セオドア日記帳・りべんじ 11ぺーじめ
58 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:29 ID:iE8fT4OU


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 セオドア日記帳・りべんじ  11ぺーじめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                 -─-=、
             <       \  セオドア、怪我はないか!?
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ  今回復してやる・・・ケアルガ!
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}







       ____
      /一  ー\  このくらいでケアルガは大袈裟だお。
    / 〓   〓  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | でも傷は治ったけど元気がでねーお。
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |




                ,. r:≦三三三三三> "´
               /三三三三三_>_´_
                    {三三三> ' ´  ヽ     `ヽ
               lニニ/.' /  :  ハ      .
                  }=/'/  /  l          . /
                 lニ//  /l|i  λ   |       l./二
                |/ '  /メ.|l  ハ   |    l  /ニニ む・・それはいかんな。
                |l ′ 沁 |l_/⌒下 i|    l: /ニ三
                 ├′ ."    ´ら:yxi|    | /ニ三三 じゃあ今度はポーションを
                 レ   :. 〈    xxx l|    イ二三三
                 //  ∧丶、    ,/ / λ二三三  飲ませてやる。
               /イ  / :ハ   _, ィ/ / ノ |lニ三三/
               / /  / /   ̄r==/ /'´   |lニニ三f|
.            // /  / /}ゝ-=イj// /     弋三三j|
         / 〃 /  /l// .ィく:|l/=./  '  .:     /:  |  おいで、セオドア。
.         /  {{ / _/イ=チ{_ノ:|lニ/イ l ,.'. :     /: :  |
.         _ ..-=≦二三/∠ニ:ル/ | :l/.: :     /: :  l |
    ,..<ニニ二二三才´二∠〃,'{  Y :l. : .    /: : :  l |
.   f´ニニニニ二三∠二ニ≠二{{/ハ  l |:     /: : : :  l |
.   仁二ニニ二三/二二≠ニ二| lニ∧ } :l   /: : : : :  l |
    [:三三三三f二ニニ;_ニ二三| |ニ=∧ノ :|  /: : : : : :  l |
.   Z三三三三';三三{三三ニ∧∨三/ l | , : : : : : l: :  l |
.    ∨三三三三∨ニニV三三ニ∧∨/{. l |, : : : :l : : l: :  l |
.      ヽニ三_彡 ヘニ三∨三三z∧〈:∧l |: : : : :l : /l: :  l |

59 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:29 ID:iE8fT4OU
                               /
                               _ノ`¨¨''ー--
                            (
                            ノ 三三二ニ
                           /
                        /      /////〃
                       /       ゝ
                       |       /
                       入    __ノ
                            >丁 ̄
                   __rー:.y';;;;;;;}  ちゅっちゅっ・・・
         ....-=''"´ ̄ ̄ ̄.:   ::::::...`ーr'
       , : '´               ...:::::::::::....ヾ`\  母上のおっぱいは、ハイポーション、
    , : ′                      ヽ \
   ,:':                       ヽ  ヽ  いやエクスポーションくらい元気が
   ,':                         ヽ  ヽ
  ,:':                               ヽ| でる回復薬だお!
 ;'::                                |



           /;:;:;:;:;:;`;:;.,、
            /;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;:,.
       /;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
      ./;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:>'゙゙´  ̄ ̄ ̄`゙¨ヽ
      /;:;:;:;:イ;:;:;:/     ,.  -==、 _\
  /´ `ゞ/ j;/   ,.  ´/   / | ヽヽノ
  i      i /'   / ///ハ  /  ハ i .ト 、  ん。そうか・・・いくらでも飲んでいいんだぞ?
  ヘ     ノ{   / | /7フ ̄ ヽノ 彡'-、 i ! )ノ
   ` ー ´ i / | ハ マ芸茫ヽ ノ,.ェァ,リ/ / '
         .`ー| | i、ハヾ///////,,゙烹iノ ノ  私の母乳はセオドアと、セオドアの赤ちゃんのために
            | | | | ゞミ    '  彡 .|
            | | | |  |ヽ  ヽア イ | . |  出るおっぱいなんだからな♪
            ノ-- 、 |l  ', `r <| l .| .|
       /´     Z  ', ゝ. ´| | ト、.|
       ,'    、   |l  iリ    ヽ ヽ ',|
        i    .ヽ ノハ .ノ    ヾ.\ヽ._!、
       i    |.∨' 彡'       `ヽ)ノ `  ー- ...r:、
        .i     | i/)ノ   :::::ゞ:i:.  `ヽ      '::::i
      /」__,...ノ!,(     ヽ::::`::ノ     ;      ;
       / |_____| .ハ               ;       /
      ./ /i;:;:;:;:;:;:;| ヽ ヽ         ノ、     ノ
     / / .l;:;:;:;:;:;:;|  `ヽ. ` .,_ ,.  ´ i . `i ー.i´
   / /  l;:;:;:;:;:;:;|    i            :| | |
 /  ./   .|;:;:;:;:;:;:;l   ,'         !  ,.| | |
  ./    |;:;:;:;:;:;::|   ノ   ´       :  ./ | | |
   ./  .<|;:;:;,. -= i/          ;   i | | |
/ ./ / }  ̄  ,.≦<          ノ  ハノ | l
i  i   廴_ ハニ 〉\          /'  ノヘ/.| l
i  i    |;:;:/゙´)、;/三≧>,=- ,.__,. -=≦|ノ、| |

60 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:29 ID:iE8fT4OU
      ___
     /ノ  ヽ_\  でもお●んちんまで元気になっちまったお。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’



             ..-‐ 、ニ   ‐-
         -‐   ニ、 ‐-..
      /      /       >
    ,r'       ,r'        /  ゙i \
   ∧                ,r'  .:   ゙i   ゙i  それはいかんな。では別の意味で
   ’            .    |  !l  ' ゙i ゙i
   l             .:   |  i|   ゙i '. ゙i  お母様のおっぱいで癒してあげないと。
   l       |         マ l !l|   |゙i
  |   l   |      l ∨ | | |   | ,  :
  |     |   |      |  ム,_ | | |  Y | l
  |     l   l       :ァ=云ィ≧jハ、 トミW  ちゅっ、れろ、むちゅう・・・
  |   :|   |     |!、_リ辷 '   j沁
  |   :|   .:|     .::  |           ゙i!  まったくまだ小さいのに、こんなにも母親のおっぱいで
  |   :| .::::|   .: :::  | ///////   〉
  |   .::| .:::::!   ..::: :::  |         ´.              ._  勃起して、いやらしい王子様め♪
  l   :::|::::::::| ...::: .::,::::::::      ..,. -ーく        -‐…ァ::::f:::'::.、
  |   ::,:::::::::' .::::.::;:::::::V     ../:.::U::::::.\ , ´     _!_.:::ゝ.::::::.`ヽ、
  l  ::;:::::::V .:::....::;:::::∨.イ 、 ...{`ヽ:::::::::::::::)、     ,f:::'::!_ー--‐ '  ヽ
  l  .::;:::::∨ .:::..:;:::::∨   .ハ:.l:>.ヽ_j「ij゙ ̄ : : \ ...:::::::ー::::.`ヽ、    i
   .:;:::::∨ .:∨.;:::::∨ ..: ...l:.:.|:|  .U\ : : : : >'゙ 、....:::::::.:.:.: ノ`丶、 ノ
 , .:;:::::∨ ..:/  \| :::    l:.:.|{ニ二ij : ./\/       ̄         丶
, ..;::::::,r' .-‐=‐-ミ         V //. : {  '                    ヽ
ヘ..;::::,r'〃        `ヽ.       ゝー=ニУ                   '.
    /           ` ー--‐…   (/                   u    }
.   ;                      /                     ;
.    :                    /'          ,∠..            /
    j                 i    ノ         / }   `      /
  ...j               !   ´           /  /         _,. '
    l                 ; /  u      ,.  '  / ,. -‐ァ フ´
                   /'′         /    厶ィ゛  / /}
   !          u  /        /    〃    / / /
    |           / ij       /              /!
   .j           /          ,〈               /
   .|           ,'        u  {ヽ             /


             ___
            /―  ―\
           /  ●   ● \
           | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  うっ・・それは母上が毎日気持ちよく
           ヽ         ィ
           /           i!  お●んちんを愛してくれるからだお・・・!
           i 丶    i  !  i!
          γ⌒゙ヽ  l  l  γ'.ヽ  今だって出そうでたまんねーお。
          i    i,__,,ノ  i,__,,ノ__,,丿
          ヽ,_,ノ"~´ ̄  ̄

61 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:30 ID:iE8fT4OU
                  ,.  ' ´ ̄ ` 、
           ,. '´         \
          /        ヽ \  ハ
         /   {     \  }   !  ∧  せ、セオドア・・・。
          | //∧ヽ  干≧=-   |    i
          | | |_メ_\\レfセ灯  |   | 出すなら私のナカに・・・お母様の膣内に
          | ! |《Vrハ´ ///  |   |   ダ
         ヽハN.//〈       !  |   人  射精してくれ。
            | 人 ` r= 、 u 从  レイ―<
            |  | >、ー',.イ∧ /|  |    \  セオドアのお●んぽしゃぶってたら、
           / ∧_ rく∠、 〉' !  \     '.
            /  i    冫K::ハ/ {  !   \___j  息子のポーションを今度は母親穴に
   _,.-'´`ー、 i   !  /// /  ヽ.\ \____!
  __〈ヽ ヽ ヽ }-|  ∧/::/‐-、 !   、 Y \ \    ト、_/  ̄ \  たっぷり補充して欲しく
/  ヽ〉!_j._j_j .//,.《:/,. ― 、 |    ヽ  \ ` ー┼\     \
       ///./ '´{     |     '.    `ー―┼' \     ヽ  なったんだ。
     ,.イ / / / / .i    |       } `、     | }  \ __,ハ
      {::ノ/ /  {  {   |     |     八  ヽ.    V \\ <´ ハ
     「 { {  八 `、 `、  八   ,. '  ∧ハ     ヽ\\\ \  |  フィールド上で
 ´ ̄ ̄人 ヽ ヽ   ヽ._ヽ \___><  u /   ∧      V ! |  !`ヽ!
   /   ヽ.\ \ ,.イ二二二三彡  ≧={   / ∧  u    V / /   |\ 孕んでもかまわないから、
        ≧=≦、 ! |O |    / ̄_ >―― ` _     V /    ! ∧
           |  :i: ∧.八 :!  /  / /三三三三三≧ミ、  V    / / .∧ 思う存分母子で種付け
           |  :|: ∧. ヽ \   / ./三三三三≫' ´ ̄ ̄ヽ\  / ./   ヽ
           |  :|  ∧ヽ. \ \  /三三≫ ' ´        ` </     i  セックスしよう。な?
           |  :|   |ヽ \Oヽ \|,.≫ '´               \  /  |
           |  :ト、   \!  \ >                        V     !
           |  :! \   ,>'´                        |    /
        /! 人  ,.`'´          し'                    |_/
      _,./  / ,. '         ,                 u     /、
≧=≦ /  / /         /                    /  '.
    /  / /          {              / /    /     i
     {   (/            ヽ              ノ_,.し '´         |
    `ー/               ヽ                 /、 ,'⌒ ヽ.        |
    /                 |           / ´`ヽ`ヽ  `ー    八
   /                | /      ,.  '´      |  }`ヽ      /
  /                 | {     ,.  '´         | r'  八   ,.イ
 /         /         ノ_,.  '´            し'   r-‐≦
/         {   _,. -=≦   |          U        し'´
|   /       `ヽ〈´        |                       ,'
|   !            ヽ       |                  /
ヽ             `、     |                     /
  \                `、    |                  /

62 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:30 ID:iE8fT4OU
      ____
     /ヽ   ノ \
   / ○:::::::::::○  \  ランダムエンカウントきたらどうするんだお!
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  ヽ._)     ィ’  お母様は本当にもー!


                      ヘ   |                                   ___
                       ' ,  | ああんっ、すまないセオドアぁっ♪    , ィ           >.、
                       丶 |                          /        ヽ      ヽ
                    ヽ| 私は息子の愛がつまったち●ぽに/ , '         ヘ ヽ   ヘ
         ヽ           ヽ                          / // /| j / | ハ   ;  ヘ    ハ
           /  \          子宮まで犯されないと満足できない j / イ ,! / j: ト、ト、 ',   ',   :!
        /     \            ヘ   __                   , イ ノ ! / ! | ;! イリ '; !V  ;   l     |
         /      \        牝母なんだ・・・!     ,  ‐ |;! ! ィ≠ヾ ヘ/j」 x≠ミ ハ  |    |
.        ′       \         } 7 / /_ }     /ィ _ --> -─-Vゞ辷タ ヽ  ヒf辷テアo ; !   |
       j          丶        ノ  { // λ丶_ -‐ "─ /;:::::::    \             リ  ! l   |
                   ` ー─ "     ̄         ムゞ;: -─ .、  ヘwx ′   xwx l  l ;;  l !
       ′              ト _               ,  -‐- ,,`   ', r==ヽ    ,ィ ,' j  | ',
        ,'                 ',    ト - _       γ           l ` - '   /|: j  ! | :! ,
     /                    } < |   ィ入       {              ,'> ─  イ  |  ! | !:! |  ,
     /                   ′   ` ‐ ´    !` - __  \         /       ヘ |  ト ! ハ| ';: ヘ
.    /                 /           ',    丶  〉        /     ー、  ゝ|  | !: | l ミ=ー 〉
    ′                   ,.'             \     `       イ          l  l | !i ゞ=イ/
    l                  , '                  ` -  _                     l  | ! ;ヽ ニノ
    l                                                   、   ゞニ==≦
     |            /          そんな淫らなお母様を、またお前の精子で種付けして
    |           /                      ',               ', /
.      l ____   /              フィールドでも何処でも我が子の赤ちゃん孕む、最低の
      ',::::::::::::::::::::::::ト、                            |               j
      V:::::::::::::::::::::::::ヽ             女だってこと実感させてくれ・・・っ♪ :::::::::::  ,'
      v::::::::::::::::::::::::::::〉c                 , ─ <   ',          ::::ゞ;:::  /── 、
       ゝ-───ィ      __          ィ        > ヽ         `´ ,イ  !    `<、
        \      ──        `   、 <            ゝ       ∠__ j    ',    ヽ 、
           ヽ                        `<、                   ̄ ̄       丶_   ,=y  / ハ





   〜そろそろ終われ〜

63 :鬼畜王陛下 ◆EFI9gDIYJk[]:11/11/06 07:32 ID:iE8fT4OU
戦闘あるたびにこんなこと続けてれば一向に物語りは進みませんよねという話。

くぅっ、15分かかってしまった。1レス作るのに3分・・・話し作りながらとはいえ・・・!

ドラゴンボールに、話を考えるのも含めて1秒で1レス書き上げるほどの力を切に願いたい陛下でした。

64 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 07:32 ID:ab5uinwU
乙ぱい!

65 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 07:42 ID:YNQYEvhQ

お互いでポーション補充できるならいくらでも戦えるね

66 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 08:16 ID:UPqgEO1U
乙、
ゼロお父様自分はすきですよ〜

67 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 09:48 ID:gIo5Kdis
ふぅ……乙なんだぜ……
あとたまたまレスできる状態になかっただけで
テファのおっぱいもいいものだろJK……

>>32
幅広すぎんじゃね?
ところで陛下、俺ハーレムの主人が見境なく
メンバー増やすのも好きだけど、女の子が
ハーレムを心底いいものだと信じて他の娘に
奨めたり誘ったり、場合によっちゃ攻略済の
娘を献上して破瓜込み3P4Pって大好きなんだ!
タモさん、これって使えませんか?
りりかるななのはさんが他の二人を、とか、
三人のママがシュテルを、とか(チラッ

68 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 11:43 ID:KX1u5Pv6
鬼畜なお父さんシリーズ、これまでで一番グっと来た
何故だろう

69 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 13:34 ID:ospcmUjg
牝母乙です

70 :どこかの名無しさん[sage]:11/11/06 14:49 ID:1jegeXZg


ゼロ魔好きです
原作・アニメだと暗君なアン君が好きになるほどに

>>67
主人公というより女の子がハーレムはいいものだーってそれなんてToLOVEる!
美柑は早くリトの子を孕むべきだと思う


前話   目次   次話

inserted by FC2 system