やる実たちはイケナイ親子のようです #003
55 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:53 ID:5c8qLre.

    さて。やらない子ん家は金持ちだ。


    だから、とっても目立つ屋敷に住んでいる。使用人も結構いるらしい。

    まったく父娘相姦とかどぎつい趣味している癖して自重してない。



              .|
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
           .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
           .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
           .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
           .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
           .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
           .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
           .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::















            /     /                      ',   .::、
           /      /                     ,   .:.',
           ,′     :|  .:.   .:.      :.  :} .::.  .:|   .::,
          ,       .:|  ..:{ :.   .:{:  :|    :}:. ,' ..:} .:.:| .:   .::,  おーっす、遊びに来たおー、やらない子。
          ′    .:. :| :{::⊥いL._l;.  .:|'.  ..:ハ_,厶..:/| :リ| .:   ..:.!
          ,   .:. : { :. |八_」⊥lハ」_`::.:..:| ' ..:/´_厶∠.」_ノ.:' .: .:.:.:.:i
         ,′ ..:{ :. ', .:.:小i´ {しhハ` \| }/ '゙ {しh::j`フ/ .: ..:.:.:i:i
         /,ハ:..:..:..'. :. ', :.:..,ヘ. 弋::゚ノ        ゞ゚::ノ.ノ/.:.:/ .:..:..:.:i:i
        /   ',.:.|:...'. :. :、:..:、`       i:        ´/..:/ ..:リ .::ハi
           l;..|:.:..ヽ:.. \:.⊂二⊃     :'   ⊂二⊃,′..:/|.::/ }
            l∧:.:.:..ヽ:.:.ヘ\              / ノ ..:.:/ ..:/
           シ  \  \:..\    、_.、_,    .//.:/ :/
          ∫         \ 丶、         . ´  /ハ:、
.             ∫          └┐ミ'‐   .__, イ       ∫ \
          人           ⌒ヽミ、  {ト」ノ     ∫ : : .',
         /:::::::(_                `ヽr┘     リ : : :│



       それでも、私のマブなダチには変わりない。

       だからこうして遊びに行くわけなのだがだが。

56 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:53 ID:5c8qLre.

   〜そのさん 金持ちでアレな一家〜

57 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:54 ID:5c8qLre.




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
 r⌒,  ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
  ー  i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:   ふぇ・・・・?
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:r⌒, |::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::、  、::|  \!:::::|:::ー. 、:::::|ゝイ  もう、そんな時間・・・・?
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'___ _    '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ;/;/;/;;,, ,  ,,;;/;/;/;,l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ""         "" ,イ.|::::|:::i|| リ
      \|::| ||ハ.ト、   r=-  r⌒, ':::::jl:::l  ごめん、もうちょっと待ってっ・・・!
        |::::j人!.ァ r⌒,.ト _'_ , ´ .ー ′イ八|
        |::/  i:::::::ー |     ハ ∨/::∧::丶  もうちょっとで、イくからぁっ・・・!
   r⌒,  .|/  |:::::::l !レ   ハ    ァ /::∧ ト、::::\_,
    ー   /    l:::::::川   ァ   //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
      / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ  お父様、やる実がきたからそろそろ・・・
     / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }




           / ̄ ̄\   おお、いらっしゃい、やる実ちゃん! ゆっくりしてイくだろ!
          /   _ノ  \
  r―-- 、  |    ( =)(=)             あぁっ・・・来たぁっ、お父様の愛情ミルクぅっ・・・♪
  |     ` -|     (__人__)--.ゝ--一  ー- 、   /...:::::::::/.............ハ.........ヽ...........u..........、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:l
  |   \ `   |       ⌒ノ           /    !...::::::; '"..................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:.i
 !  u  ヽーー |         }− 、__/    /    l.....::::/..;:::U:::::::i,..........メ、 '''''''ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:./i
  ',.     `、 . ヽ        }    /  U   /     !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧:::::i:::::,:::::::::l:./:.:i::::::.:.i:.:.ヽ
   '、  ヽ   V  ヽ     ノ  _/  /   /      }:::::l::::/V|::::::|ノ`ヽ、:.j ´ニニ孑丶j::::l:::リl:./ \:i::::::::.)
    `、     `Y|u` ` ー r'__/´′  ′ /       /......レ:::lヾ:ヽ.ゞZ彡      ̄ ノレl::..!:.l::.j   /.:::/
     `、       ヽ   ′/     / /      . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´ ノ    ''''' u ノ,:'i:::|(::::l  (::/
      ヽ \  ` ー     ′     ' /       〈 ::::::(     ヽi ヽ、 マ  ̄ヽ  /イ /:::ノ、ヽ)  ヽ、
.       \         ,     {         ゝ::::::\    ..  ` `.ー_' イ   '//ハ'ヾ'"`ー-、
         i     ̄`  ′     !          `  ヽ      ,.- ''' ' フ        _,       ヽ
         ',       ,       i                  /   ``    ‐''"~   ,      丶
          ヽ  u    }        ハ.                 {  、/    ^    u   ヽ ,     \
           \     ′`      \   ドクッドクッ!         ゝ/    ,.'        }ヘ、    丶
                                          /     {         j  ヽ      ヽ



    だいたいこいつらは、いつもこの調子である。

58 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:54 ID:5c8qLre.




    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
   / /" `ヽ ヽ    \
 //, '/     ヽハ 、  ヽ ヽ
 〃 {_{  ― u リ| l     l :i|  いえいえー、おかまいなくー。
 レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|
   ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
   ヽ、     j /レ j ,/   ほんっと毎日おさかんな変態達だお・・・・
     ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        --ヽ`ー'::::::\
     厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ. やる実も人のこと言えねーけど。
    /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ







                _ __ __
             , .:´ : : : : : : : : : :`ヽ、
           / . : : : : : : : : : : : : : : : :\
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / . : : : : /: : /: : : : : : : : : : :ヽ : : : . \
       / . : : : /.:./: : :.|: : : :./: /.:.ハ.:.|: : : : : : : ヽ  まーほんと、いつもごめんなさいね。
       i : : : :.:.| : |.:.:__⊥_/ /:./:./  ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       | : : : : :| : |:i: : ::|:/´`ナナ/   _リム_i.:.: |:.:.:..:.|
       | : : : : :| : |:|: :.:.>   メメ、  ,l/ /,ハ:.:.:|.:.:.:.:.|  うちの人とあの子が待たせちゃって・・・
       | : : : : :| : |:|: :.:.| _____  ___ i.:.:.| .:.:/:|
       | : : : : .ハ: ::|:.: :.|  ̄ ̄ ̄    ̄ /.:./.:.://:|
       | : : : 〈  ヽ:.:.: :| '''''''     ,  ,,,,/.:./.:.:// リ|
       | : : : : :\ _\.:|    _ ___   「:i ̄
       | : : : : : /:/:.:>、  ,. ´     \ イ.:.|
       | : : : : /:/: :ノ /         \.:|  お茶菓子あるから、待ってる間めしあがって下さい。
       | : : : /:/://             〉
       /. : : , ィ´/        /    / |
      /. :/  l/         /   | /.:.:.|
     /./   /         /    K^ヽ.: |
     //  , イ         /     |   \
    〃  / |          /       |    \




           /::::/:::::::;':::/::::::::::::::::; ' .,'!::::::::;::::::::!::i:::::::::::::::::::::::::',   っ
          /::::/:::::::::!::/!:::::;__:/ ._,,/:::::::;'i:::::::ii:ii:::::::::::::::::::::::::::i    っ
          ,'::::/:::::::::::i::i´!::::/ i:::;' ̄ /::::,::;' i:::::/ i!i::::::i::::::i:::::::::::::|     っ
         ,'::::,':::,:::::::::i';i ';::i.‐i::i-. /:; ',';' ,'::::;'ゝ、i:::::/!::::i::::::::::::::|
         i::::;::::,::::::::::! '  ゛'  ';! 〃 ,',..'::, '   ,'::X .;:::;'!::::::::::::::|
         i::,':::::i:::::::::|―‐- 、   '  ,..'./  .,..'; ' /::/.i:::::::::::::::!  大丈夫っすお、キル子おばさん。
         |:i::::::i!::::::::i    ヽ        " ,,. '/ン:::::::i::::::::i
         |:i:::::ii::::::i:::!こ つ        ___   , ' i:::::::i:::::::;   もういつものことだから。
         |:i;::::ii';::::i';:i、              `ヽ./ ,':::::::i::::::;'
         ';:.';:::', ';::',';:丶   ,- _      こ つ   .,'::,:::::,:::;';'
          '; ' ;::', ';::, ';:|\  !    ̄フ     ,,   ,.'::;'i::::::::;''
    ,, ''  ̄,, ̄  \、 ''、\ \ ー-_"_   _''_., - , ':; ' ,.':::::; '  キル子「なんていうかもうほんとごめんね」
   /     ヽ、  i`   ヽ、 ゛ / ,_ \  ,_ './ヽ,.'::::;''
  ./        i  ,,!-‐――-`、-レ'/_`_  ヽ    ,..'::,.<




   この人はキル子おばさん、こんなにいい人なのに、あの変態の奥さんで調教済というから驚きだ。

   目の前で夫と娘がガチでセクロスしてるのに全く動じてない。

   落ち着いた人だけど、やらない子を父親のちんぽ好きに教育した張本人だという話しである。

59 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:55 ID:5c8qLre.



             ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
         ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
        /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
        ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
        ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|  そういえば、できる夫先生の所に
       /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|
       /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i::::::::,xャァ:ィ'|::::|  こないだ行ってきたんですって?
      /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::fo::}゚j::::|::::|
     /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.,ィオテミ ~´ ゝ-'"}:::|ヽj
     ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k《{゚し:::)     ///::ト、  どうでした? wktk
    |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ ー'"    ,  /::::::∨ヽ.
    ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙///    /⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
    ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾY:.、.._/´   ∧゙ト、:ヽ i
    ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
     ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
      /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
      |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
      ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\




    /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
   /.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ
   ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ', いやー、ダメだったみたいですお。
   j:::{::: | {lノ     `ァ─- }::|::::::::::::::::::::.:. ',
  ,:::ハ::::レ'゙__ 、     √`"ヾ从:::::::::::::::::::::::. '、
  /イ:::::V. ,....、             }::::}:::::::::::::::::::.:.ト、  こればっかりは運だから、気長に毎日
 ´ |::::::::: イ     ;    'こつ リ/:::::::::::::::::::::.:}
   .|:::::::::::.'とつ 丶         /イ:::::::::::::::::::::::::}   パパを誘惑して種付けしてもらいますお。
   {:::::::::::::.',    ,.   _,  '´ }:::::::/.:::::::}:::::,′
   ',::{::::::::::.',   `ヽ__.ノ     ,゙:::::/.::::::::八/
    ヽ'、:::.\`::...         /::::イ..::::/
      \|ヽヽ::::::l .._   . イ/:/|/
        ヽ\|:   ゛´   |/
        _/::「|          |┐
   ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、



        ,;:::´:: ̄ ̄:`::::..、
      /,::´:::'::::::::::::::::::::::::::\
     ./::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、::::::::゙:.
     |:::::|::::::」::i::::|i:::::_||::::::_|:::|i:::l  頑張ってね、何でも相談には乗りますよ。
     |:::::|:::::::| (●) (●)|:::::|::|
     |:::::|::::::」    ,   i:::::|`
     |:::::|:´:|;l、  'ー=-  ノ:::::i
     |:::::!:::::|::::> _ ,イ_:::::::|   あの子もうちの人の子を妊娠したときは・・・・
     |::::|;ノニ ̄`ヾ、  ノソ::::::::|
     |:;'- ... `ヽ、 y/)乙二ス、
    /::':::::ヽ、::::::::::/ ーンノハヾ,!}
    |    Y/^i´    /(_, イ  やる実「ドヤ顔で話す内容ぢゃないおね」
    |    /   l,r‐ァ7';!/:i,  ! !
    / ;、-'"     ! /Y'‐ 'i ! ! l
   |         |' /  .ノ `´イ



    こういう所は、やらない子にとーってもよく似てるんだと思う。

60 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:55 ID:5c8qLre.



        _____.|┃┃
        /       |┃┃
     /        |┃┃  母様、何処に・・・・
    /   (●) (●)|┃┃
.   |.  (トェェェェェェェェイ|┃┃
    \ \ェェェェェ/|┃┃  あ、やる実さんいらっしゃい。
    /          .|┃┃
    / i       (.二つ┃
   { ミi      (.二⊃┃
   l ミii         ト、二)┃
   | ミソ      :..`ト-'. ┃




          /. 〃 . /   / ! /  ' .:.| \    !          i
.          /'´/.  {  /  j/   ヽ .|   ヽ   |          i
        / ,.   :.:, /─-、     \ ___ヽ  │   :.: i.   :.i  お?
          '    .∨ ,.__ 、ヽ     ´    `'  /|    :..:.|.  :. {:|
.           l : l   | ,/フ心       ´-ぅミ._∨ |     :|.   ぃ  キル夫くんちわーっす。
         | : { .:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」     :|   :.`ト、
         |  ∧ .:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.    :.|.   :. }
         {  { :.ヽ .ヘ ,――、        ゙ー-'′/.    :リ.   : リ
.           \ハ   \ ー -'   ′   ( ̄ ̄/.    从.  :/.:,′ 今日ちょっとやる実
             \ ヽ    _ ,        ̄ /. :/. ノ  .:.;ノ:ノ
                `  /` ー-       ノ イ   :./´      借りていくねー?
                 /、          . '゙ | 从/
.        r‐- 、     /   ` ー   - ´    |/‐‐-、
.         { ヽ  `¨フ/      r< \__ __/ /:::::\
        _}__,」`二//⌒,  /::::::\    /\   /::::::::::::.\
       {  _/\{  { /\::::::::::::\/:::::::::::\/::::::::::::::::::::/ \
       厂    \ ヽ ')




  この子はキル夫くん。やらない子の中学生の弟だ。

  ちなみに普通に弟。弟で息子とかそういうのは、まだもっと小さい。




         ____
       /     \
.     / (ー)  (ー)\   おかまいなく。俺は母様探しに来ただけだし・・・・・
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \   っていうかアレ、まだ時間かかりそうだけど待つんですか?
  /   /            \
/    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

61 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:58 ID:5c8qLre.
      ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
     ,'...::::::ヽ、,_r - −¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
    ノ....:::::::.ィ〃.::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
   i...:::ィ::::∧.::::::::::: ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/.::::::::::/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/.::/:::::/:::/l/::::::/| i:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
  { /jYyノ.:/::::イ::::/::l::::::/|/ i:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
   ).::::::::::|/|/:::;/l;::/.::::/_,  i/ l;/ !:::::::i:::::l ルリ:、  やんっ、お父様・・・・♪
  (.:::::::::lミi: : :i: i:.iヾ:ハ '         `},i,ノ:::::i::::}:lヽ)
  ノノリ.ソl/:/:{::i:.{.メ云心ヾ    ,ィ云ハ〃: /:/ij.iノ
      .l:/.::i::.ヾ 乂:::ツ     之::ツ/;イ:ヾ(
      .l.::/:i.::::::::l \:::::::    , :::::::  l: :/|
      j./::::i.::::::::ト、           ./.:/.:i:|  服来てる最中なのにっ・・・!
     /ノム:i.::::::::|个ュ..  ‐ -  .,.イ.::/l::::i:|
    ノ,イ マ:i:::::::ト::_:ノ> -  イ i:::i./:::|::::i::|
    ,′   j:ヾ:::::..ヽ       ゞ.i/:::::/:j::人
    ,l.       ヾヾ ` - .、   _/|:,イj,:ノ  `ヽ   私の娘穴、おにんにんで穿っちゃ
   ./:i               ヽ /      、    ム
   .〉:ム .        _               }  だめですぅっ・・・・♪
   {:.:.:.:ヽ:./  〉      `ヽ:::::;     ヽ      ハ
   l:.:.:.:.:.: l  ,′        .ヾ       \  .,':.:l
   .|.:.:.:人ト、i          ',       .ム /:.:.l
   V:.:.: ヾ:.`ヽ、        i        i/:.:.:.:j
   /`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.`ー:-:..__     j      ,.イ:.:.:.:.:/i
  ./:.:.:.:.:`ヾ、:.:.:.:.:..rュr--.、:. ̄:.: ̄:.: ̄ ̄:.:.:.:.:.:/;.l
  ./:.:.:.:._:_:.:.:.`ヽ、イ/  .二ユ-、:.:.:;:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:/_::.:.:.ム
 /:.:.:.:.:.:.:.:`ー/:´:.:.:{. ._二ユ´.:ム;/.,ニ^ヽヽ、イ:.:.:.:ヽ:.:ム
..,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:ゝ--ニコ´ヽ:.ム< ,.イ マ:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.{:.:..:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:;イ:.:.:./:::::::::::マ:.ム、,.ィ ム:.:.:.:}:.:.:.:.:.::./
\:.:.:.:.:.:.:〈:.:./:.:.:./::::::::::::::::::ゞ、:ゝイ-<:.:.:.l:.:.:.:.:.:.j:|
   } ̄`ー:フ:.:.:./::::::::::_::_::::_:_::::::\:.:.:.:.:.:.:.ヽ_j---‐': :l

    ヌプッヌプッ



       / ̄ ̄\
      /ノ( _ノ  \
      | ⌒(( ●)(●)
      .|     (__人__) /⌒l 
       |     ` ⌒´ノ |`'''|   娘のそんなエロい姿を見たら、挿入せずにいられんだろ!
      / ⌒ヽ     }  |  |  
     /  へ  \   }__/ /  
   / / |      ノ   ノ 
  ( _ ノ    |      \´       常識的に考えて!
         |       \
         .|         \           
        /           ヽ   ))
   ((  / .  ◆◇◆◇◆   ヽ    
    .  /     ◇◆◇◆◇    ヽ     
     /      /◆◇◆◇      ヽ      
    /     / ◆◇◆ \     ヽ 






      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|  ま、まあ、やる実んちも大体あんな感じ・・・・
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/   ごめん、ちょっと大人しいかも・・・・
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/       まあ、ぶっちゃけこのくらいは大目にみてやるお。
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   ところで、キル夫くんの用事はいいのかお?

62 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 08:59 ID:5c8qLre.


     そう、この子たちも結局は・・・・・




              ,. -─────────‐- .、
             /                  \
           /                     \   ああ、そうだった。
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::        \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \  母様・・・・
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      .\  いくらやる実さんが来たからって、
    /       .|                        |      .\
   /         |\                    /|        .ヽ  いいところでお預けしなくても
  |            |  工工工工工工工工工工工工工工|         .|
  |           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          |  いいじゃないですか?
  |           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             |
  |                 \エエ工工工工工工エエ/               |
  ヽ                                          /  自分の立場わかってます?
    \                                    /
     \                                   /






:|: : : : : ハ: :.〃: : :〃:./ !: !   \|: : : :.〃: : : : : : : : ::::|: : : : : : : : : :
:|: : : :./__j: :ij: : : :.il:.:.レ'.|: |    |: : : :.||:.:.′:. :. : : :.::::|:.: :. :.,′、: : :
:|: : :./  Y i: : : :.i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :.:::|:: : : :|: : :|: : :  ご、ごめんなさいキル夫・・・・!
:|: : :|    { .ト、: : :i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :::::|::. : : |: : :|: : :
::、:.: !     `ー┴┘ Y     |: : : :.|ト、!: :ヽ: : : : : ∧: : :.:|ヽ:ノ /
: :.ヽ{  ,ィ≧==x、          ト、:.: :.l  \: :.\: : :{ Y: :l ',:.:/:.:  お母様は、お父様から払い下げられた、
:::::::::ヽ `¨{¨fr‐-≠ミx ヽ       j \ノ   `¨¨¨¨¨´  `V  }/: :.:
::::::::::::::.  ヽヘY≧●::ハヽ          ´ ̄≧==        /′} :  息子のおにんにん専用の精液便女です。
: : : :.::::::. とこゞ辷ZZソ            ィ≦イ≠=テ≧===x、  ,: :
: : :/::::::::.           / /     ヽ {{ト ≧●≦ ;ッ′,′
: ,イ、::::::::i /////////.////      `''_≦三三/  /: : :  あなたを産んで、DTを奪ったはしたない母穴で
/│ト、: :.}     / ./       / /////     てつ ./: : /
  | |: i:::::',           ′           //////  ムイ ::: 自分の孫を孕むために生きています。
  | |: |:::八                              /::::::′:: 
  | |: |:::::::::\                          /::::::〃/
  / :l: |:::::::::::::::\        ^ヽ _             /: //´ : :  息子ち●ぽ気持ちよくすること一番に考えなきゃ
/:.:.:|: |:::::::::::::::::::: ` 、            `          //:.:/ : : : : 
/:.:..: |: |:::::::::::::::∧:::::, ヘ     ^          , </: :/ : : : : :  いけないのに・・・・・



      ____
     /      \
   /         \   ということで、母様借りていきます。
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   | 自分の家だと思ってくつろいでくださいね、やる実さん。
  \  \ェェェェェ/   /



         こういう母子でアレな関係だったりする。

63 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 09:00 ID:5c8qLre.

                 それはそれで


     ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
   /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|  んー、いやいやかまわんお?
   レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|
    V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
      ヘ,、 __,  イ/
    r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、  キル子さんと母子でぬぷぬぷしてる最中に
   ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉  邪魔しちゃったみてーだしお。
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 l  喧嘩しねーですっきりしてくるといいお。





           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人  やる実さんの心よい返事をいただいたし、
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十 続きをやりましょうか、母様。
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \






 
     /,: : : : : : : :/: : :/: :!:!:l: : : : :l:l!: : : :l!: : : : : :.i
    ./,イ: : : : : :_:ム斗ヒ7!: :.l: :.i!:」メ<L:_: :.l|: : : : : :.l
   .,:/l: : : : : : '」;::;/L::_:」;:_.!;_ル"L:_:ハ;.:`トl: : : : : : |
   ,:.l l: : : : : : l 〃⌒ヽ      .〃⌒ヽ. l : : : : : : l
   .l: | |: : : : : :八. ゚● ノ.     ! ゚● .ノ ! : : : : : : l  え・・・? へ、部屋に戻るんじゃないの?
   .|: l |: : : : : :.lこつ¨ ////,//// ¨  ( つ: : : : :.l
   ヾ L:_: : : : |             /: : : : ハ: : l
     l: : : : :.ハ.                ムイ: : レ: : :l  そんなっ、やる実さんの目の前で・・・
     ,: : :|: : :|`ゝ    ´ ゚`     ノ:|: : :|: : : |
    /: : :|: : :|: : : ;>、        , .<: :.|: : :|: : : l  息子のおにんにん入れられちゃうっ・・・//
    /: : : |: : :|: : : : : 个 、  ,  个 : : :.|: : :|: : :.l
   ./: : : : l: : :l: : : : : : j         |: : : :.:|: : :l: : :.l
  /: :, ¬: : :ト、:_:r=r'         ト、:_: 」: :├ ' 丶
 ./: :;'   l: : :|   }!i{              |: :.:|    ヽ  キル夫に種付けされるとこ見られちゃう・・・♪
../: :.i   l: : :l   }!i{_    ノ   _  |: : l      .
,: : :.l     l: : :l  }!i{  `   ´ ̄    |: : l      l
: : :.     l: :.:|  .}!i{            l: : lぇx     ,
l: : : :.   .l: :.:li ,}!i{   ヽ         |: :.Lィェ,ヾぇ.ェム
|: : : :.   .|: : i!,{リヾ.、    l::/     ,r=l: : ;   ゛ーミェヲ
l: : : ;ヘ   !: : Z ゞ,t,、  l!     r杉"l: :./       /
.
    ヌプププ




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          */ /" `ヽ ヽ  \
    / ̄|  + //, '/     ヽハ  、 ヽ  +  お構いなくって言ったお!
    | ::|  .〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
    | ::|x レ!小l( ●) (●)从 |、i| .人
  ,―    \   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/ `Y´  さーて、やる実は後学のために
 | ___)  ::|  ヽ、  ゝ._)   j //
 | ___)  ::|+  ヘ,、 __, イ/   十    イロイロ見物させてもらうかお!
 | ___)  ::|r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
 ヽ__)_/ .{  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


   父娘専門の私としては、ガチ母子相姦が見られるほうが貴重だったりするわけだ。



                  〜そろそろ終われ〜

64 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 09:02 ID:5c8qLre.
ということで、やらない子の母登場です。

キル夫がある程度育った頃に、娘とのセクロスに溺れたない夫から

息子へと払い下げられましたJK

それはそれで彼らは幸せに暮らしているようです。

キル子がもうキル夫の種で出産済みなのかは特に考えてませんが・・・

まあ避妊してないだろーし小学校卒業前には母親を孕(以下略)

65 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 09:04 ID:5c8qLre.
心よい>快い でしたね失礼

66 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 09:05 ID:2HpdAdYQ
乙!
相変わらず酷い話だなwww

67 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 09:05 ID:5c8qLre.
>>60 やる実借りていくねー → やらない子借りていくねー

68 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 09:19 ID:rW5GYBBg
乙〜

いい感じに爛れて不道徳だなぁ〜

69 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 09:21 ID:QJExFdeA
乙!
やばい、息子に払い下げられたとかすげぇ俺得だわ
キル子母いいな!

70 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 09:49 ID:NCKIVRIs

なんて美しい家族愛に溢れた一家なんだ
これほど仲のいい家族は見たことないなぁ

71 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 09:56 ID:UpWuqDwM
ない子とねえ香の妊娠した子供のその後が気になる……
>>1さんはロマサガ見る限り変に社会派とかじゃないからエグいことにはなってないと思うが

あと、それぞれの母親が今何してるか
なんとなく娘とやってたから別れるやる実のとこだけ他人
ない子とねえ香のところは母親も近親だったって予感がする

72 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:04 ID:UpWuqDwM
と思ったら回線がキレてる間に来てた


なんかもうこの家庭を見てると使用人の人たちもそういう人ばっかなんじゃないかって気がして困る
いろんなアニメのファザコンマザコンブラコンシスコン入ってるキャラたちが執事やメイドやってるおかんが

73 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:09 ID:SVysKH9g
乙ー

お母様は、『お父様から払い下げられた
息子』のおにんにん専用の精液便女です。

と読んでしまったために、んっ?となってしまった。
いや、それでもいいけどw

74 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:18 ID:mjxzdTV.
どいつも最初の結婚よく出来たなと思える狂いっぷり

75 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:46 ID:mWb/rMOo

やる実はやらない子が自分より上とか言ってるけど、彼女の場合は調教の結果な訳で、
自発的に母親から父親を寝取ったやる実の方がレベルは上だと思う。

76 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:47 ID:FKWgeZb.
乙!
…一瞬、やる実の母親が器小さいのかと思いかけたが、正気に戻ったぜ!w

77 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 10:53 ID:pQlI2/d.

多少狂気から正気の方へ戻ってきただけでおそらくそこはまだ正気ではなく狂気の範囲

78 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 13:22 ID:yc7wn4v2
日曜の朝からなんつーひどい話だw

79 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 13:32 ID:8XlUxI4w

ふぅ…どうしてこうなったw

80 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 14:30 ID:ZT/uEkeg
乙でしたwwwwなんかもう、ハラショーwwww

81 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 15:05 ID:Fe/QzzQI
週一くらいで家族スワップしてそうwww

82 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 15:07 ID:EMePAcj2
なんだこの舘純一でも書きそうにないイカレポンチな世界はw

83 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 15:08 ID:Pytbpp22
乙!

正しく狂ってるなwww

84 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 15:50 ID:3.4gB9zU


どっちかというと母子好きだからそっちも増やしてほしいw

85 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 16:01 ID:uoS39Eow
そういえば、兄妹相姦や姉弟相姦はないのかね?

86 :どこかの名無しさん[sage]:11/01/16 16:04 ID:NXCNwGrc
>>85
スレタイ的に考えてないんじゃね?

87 : ◆0fSQB6GAyY[]:11/01/16 16:05 ID:5c8qLre.
>>85 あんまりというか全然考えてません。

ところでもう一話書いちゃったんだけどどうだろうかしら。投下していいかね?


その2   目次   その4

inserted by FC2 system