ  !:ハ|:.|  !      | i      /:.:/:/ /}}  /:.:∧  正直すっごい羨ましい・・・・
.       //:./:.:. ∧ |:.:| |乂ヽ ヽ      ! U    ///:./ /ノ /:.:.:.:.∧
      //|:/:.:!:.:.:ハ ヽ! ! `ー`     i       !:.!|:./ /  / \:.:.:.∧  私も牛乳いっぱい飲んで
      |:| |:|i:.:|:.:/  '. 八      U  !     乂j//  /    V:.∧
      |:! |:||:.:V   }  ,ハ: : : . .    人   : : : : 八   /     〉、∧  おっきくなりたいよ・・・
      i! !| Vハ   ! `ヽ. t_、_ ,.<   ヽ _: : :rメ-  -イ    /::∧:.l
       !  V:::::::::\!     | ≧=-..._...   イ       |   /::::::::::::∧
      ヽ /\::::::::::|     !   ,レ'´`^i!~^`ヽ|     .! /:::::::::::/:::::ハ
        /::::::::\:::::!     ト 、_ノ    |   |     !:::::::::::::/::::::::::::::∧
        ,'::::::::::::::::::`|     !::::::/     !   |      ,'::::::::/:::::::::::::::::::::::∧
       ,':::::::::::::::::::::::!    ,':::::/     o     !     ! ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::∧
        i:::::::::::::::::::::::::!    i::::/          '.    ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
        |::::::::::::::::::::::∧   |/       o    '.    |{:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
        |::::::::::::::::::::::::∧   {!        ⊂⊇    !   | \__`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
        |::::::::::::::::::::::::,. }  `、            /  〈    八:::::::::::::::::::::::::::|
       八::::::::::::::::://    \_          /_   `ー― 、 ヽ ___/
       ≧=⊂ニ´      __`つ    r- ‐'´       < ̄
            /,. ,. - _,. イ        `ー'´ ̄ \__ \\\
          〈///´                  ≧-`、_〉_〉
         `ー'´

806 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:02 ID:w0FFCh3c
        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
        |;:_:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:l:;:_:;_;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:|
        |_______|______|
       / /  / ヽ /  / ∧ ヽ\ ヽ     \
      / /   /  /\/! /  | }! }、 | ヽ   ヽ 、
     :レ'::|   |   //ハ、|  |/_|,. イリ  l    |:  うーん、うちも母上が牛さんじゃからな。
      丶|   | // 「 |    イ _)Tヽ. | |   |
        l  ∧.| {  |、ノ|      「 i l || | l   |
        ヽ| |  弋ソ       !、ノ/ !レ! /   l:
        /}  {///,     ゞ '  | l/'    ヽ  ロリィ趣味もあるんじゃろうが・・・
        /l |  |ヽ、        //// .|   i   ヽ  10サイデワシヲウンドル
       /イ |  |   丶、 「 )    ,. /   |   |     l
        L.リ、 !__L_r>r― コヽ/  /  |  i、  i わしの●んこにいっぱい種付けするし。
          ヾ /´/ヽ、  ̄ -‐_/   /__/|  | iノ





               |i    | ::| '⌒ヽハ   l::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::Y__ |:::::::::::::::::|
             八   | | ー 、  | | l‐-ミ  ::::::ヽ:: :: |:\ ∨_/|:::::::::::::::|
                  \{  |i ィ行心  | ∧lヽ\`ヽ   !   |:: /\}´     |:::::::::::::::::|
                    )V八八弋ソ   l/フ斥ミxハ  |   |:/   ヽ   |:::::::::::::::::|
                   |  \ `:::.  ノ   ヒ:ヅ》∧ |  '        |:::::::::::::::::|
                   | N人 ′   :::. `'' / ∧ | /         |:::::::::::::::::|
                   | l八 \  、     ィ゙  V∨         |:::::::::::::::::|
                   人   \ \_   ≦≠ ノ }              |:::::::::::::::::|
                   /   \ トゝ`¨¨ 〕  ∠ ィ  ∧            |:::::::::::::::::|
               /    丶    ノ    / , '  \          :::::::::::::::::::|
                 イ        \    ///      \       .:::::::::::::::::::|
           /  j   |       {  ∠=/-‐         `ヽ    /.::::::::::::::::::::l
             |\__/   /                            /.:::::::::::::::::::::::
           -‐ ゙¨  ̄ ̄                  /      '. /.::::::::::::::::::::::::′
       /              ::.......             {         ∨.:::::::::::::::::::::::/
     /                -‐   ‐-              マニミ:::::::::::::/ でも、母上がこんな規格外の
     ,             /               \       '.  刈::::/
      !..::..                            / /\      ' //l:::/  おっぱい魔人じゃからなー。
     (ッ:::::         /                | マニニ二ヽ  ∨, |/
    入::::        /                   |  ∨ ̄ ̄\\,:/ /、  毎日このけしからん肉を弄ってるし
 .   / {\               ...:::...           ∧     \\ {/∧
   /  `ーr'^丶、     i     .::::rッ:::    ,イ   八/ `¨ス二》   \\/∧ ホントにロリコンなのかのう?
   {    \‐-  ⊃ !     、:::::::::::    {|  / '   /.::{/〈ヽ /  ̄\∧

807 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:03 ID:w0FFCh3c
 \     l,:´!  i   _    /: ://:‘ー 、
   !    l> ! /,〆. : : : :` v: : /. : :ヾ - 、ヽ
  / !    !. 〉. : : : : : :,: / : : : : : : : : \ ヾ
/: : /.!    !/ /l ソ-z」/ヽ :/: i: : : : : 、: :'.
! : :i  !    >./.;;l/ィ。~ヾ' l'_ | :l ! : : :ヽ ::i  うー、うちは私だけが
 !: :i  !、  ノ ー;;:lヘ ! _/   ァヘレ:: l i . : :i l :i
  ! !  / `   ,;" l " , v‐、 {_,ソ!:::ノ l : : / l/  お父さんの相手をしてるし・・・
.  !!  i    ,,;" /i r'、_  ヽ ゙!,イ! i !: :/ , _=:e.┐ _
    ヽ.  ii  / li ' i / /j '/:ソ'/∠::::::i:::::::::l'´;;:〉
      lヽ!!ノ  <ゞ、.// '《ノソー - "  ゙il:::ii::::::::l::::::i
    /    /:::::::;i ノ  ゛       !!::ii;; _ハ‐'  やっぱりロリコンさんなの
    ヾヽ   >;:::::/i ー ┐ 》ー '' '' "  ̄  ̄
     ヽヽ  ゝ../ i::::::ノ /   かなぁ? おっぱい膨れたら萎えちゃうかも・・・
      ヽヽ 0 `  `¨/





          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




             ,____  ,,...-‐‐‐-.、          .n.ri
          ,,==≡フへ : : : : : : : : : : : :`丶r´⌒ヘ_ ,r.、.'i }} トヽ;;::
         ,z";; - ' ´ノミ彡} : : : : : : : : : : : :ヽ;ヽ-.、ヘ(∧.',j lj l//;;::
      ,, - ' ´     Y´| :/:/: ://l; : i: : i : :、メ'ト: \:゛,;;::l    }.};;::.
   ,, - ' ´    ,, - ' `ヽ、イ /_/,.斗' lヘ:,l i : l : : }彡}:: : l :l;;::.{   イ゙;;::.
''"゙´    ,, - ' l  l /i:!: :,' l7´/,,,!、! ', '`l‐、:l: : ::}::;': : : ';:l;;::..ゝ    ',;;::.  って、昔は心配したんだけどっ!
   ,, - ';:´;;    !r l:l ;:;':;ヘ:"⌒゛´/ : ュ=.、ノl : :ノ/: : : ::l:l;;::.. ',    ',;;::
  "゙`<;;::      ' ','i;l: /l/ :/ :/ :i :/ :/ :`ノ:イノ : : : ::l:l;;::  .',    .',;;::
      `.<;;::    l ,: { ',   r=x  u. 〃: l.l: : : : : :l,';;:: . .',    .',;;:: はぁ、んっ、私がおっぱい育っても
ヽ.       `.<   l:ハ:{  `.、 .廴 }  ノ"リ: ノl : : : : ::l';;::   ',    .',;;::
  >.、.      ``>‐‐ - 、ノ 'ヽ_ , ィ´ ノリノ l : : : : :i;;::    .',     ',;;::
    .>.、  ヽ/ ......     ヽ  / ̄⌒`弋-"゙´ ̄`` ─--─{     ',;;::  まいにち、いぃっぱい、お父さんに
   ┃┃>.、/ .:c:::::.     Y .u   ..... .ヽ          ゝ    };;::
━╋     ,'  `::::::'''      ,'     .::::c:::. ir-             ソ;;::   ナカダシ
┏┫     i           ,'     '':::::::'' .i,, ----ll──── ''''""   膣内射精してもらえてぇっ♪
┗┫ |i    ヽ         ,'          /;;::   .ll
    |i     ヽ         人           ノ;;::
━┓┏┓    .ト、|l.|  ./ ヽ   .||    /;;::        ┃┃
━┓┗┛.|     l .|l.|      ` 、_..|| , イ;;:::         ━╋
┃┛┃  .|     .i            ||.  ,';;::    :l|.  ┏┫   お●んちんで可愛がってもらえて、すっごい
      |     i  u.           /;;::     l|.  ┗┫
   ━┓     .i             /;;::      .l|
ヽ|;:   ┛      l             ./;;::         ━┓┏┓  嬉しいのぉっ♪
 |!ヽ;;::     .|  .}             {;;::     .||.    ━┓┗┛
 |!  `.|.、;;:   |  ./             ヽ;;::    .|| .|   ┃┛┃
 |!  l|  ヽ;;:: .| /      },       .| ヽ;;::   ,||r|"´
 |!  l|l.   ヽ;|:/         !      .|  ヽ;;.r´.|| .|     ━┓
 |!  l|l    |ヽ             |  '/  .|| .|       ┛
 |!  l|l    | .\            |/    || .|
 |!  l|l    |   \        ,r'"|     .|| .|

808 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:04 ID:w0FFCh3c
                    \:ソ"´                    ̄ミ<
                    /                        `ヾ⌒ヽ  そ、そんなこと心配してたんだ。
                      ,':                    \  \
                  i :     / :,    ;     ヽ:   ヽ\   ∨ヘ ヽ
                  | :     i  | :| : |:  /    :Y i i  ヽ:  ∨ヘ  ',
                      !.:     |  | :| : |:  |:    :}.:| |:.:|  Y  ∨i:  |  確かに・・・ロリコン言われたら
                    !:    |: ̄``トl、|:  |:    / |: ;|斗-: |:.:i : }:|\|
                  !:     Yi才斥冬、:|:   ハ:,ィfテ夊}:i :.|:.:| : ハj  ′反論できないけどねっ。
                 ____',      K |:: 爿ハ\:/ イ:: 爿刈リ: ハ:|:/ /
            /\/. . . . . ',     从 弋rリ  } ヽ{弋rリ レ′j  八_
          _/: : : ./| . . . . . .∨:   :乂` ー― ′,  `ー‐'八∧:!:イ. . . `ヽ  なのはの小学生お●んこ
         /: : : : :..ヘ| . . . . . . .∨ヽ:、八 U  r- ュ   /i|:.:|! :.|!:| . . . : :/:ヽ
           人: : : : : . .∨ . . . . . . ∨、ヽヽ\        イムマ|:.:|:.:/:.八 . . :/. . . :\ 妊娠するくらい犯してたし・・・
        /: . .\.: : : . ..∨ . . . . . . :\\\ヾ/>-<//ムマ |ノ彡イ . . . :/. . . . . : :'、
.       / : : . . . \: . . . .\.. . . . . .| マム//////////ムマ |: // . . . /. . . . . . : : :\
      / : : . . . . . . ` ー- : :.:\ヽ. . |  マム////////ムマ  |//:_:_:/. . . . . . . . . : : : 入
     /: : : . . . . . . . . . . . . . . .`ヾ(○)   マム/////,ムマ  (○). . . . . . . . . . . : : : : : : :〉、
    /: : : : : . . _._._._______彡ー"` 、  マム///,ムマ  / Y\、、__________彡′ ヽ
.    j/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.: /: :!   〈(  ` ー -v- 一')〉  |: : :`ヾ::::::/:.:.:./       `ヽ、
_  /.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:./: :/  ,ィ     へ.  /小\`ヽ ト、 |: : : : : :\:.:_/: :\  






      〜結局うちのお父さん達はロリコンじゃなくても大丈夫だったで終われ〜

809 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:06 ID:w0FFCh3c
どうしてこんなのを思いついたのかは、わかるひとはたぶん分かるでしょおw

うん、娘愛にあふれるけど、さしてロリコンというわけでもありませんね。このスレのお父さんたちは・・・

でも娘を小学生の間に出産させるような鬼畜外道さんは充分ロリコンでいいかもしれませんががががが。

810 :鬼畜王陛下 ◆0fSQB6GAyY[]:11/05/10 01:08 ID:w0FFCh3c
そして某所のコメント投下から時間を逆算すると作成時間20分ってところでした。このおまけ。

明日の朝書く分もサクサクいければなー。さてどんな話を書こう・・・。

811 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/10 01:25 ID:U0M5B0hQ
なんちゅうもんを作ってくれたんや…なんちゅうもんを…

リクエストが適うなら、そろそろフェイト分を補充したいな(チラ

812 :どこかの名無しさん[sage]:11/05/10 08:35 ID:LnTcMlEw
100%+50%÷2=75%
100%+75%÷2=87.5%
100%+87.5%÷2=93.75%

娘のやる夫率がどんどこ上がっていく。
ゴクドーくんでそんな話あったなあ・・・、竜かなんかが自分が孕ませた人間との子をどんどん孕ませて代を重ねていくみたいな。


その47   目次   その49

inserted by FC2 system